カテゴリー

2014年9月 8日 (月)

さよなら おばあちゃん

8月26日に一時帰国から大連に戻りました。

新しい年度の一学期が9月1日スタート。1日、今学期初めての授業を終えて、翌日の授業の資料の整理をしていたら、夜7:20(日本時間で夜8:20)に母からメール。母方の祖母の血圧が下がり始め、足の色の変化などから医師に今日か明日だと言われていると連絡が入りました。

翌日9月2日の早朝再び母からメール。夜中の2時前に亡くなったとのこと。一度施設から祖母の自宅に連れ帰り、ご近所の人とお別れしてから、斎場で3日夕方お通夜、4日告別式とのこと。

102歳で年に不足はないけれど、子供の頃からとてもかわいがってもらった祖母なので、葬儀には出席したいと思いました。

幸い1年生の会話の授業はまだ始まってないため、3日(水)と4日(木)は授業がなく、それで、5日(金)の2クラス分の授業の代講をどなたかにお願いできれば帰国が可能なので、中国人の上の先生に相談しました。担当の中国人の先生が快く大学への申請をしてくださることになり、あとのことはしておくからとおっしゃっていただけたので、航空券の手配をして、代講の段取りをつけて、3日の飛行機で帰国しました。

3日は空港からそのまま直接斎場へ向かい、お通夜に間に合いました。翌日(4日)12:00から告別式でした。母たち、祖母の子供たちと、7人の孫と11人のひ孫がそろってお見送りしました。子供の頃から孫の中で一番祖母の家に遊びに行っていた・・・ということでmhkが孫代表で弔辞を述べさせてもらいました。

日本に戻る前日は、朝一と夕方最後の授業の合間に代講の段取り資料を作ったり、代講でお願いする資料をコピーしたり、航空券の手配をしたり・・・とばたばたで、なんやかんやで、荷造りが終わったのは夜明け、結局、徹夜になりました。

3日の日本に向かう飛行機の中で、弔辞の構成、アウトラインを考えたのですが、日本に到着後お通夜に出席して、両親と実家に戻ったら、さすがに疲れからか頭痛がひどくて原稿を書くどころではなくなりました。それで、その日はすぐに寝て、4日告別式当日、朝4時起きで原稿を書きました。3年間大学で学生に作文を教えていますが、宿題を出された学生の気持ちがすっご~くわかりました・・・。coldsweats02

読んだ弔辞がこちらです↓

___3

弔辞の中にある、14年前の5月に撮影した矢車菊はこちら↓ この矢車菊の中で祖母の写真を撮ってあげました。

Photo

祖母の一番好きだった青の矢車菊の写真はないけど、赤紫の矢車菊のアップ↓

Photo_2

祖母が好きだったクレマチスの花↓

Photo_3

祖母宅の近くの遠賀川河川敷。菜の花がきれいでした。

Photo_4

いずれの写真も、2000年5月3日撮影。カメラは、アサヒペンタックスsp。 mhkが初めて手にしたカメラ(フィルムカメラ)です。フルマニュアル。まだレンズがスクリューマウントバヨネットじゃないカメラです。日本語教師の実習で、授業の記録のために写真撮影をしないといけなくて、カメラを知り合いから借りたばかりでした。

カメラの練習のため、まず実家の庭で花の撮影をして、その直後、祖母の庭の花の写真を撮りに行ったんですよね。なので、フィルム入れるの2回目の写真なんです。思いっきり若葉マーク写真です!!練習2回目ですからね・・・。coldsweats01 庭の写真を撮ってたら、祖母が「私も撮ってもらおう!」っと勝手に決めて?よそ行き用のお洋服に着替えて走ってきたんですよ。なので、この時に撮った祖母の写真は、mhkの人物写真第一号です

デジスコではもっぱら鳥の写真撮ってるし、人物写真はいまだに苦手ですが、矢車菊の前で上品に優しげに微笑んでる祖母の写真は、気に入っています。ここには載せませんけどね。

おばあちゃんは編み物が上手で、セーター、カーディガン、ベストなど、子供の頃からたくさん編んでもらいました。夏休み、冬休み、春休みの度に遊びに行ってて、本当にかわいがってもらいました。

102歳、天寿を全うして、18年前に92歳で亡くなったおじいちゃんの元に旅立ちました。おばあちゃん、本当にありがとう!おばあちゃんのおかげで、mhkたち孫の子供時代は心豊かなものになりました。

おばあちゃん、さよなら。

7日に大連に戻りましたが、矢車菊の前で上品に優しげに微笑んでるおばあちゃんの写真は大きく印刷して持って帰ってきたので、今大連のアパートの壁に貼って、mhkが仕事するテーブルの横で微笑みかけてくれてます。

今日は中秋節、秋の訪れとともに逝ったおばあちゃんを思いながら、月を眺めてみようと思います。

2014年8月16日 (土)

2014年夏の一時帰国中~実家近くの川にいたカワセミさん(証拠写真)~

実家近くを流れる川の、カワセミさんがよくいる場所に行ったら冬と違って樹々の葉っぱや草が茂りすぎて、撮影するのによいポイントが見えない状態に・・・。

仕方ないので上流側に歩いて行ったけど、そのポイント以上に撮影するのによいポイントってないから、まあ証拠写真にとどまるだろうな・・・・と思いつつ、姿だけ拝んでおくかと歩き続けた。

おお!!かなり上流のほうで遠くにカワセミさんの姿を発見!よく見かける水路のところを飛んでる様子も見られたし、ちゃんとした写真が撮れなくてもカワセミさんに会えるとうれしいですね。

公園の人が近づいても逃げないカワセミさんより川のカワセミさんがいいんですよねぇ~♪

というわけで証拠写真のカワセミさん。2枚目の顔をかしげてる様子がかわいいです!この遠さでも、この存在感です!!<

Img_1367_p

Img_1380_p

上流のほうの護岸工事で、カワセミさんが生きにくい川になりつつあるけど、たくましく生きるカワセミさんに心が癒されます~。

2014年8月14日 (木)

2014年夏の一時帰国中~実家近くの河原にいた換羽中のモズっち?~

去年は猛暑で実家近くの川の河原を下流域から中流域に向かってゆっくりデジスコ散策する元気がなかったけど、今年の夏は比較的厳しくないので、昨日フィールドに出ました。

川の中流域がかなり広範囲に護岸工事がされていて、カワセミの巣作りの場所がなくなったのかな・・・と、ちょっとさびしく感じましたが、川のすぐ近くの田んぼの周りの樹にはモズの高鳴きがあちこちで聞こえましたよ。

デジスコで撮ってみると、なんだかふわふわした羽根がたくさんで、換羽中なのかな??という風貌でした。♂のようです。

Img_2804_p_2

弩アップにしてみると・・・

Img_2804_up_p_2

クチバシに黄色っぽいとこがあるので、若様かしら??? 

2014年8月13日 (水)

2014年夏の一時帰国中~実家近くの川にいたイケメン、ミサゴさん!~

一時帰国中、実家のある福岡は雨続き。今日は晴れたのですが、明日から雨の予報。なので、今日は朝から実家近くの川でデジスコ撮影でした。

実家近くの川のそばを散策してたら、なんだか大きな鳥さんの影が対岸に!!デジスコでのぞいてみたらミサゴさんでした!後ろにカラスくんがいます!!

Img_0863_p

 

Img_0865_p

橋までちょっと距離あったけど、ミサゴさんがじっとしてたようなので、デジスコ担いで走ってミサゴさんがいる方に行きました!間に合った!!!

Img_0967_p

走った甲斐がありました!汗だくだく!!

Img_1343_p

大きく撮れてうれしい~♪しかし、ホント汗だらだら・・・片腎なので脱水気を付けないといけないし、ちゃんと水分補給しておきました!!

2014年8月11日 (月)

2014年夏の術後経過検査

7月27日日から一時帰国中です。ホントは25日のフライトの予定が、中国国際航空の飛行機が機材整備不良で欠航になりました。散々遅れて、ようやく乗り込んで滑走路を移動中、やっぱり飛び立てず、降ろされてバスで運ばれました。パスポートに生まれて初めて「出国取消」のスタンプを押してもらいましたよ・・・。

中国国際航空の大連⇒福岡は1日1便しかないし、翌日の便は満席で2日遅れの27日のフライトに変更です。
mhkは大連在住でアパートに帰ればいいので、翌日のフライトになろうが翌々日のフライトになろうが、大して困らないけど、出張、旅行で来られていた人はホテルの手配もあって大変そうでした。しかも、「台風」とか自然災害ではなく、機材整備不良だから100%航空会社の責任のはずなのに、一律500元渡されて、チケットの払い戻しやチケットの日付の変更は自力でやってくれだって。しかも!!!!!チケットの変更や払い戻しをするのも、他のお客と混じって並ばないといけなくて優先的に対応してもらえず、延々待たされました・・・。ま、mhkはホテルの手配はしなくてよかったけどね。ホテルが必要な人も500元渡されたっきりなので自己負担です。この辺のトラブル対応はまだまだですよねぇ~。うん、期待してないけどね。笑
で、11:20大連発の飛行機に乗るはずだったのに、全ての手続きが終わってアパートに戻ったのは17:30でした。いやはや・・・。

ちょっと焦ったのですが、冬の一時帰国時に術後経過検査の日を28日に予約してたので、ギリギリセーフで、よかったです!!
というわけで、帰国した翌日の7月28日(月)は、腎がん、乳がんの術後経過検査でした。といっても、CT、マンモ、乳腺エコーの検査は1年に1回になったので、今回は血液検査と尿検査のみ。

乳がんの補助療法のホルモン療法を始めて丸2年経ったのですが、この夏は、ちょっとお薬の副作用で熱りの症状があって、暑い中を歩いている時に気分が悪くなることがありました。どうも脱水気味で具合が悪くなっていることに気づいたので、アパートから授業に行く時、ちょっとした外出の際も必ずお水を持参することにして水分補給に気を付けるようにしたら大丈夫になったので、そのことを先生に報告しました。
脱水の症状があったようなので、片腎のmhkは血中のクレアチニン値が高くなってたらヤダなぁ~って思ってたけど、結果は1.0mg/dlで、前と変わらなかかったです。片腎なので、どうしても基準値は越えちゃいますけど、十分ですね~。

泌尿器科の先生からも水分補給に気を付けて、夏を乗り切ってくださいと言われました。
ほっと一安心です!!

«親子すずめかな?

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

世界時計

フォト
無料ブログはココログ