カテゴリー

カテゴリー「15.日系社会青年ボランティア」の70件の記事

2012年7月 7日 (土)

JICA ボランティアポータルシステム おしまい!

JICA ボランティア活動をしていた時、JICA ボランティアポータルシステムのユーザ名をもらって、JICAの規定、福祉関係、予算関係の書類の書式もそこからダウンロードできた。そして、2年のボランティア活動の報告書の提出もそのシステムを使ってやっていたし、世界中のJICAボランティアの報告書も閲覧できるようになっていた。

任期が終了して帰国後1年は、このボランティアポータルシステムにログインできるようになっていたので、去年の6月に提出した最終報告書が承認されたのを見たり、他のボランティアの活動報告書を閲覧していた。

特に、自分の後任のボランティアや、一緒に活動してきたブラジル聖南西地区のボランティアの活動報告書は気になっていたので。

さて、2011年7月1日に成田着。ブラジルの2年間のボランティア活動の任期はこの日に終了となりました。それから1年経った今、ボランティアポータルシステムにログインすることができなくなってた。

帰国後、すぐに子宮筋腫の手術をして、大連に赴任、そして、半年後に乳がんの治療、この1年は本当にいろいろなことがあったのだけど、いつも2年過ごしたブラジルに、自分のもう一つの家族、仕事仲間がいる!という思いがあった。その思いは今でも変わらないけど、ポータルシステムにアクセスできなくなって、ホントに1年経ったんなぁ~って実感!

今は、大連の大学で日本語を教える仕事を頑張り、乳がん治療にきちんと向き合い、しばらくして再びJICAのボランティア活動ができたらと思っている。

前のブラジル赴任は、腎がんをやっつけて?の赴任でしたが、今度は乳癌をやっつけて赴任できたらと思う。

当分はホルモン療法を続けることになるし、半年に1回は帰国できる今の環境がよさそう~。この大学で日本語を教えながら自分自身のスキルも磨き、近い将来、何かに挑戦できたらと思う。

それが同じ病気になった人への何かのメッセージになればいいかな~。

2011年6月 1日 (水)

カウントダウン!!!6月です!今月帰国だよ!!

6月1日です。どうしよう~。今月帰国!任地を26日に離れ、ブラジルを発つのが29日!ホント!!!!実感ない~!!!!

まだ出張予定9日はいってるよぉ~。shock

5月は16日間出張してました。土曜は全滅でした。あはは・・・。でも、元気です。片腎だけど健康そのものです。去年の12月で腎癌のため右腎摘出術してから丸5年たちました。無事です。ブラジルでは病院に行ったことがありません。good

帰国まで走り続けることでしょう。12月じゃないけど、師走?先生は走り続けるわけです。coldsweats01

2011年5月16日 (月)

帰国後の進路

ブラジルでの任期もあと1ヶ月半です。早いですね。まだやりたいこともたくさんあるけど、時間がないです。ボランティアの任地での仕事は後になればなるほどいくらでもすることがあるものです。、本当にきちんと終結して帰るなんて無理だよって、協力隊経験者の妹も言います。ホントそうです。でも充実して一番楽しいときでもあり、苦しいときでもあり、思う存分やりたいことをやっていこうと思います。

さてさて、帰国を目の前に、同じ時期に日本語教師を目指す勉強をしていて年代的にも近い方で、共通の知り合いを通して一度日本語関係の講習会でお目にかかった方から久しぶりにメールが届きました。

講習会の時、知り合いが『年代も近いし、合うんじゃない?』と引き合わせてくれて、メールアドレスの交換したらって言って下さったのがご縁の始まりでした。

その方からの久しぶりのメールの内容は、現在中国の大連にある理工系の大学で日本語を教えていて、7月に帰国予定(大連は引き上げる)、ボランティアの後大連で教えてみる気はないか?というものでした。

帰国後、大連の大学で教えてみようかな?って思ってたところに、そういうメールが届いたものですから、なんだか不思議なものです。縁って不思議~。人と人との出会いは大切にしたいものです。

それで、募集があるかどうか聞いてもらったら、募集しているから履歴書を担当の方に送るようにというご返事。履歴書を送ったのが4月15日。そして、5月13日(金)にその大学の国際交流処の担当者から英語で採用通知のメールが届きました。

13日の金曜日なんて、キリスト教徒じゃないmhkには相変わらず関係ないみたいですねぇ~。

帰国して7月の初めに福岡に戻り、9月の新学期に間に合うように8月の終わりに赴任予定です。

2011年5月 8日 (日)

知らないうちに・・・JICA.INFO・・・

最近アクセス解析を見ていると、JICA.INFO・・・というサイトからの訪問者が時々いらっしゃることに気がついて、何かしら?と思ってみてみることに・・・。


http://jica.info/aggregator_summary/categories/413

JICAボランティアのブログを紹介しているサイトでした。そこにmhkのブログも載ってたんですね・・・。いつのまにやら・・・。

mhkはJICAボランティアの活動の紹介をするたえのブログを書いているわけではないので、ここに載ってていいのやら??って思ってしまいます。

日系社会ボランティアの場合、現地の方で日本語を読める方が普通にいらっしゃるので、あんまり活動のことを細かく書くのは、どう受け取られるか受け取り方って人それぞれなので、敢えて書いてませんしね。

お休みに訪れた旅行先の鳥の写真を主に掲載する写真ブログになっちゃってます。

腎癌になって手術後5年4ヶ月過ぎました。その間、大連5ヶ月、ブラジルで2年元気に活動していることを、同じ病気になった方にお知らせして、何かの参考になればと思って書いています。

残りの活動期間が50日切っています。

悔いないように残りの期間をブラジルで過ごしたいですね。

しかし、このJICA.INFOのサイト、性別や分野別にカテゴリー化されているんだけど、しっかりmhkが女性ってわかっているのね・・・。ブログ記事のいくつかにmhkが女性だと思われる文章はあるものの、これって誰が登録したのかねぇ~。不思議・・・。

2011年4月 8日 (金)

帰国日程が決まりました!

任期2年、2009年7月赴任でしたが、あっという間でした。ブラジルを離れる日は最初から決まっていたのですが、具体的に飛行機の便名も決まり、帰国までの日程、帰国手続き、報告会のスケジュールがJICA事務所から届きました。

ああ、帰るんだなぁ~って。まだ実感ないんですけどね。

6月26日に任地ソロカーバを離れ、29日(←ここまではブラジル時間)のフライトでサンパウロ空港からアトランタ経由で成田着が7月1日(日本時間ですね。)

自分の活動の落としどころをどこにするか、着地点を見据えて、悔いないように頑張ります。

土日は仕事です。

2ヶ月ちょっとあとに帰る日本が今大変なことになっています。mhkはこの先、どういう道に進むか、やっぱり日本語を教える仕事に携わりたいです。できれば、体が元気なうちは海外でね!

なかなか見つからないかもしれないけど、mhkは健康です。ブラジルにいて、まだ一度も病院のお世話になっていません。元気です。5年前に腎癌になって右腎臓を摘出していますけど、健康そのものです。

元気な体一つあれば、何でもできます。

そして、今はmhkを必要としてくれている配属先の人たちとともに、ブラジルで過ごす時間を大切にしたいと思っています。

2011年1月29日 (土)

聖南西教師合同研修会

1月25日-27日、聖南西の先生方が3日間、泊まりこみ合宿のような形で研修会をしました。恒例行事となっています。今年は国際交流基金の専門家の先生、ブラジルの日本語教育のマリンガのシニアボランティアを外部講師としてお迎えし、聖南西地区内の現地教師の先生、地区内のJICAボランティアによる講義、地区の現地教師の先生による実践発表と盛りだくさんでした。

前日入りして、24日からの出張でしたが、参加者も聖南西地区内の先生方以外に、サンパウロの現地教師、アチバイヤの現地教師、タウバテ、フロリアノポリス、イタペチの青年ボランティア、アラサツーバのシニアボランティアと各地区から大集合でした。

研修の準備は大変でしたが、素敵な出会いがあり、幸せな4日間でしたよ!

この素晴らしい研修会、来年度はもうブラジルにいないんだなぁ~と思うとちょっぴり寂しくなりました。weep

mhkにとって忘れられない宝物のような日々でした。wink

2010年12月18日 (土)

先生が走る~師走@ブラジル~

12月は先生が走ると書いて「師走」。mhkは日本語の先生。12月・・・走ってます。
10日~19日まで毎日出張。途切れないの・・・。時々任地のアパートに戻るけど、寝に帰っているだけ。

このスケジュールで体力もつかしら?って計画立てた時心配したけど、大丈夫だったみたい。風邪引くわけでもなし、お腹を壊すわけでもなし、ちょっと疲れたかな?って程度で生きてます。今日は午後から出発で、午前中はアパートでのんびり・・・でもないけど、出張復命書4つ書いて、そして、出張に使ったお金の計算してました。

さて、14:35発のバスに乗って今年度最後の出張です。

その後は旅行・・・でも、その旅行の手配で、コスタリカの旅行社に払う旅行代金をBradesco銀行から海外送金にてもらうように手続きしたのに(11月によ!!)インターネットバンキングで口座の残金確認するけど、送金された形跡なし・・・。

サンパウロの支店でしたんで、気軽に出向いて経過、進捗きくわけにもいかないの。電話するけど、手続きした本人が出ないと「○○(手続きした本人)にきいて。」と取り合ってくれない。ようやく移動中の長距離バスで携帯圏外から脱して本人につながったと思っても、「調べて連絡する。」といわれて、その後連絡なし。しびれ切らしてこっちから電話telephoneしたら「○○は帰ったよ。来週の月曜にかけて。」

いつも感心する。ブラジルの人って、よくこんないい加減な銀行に自分の財産を預けておくよね・・・・。shock

今から今年度最後の出張。

月曜は国内旅行に出発するのだけど、予定コースちょいと変えて、Bradesco銀行のサンパウロの支店に寄って進捗聞いています。

mhkは走る・・・仕事で走る・・・でも、仕事以外にも銀行関係、そしてパソコンの修理出している店のおかげで走らされている気がする・・・・。

まぁ、元気に走れるって幸せなことだし、12月、mhk先生は頑張って走りますぅ~。coldsweats01

最後に言いたい!

Bradesco銀行よ!仕事せえ~!!!

走れ!とまでは言わんが、前進しろよ!!!と言いたいよ・・。angry




2009年12月10日 (木)

この時期はブログ訪問者が増えますね・・・JICA日系社会シニア・ボランティア一次選考結果発表~

4週連続で聖南西地区の日本語教師の方とはお会いしています。
11月21日(土) 聖南西教育研究会の役員会
11月28日(土) 聖南西教育研究会の定例会&忘年会
12月 6日(日) 日本語能力試験の引率(サンパウロ)
12月11日(金) 聖南西地区内のある日本語学校の修了式
12月12日(土) ↑上の学校とは別の同じ地区内の学校の修了式
12月13日(日) ソロカーバの日本語学校の忘年会
12月14日(月)-16日(水) 聖南西教育研究会 林間学校

今週はソロカーバの日本語学校で、いろいろ片付けをしていました。二世の先生と一緒に。図書の整理、教材の整理などです。パラグアイ出身で10月半ばからソロカーバで働き始めた新しい先生です。教えた経験はなかったのですが、若くて頑張り屋で、一緒にお仕事するのが楽しいです。もちろん、学校の責任者の一世のカウンターパートの先生とも仲良く頑張っています!!

そんな中で、今日ブログのアクセス解析見たら、なんと昨日のアクセス数が194で、随分多い。そうかぁ~JICAボランティアのネタ書いていると、この時期・・・JICAボランティアの一次選考結果発表の頃ってアクセス数が多くなるんだよね・・・・。

12月8日に一次選考結果が発表されたようです。

無事に一次選考パスされた方は二次選考頑張ってください。一次選考パスされなかった方も、次にチャレンジされてくださいね。落ちても落ちてもcryingめげずに受けたmhkは今ブラジルで活動しているのですから!happy01

2009年11月28日 (土)

ブラジルでパソコンの修理初体験!

11月7日(土)、8日(日)は珍しく2連休でした。土曜、日曜に行事が多いので、連休になるって珍しいのです。さて、何しよう~とわくわくしてたけど、パソコンpcが壊れて真っ青!!shock

mhkはOSがWindows XPのノートパソコンを2台使っています。購入後4年経過したものと6年経過したもの。どちらもDVDドライブついているのに軽いタイプ。(その当時から海外派遣を企んでいたので毎回軽いパソコンを購入するmhk)

さて、6年物は購入後1年のうちにHDDがぶっ壊れて保証期間内にHDD交換。4年物は4月にJICA横浜に派遣前訓練に向かう数日前にDVDドライブが認識しなくなり修理に出しました。単純にDVDドライブの部分のネジが緩んでいて認識できなかっただけのハードエラーでした。横浜にいる間に修理完了し(その時のことはコチラを参照)、無事に2台ともブラジルに連れてきました。

リカバリーディスク持ってきているし、OSレベルのエラーなら大抵直せますし、普段外付のHDDにバックアップとっているから壊れても大して困りません。2台あると、同時に壊れる確率は低いし、まぁ安心して使えます。古いながらに頑張っています。

で・・・・横浜に行く直前に修理に出した4年物のシャープのノート MW70Jが今度はOSを全く認識しないエラーとなりました。それも、突然。普通に快調にすいすい動いてたのに、突然OS not found!ってエラーが出て、どうやってもだめ。

BIOSの画面にしてみるとHDDとDVDドライブの両方を認識していない・・・また、ネジかしらん?横浜に行く直前はDVDドライブだったけど、今度はハードディスクを認識できない・・・。しかも、突然・・・。

落したわけでもないのに・・・。

今度もOSレベルのエラーじゃなくて、ハードエラー。ドライバーで開けてみたけどノートブックってキチキチに部品が入っているから、ハードディスクがどれかはわかっても、どの部分が緩んでいるとかはmhkにはわからず、諦めて閉じました。

ネジの可能性大だな・・・もし、ネジじゃなくてハードディスクが完全にクラッシュしてたら、もうご臨終かしら・・・。

これはmhkにはお手上げなので、修理に出すことにしました。ソロカーバの学校の日系一世の先生がよく利用しているトコに連れて行っていただき、修理に出しました。現象をポルトガル語で書いて。

それが11月11日(水)のこと。さて、今日一世の先生のところに電話連絡が来ました。見積もりをお願いしてたのですが、もうサンパウロから戻ってきたとのこと。結果は予想どおりネジの緩みでした。

で、なんと!料金はただ!!!良心的~!!!

日本だったら購入した販売店を通してなけりゃ、見積代はとるぞ!!!おおお!!!

で、学校の昼休みに先生が連れて行ってくださり、入院中のパソコンを引き取りに行って来ました。ご無事にご帰還!!!例によってHDDのバックアップはとってたので、フォーマットされても構わなかったけど、ネジの緩みを直してもらったらHDDをちゃんと認識できて、以前の状態のままで帰って来ました。

そういうわけで、今アンチウイルスのソフトをインストールして(そろそろ前に入れたのが期限切れだったので新しいのを入れたのです)、ウイルスチェックし終えたところです。

7日に故障して20日間で元通り。めでたしでした!

しかし、この4年物のパソコン、HDDが壊れたことも、ソフトのエラーもなったことないんだけど、どういうわけか、ネジの緩み癖があるようだ・・。持ち運びにはもう1つの6年物のチビパソコンを使っているんだけど・・・ね。持ち運びしてないのに、どうしてネジが緩むのかねぇ~。不思議・・・。coldsweats01

2009年11月24日 (火)

イエメン誘拐の日本人技師解放~ほっとしました~

最近、ずっと心に重くのしかかっていた事件。JICAボランティアで派遣されている身としては、同じJICA関係で外国に派遣されている方の誘拐事件は他人事ではありません。

中国に短期派遣で協力隊員として大連滞在中に、モンゴルのシニア海外ボランティアの方が亡くなられるという事件がありました。その方とは面識はありませんでしたが、モンゴルの青年海外協力隊員とは北京でお会いしたことがあります。(ちょうど任国外旅行で中国に来られていました)

一緒にお食事したそのモンゴルの隊員と同じ地で働かれていたシニア海外ボランティアの方の不幸な事件を聞いて、心が痛みました。

そういう事件があると、日本にいる家族が、海外に派遣されているmhkのことで心を痛めているのかなと思うと、申し訳ない気持ちにもなります。今回は無事に解放されて全面解決、本当によかったです。

ご家族の方もさぞほっとされたことでしょう。誘拐されていた技師の方、ゆっくり休まれてください。遠いブラジルより。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01.メモリアル-腎細胞癌- | 02.メモリアル-腎細胞癌 手術直後~半年- | 03.腎細胞癌 経過観察 | 04.お知らせ-腎細胞癌(腎癌)体験記FC2続き- | 05.家族 | 06.感謝の気持ち | 07.お知らせ | 08.昔語り | 09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア | 10.海外ボランティア | 11.日本文化発信ボランティア(J-CAT) | 12.日本語教育 | 13.日本の祭り | 14.青年海外協力隊 | 15.日系社会青年ボランティア | 16 婦人科検診 | 17. ブラジル | 18.Itatiaia | 19.Mato Grosso | 20.Pantanal | 21.Bonito | 22.Ubatuba | 23.Costa Rica | 24.Registro | 25.婦人科の病気 | 26.Iguape | 27.中国 | 28.大連 | 29.乳がん | 30.cooking | 31.各種検診 | 32.音楽 | 33.piano | a.機材 | b.デジ一眼 | c.コンデジ | d.デジスコ | e.アサヒペンタックスsp | f.花・風景 | g.動画 | h.*ist DS | i.ixy digital 2000IS | j.Caplio GX100 | k.Caplio GX | l..coolpix p5100 | m.GEOMAⅡED52-S | n.GEOMAⅡED67-S | o.GRⅡ | p.COOLPIX P6000 | q.TSN-774 | r.PowerShot G11 | s.D90 | t.PC関連 | u.D7000 | v.Power Shot S95 | w.PowerShot S120 | おすすめサイト | アオサギ | アオシマオゲラ(Pica-pau-verde-barrado) | アオジ | アオハシヒムネオオハシ(tucano-de-bico-verde) | アオボウシインコ(Papagaio-verdadeiro) | アオムネヒメエメラルドハチドリ(Besourinho-de-bico-vermelho) | アカエリシトド(tico-tico) | アカオキリハシ(Ariramba-de-cauda-ruiva) | アカカタムクドリモドキ (Encontro) | アカゲラ | アカハラ | アカボウシヒタキモドキ(Social Flycatcher) | アカモズ | アトリ | アナホリフクロウ(coruja-buraqueira) | アマゾンカッコウ(anu branco) | アメリカトキコウ (Cabeça-seca) | アメリカヘビウ(Biguatinga) | アリツカゲラ (Pica-pau-do-campo) | イエミソサザイ(Corruíra) | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | ウグイス | ウスハグロキヌバネドリ(Citreoline Trogon) | ウミネコ | ウロコメキシコインコ(Tiriba-de-testa-vermelha) | エナガ | エンビモリハチドリ(Fork-tailed Woodnymph) | オウゴンチュウハシ (araçari-banana) | オオハシアジサシ( Trinta-réis-grande) | オオハシカッコウ(anu-preto) | オオハシタイランチョウ(Boat-billed Flycatcher) | オオハシノスリ(gavião-carijó) | オオバン | オオミドリヤマセミ (martim-pescador-verde ) | オオヨシキリ | オオヨタカ (Common Pauraque) | オオルリ | オグロキヌバネドリ(Slaty-tailed Trogon) | オシドリ | オナガカエデチョウ(Bico-de-lacre) | オナガガモ | オナガミドリインコ(periquito-rico) | オニオオハシ(tucano-toco) | オリーブイカル(Trinca-ferro-verdadeiro) | オリーブタイランチョウ(suirir) | オリーブヒタキモドキ(Dusky-capped Flycatcher) | オリーブミドリフウキンチョウ(和名:オリーブミドリフウキンチョウ(Catirumbava) | オレンジマイコドリ(Orange-collared Manakin) [1] | カイツブリ | カササギ | カササギフウキンチョウ (Tietinga) | カザリキヌバネドリ(=ケツァール:Resplendent Quetzal) | カルガモ | カワウ | カワセミ | カワラヒワ | カワリヒメウソ(Variable Seedeater) | キエリヒメウソ(coleiro-do-brejo) | キカタインコ(periquito-de-encontro-amarelo) | キガタヒメドリ(Tico-tico-do-campo) | キクイタダキ | キジバト | キセキレイ | キノドミヤビゲラ (benedito-de-testa-amarela) | キバネフウキンチョウ(sanhacu-de-encontro-amarelo) | キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi) | キバラガラ(Yellow-bellied Tit) | キバラツグミ(sabiá-poca) | キビタイフウキンチョウ(Olive-backed Euphonia) | キビタキ | キホオボウシインコ(Red-lored Parrot) | キマユホオジロ | キマユムシクイ | キミミハゲラ(Pica-pauzinho-de-testa-pintada) | キンクロハジロ | クビワキヌバネドリ(Collared Trogon) [1] | クビワヤマセミ(Martim-pescador-grande) | クリハラスミレフウキンチョウ(Ferro-velho) | クロアシシャクケイ(Jacuaçu) | クロズキンムクドリモドキ(Black-cowled Oriole) | クロハチドリ(beija-flor-preto) | クロハラトキ(Curicaca) | クロビタイアマドリ(Chora-chuva-preto) | ケアシスズメバト(rolinha-roxa) | コイカル(Yellow-billed Grosbeak) | コガモ | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツリスドリ(Guaxe)_ | コシアカフウキンチョウ(Scarlet-rumped Tanager) | コスタリカノドジロフトオハチドリ(Scintillant Hummingbird) | コスタリカルリカザリドリ(Cotinga ridgwayi) | コチドリ | コバシバト(Short-billed Pigeon) | コンゴウクイナ(saracura-três-potes) | ゴイサギ | ササゴイ(Socozinho) | サメビタキ | サンショクキムネオオハシ(Keel-billed Toucan) | シコンヒワ(tiziu) | シジュウカラ | シマクマゲラ(pica-pau-de-banda-branca ) | シメ | ショウジョウトキ(Guará) | シラガフタオタイランチョウ(Long-tailed Tyrant) | シロガシラ | シロガシラタイランチョウ(Freirinha) | シロハチマキヒタキモドキ(White-ringed Flycatcher) | シロハラ | シロハラオオヒタキモドキ(Maria-cavaleira-de-rabo-enferrujado) | ジョウビタキ | スズメ | スミレガシラハチドリ(Violet-headed Hummingbird) | スミレコンゴウインコ(Arara-azul-grande) | スミレボウシハチドリ(beija-flor-de-fronte-violeta) | ズアカエボシゲラ(Pale-billed Woodpecker) | セアカカマドドリ(joão-de-barro) | セグロセキレイ | セスジキンノジコ(tipio) | センダイムシクイ | タニシトビ (gavião-caramujeiro) | ダイサギ | チャミミチュウハシ(Araçari-castanho) | ツグミ | ツバメ | ツバメハチド(Beija-flor-tesoura) | ツバメフウキンチョウ(saí-andorinha )__ | テリノドエメラルドハチドリ(Beija-flor-de-garganta-verde) | トゥユユ(ズグロハゲコウ:Tuiuiú) | トビ | トラフサギ(socó-boi) | ドングリキツツキ(Acorn Woodpecker) | ナツフウキンチョウ(Summer Tanager) | ナンベイタゲリ(quero-quero) | ナンベイレンカク (jaçanã)_ | ニショクキムネオオハシ(Black-mandibled Toucan) | ニッケイカザリドリモドキ(Cinnamon Becard) | ネッタイモリタイランチョウ(Tropical Pewee) | ノドジロハチドリ(beija-flor-de-papo-branco) | ハイガシラソライロフウキンチョウ(sanhaçu-cinzento) | ハイバラエメラルドハチドリ(Rufous-tailed Hummingbird) | ハイムネムラサキツバメ(Andorinha-doméstica-grande) | ハクセキレイ | ハゲガオホウカンチョウ(mutum-de-penacho) | ハシビロガモ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul) | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ(Crested Myna) | バラエリフトオハチドリ(Volcano Hummingbird) | バン | ヒゲフウキンチョウ(Tiê-de-topete) | ヒドリガモ | ヒノデクロフウキンチョウ(tiê-preto) | ヒメアカクロサギ(Garça-azul) | ヒメキヌバネドリ(Violaceous Trogon) | ヒメテンニョゲラ(Cinnamon Woodpecker) | ヒヨドリ | ヒロハシサギ(Arapapá) | ヒロハシハチクイモドキ(Broad-billed Motmot) | ヒワコンゴウインコ(Great Green Macaw) | ヒワミツドリ(Saí-azul) | ビンズイ | フキナガシタイランチョウ(tesoura-do-brejo) | ブチハゲラ (Picapauzinho-verde-carijó) | ベニタイランチョウ(príncipe) | ベニフウキンチョウ(Tiê-Sangue) | ベニヘラサギ(Colhereiro) | ホオグロミヤビゲラ(Black-cheeked Woodpecker) | ホオベニインコ(Sulphur-winged Parakeet) | ホシハジロ | ホノオフウキンチョウ(Flame-colored Tanager) | マガモ | マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada) | マミジロキビタキ | ミサゴ | ミサゴノスリ(gavião-belo) | ミズベマネシツグミ(sabiá-do-brejo) | ミドリカザリハチドリ(topetinho-vermelho) | ミドリキヌバネドリ(Black-throated Trogon) | ミドリズキンフウキンチョウ(Saíra-sete-cores) | ミドリトゲオハチドリ(Green Thorntail ) | ミドリフウキンチョウ(bandeirinha) | ミドリヤマセミ (Martim-pescador-pequeno) | ミナミカラカラ(caracará) | ムクドリ | ムナジロ(シロクロ)マイコドリ(White-collared Manakin) | メキシコシロガシラインコ(White-crowned Parrot) | メジロ | メンガタアメリカムシクイ(Pia-cobra) | モズ | ヤシフウキンチョウ(Sanhaçu-do-coqueiro) | ヤツガシラ(Upupa epops) | ヤマガラ | ユリカモメ | ヨコジマオニキバシリ(Northern Barred-Woodcreeper) | リスカッコウ(Squirrel Cuckoo) | ルビーハチドリ(Beija-flor-rubi) | ルリコンゴウインコ(Arara-canindé) | ルリビタキ | レア(ema) | 中国の祭事 | 動物園・植物園 | 心と体 | 旅行 | 日記・コラム・つぶやき | 昆虫 | 月・星 | 横浜 | 紅葉 | 花火 | 街の風景 | 野性動物 | 野鳥

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ