カテゴリー

« 2回目のデジスコ-河川敷にて- | トップページ | 腎細胞癌退院後2-退院後初の術後検診- »

2007年9月25日 (火)

デジスコ2回目の河川敷で少年達と-オチはコーヒーまみれ-

お彼岸の御中日にデジスコ2回目の撮影で河川敷を歩きました。その時の写真は前日の記事に載せています。

さて、デジスコ抱えて土手を歩いていると小学生低学年くらいの少年が2人寄ってきました。

少年:何しよう~とぉ~??
mhk:(振り向くと)
少年1:撮影?
mhk:そうよ。
少年1:ねぇ、カメラマン?それ何?(三脚指して)
mhk:(まぁ初心者で趣味だけどカメラマンには違いないね。プロじゃないけど)写真撮っているのよ。三脚っていうの。
少年1:低くして、低くして!!!(三脚を自分の身長に合わせてくれと頼んでいるのです)
mhk:(1段低くしてやる)
少年1,2:見せて、見せて。
mhk:(川遊びしている他の少年達の方である程度ピント合わせて)太陽見たら絶対駄目よ。目がつぶれるからね。約束よ。約束したら見ていいよ。
少年1:見えんくなるもんねぇ。
少年2:学校でならったよ。(二人とも聞き分けのよさそうな子)
mhk:いいよ。見ても。
少年2:それ貸して(mhkが首から下げている双眼鏡指して)
mhlk:絶対これも太陽見ちゃだめよ。目が見えなくなるからね。
少年2:うん。これ高いと?
mhk:うん、高かったよ。(←但し20年も使ってて、光軸ずれているし、ピントリングは空回りするから、多少乱暴に扱われても大丈夫)

ピントリング空回りする双眼鏡じゃ要領わかっているmhkじゃないとピント合わせられないのだ。少年2は双眼鏡持たせてもらって、覗いただけで満足したみたい。すぐ返してきた。

少年1:ねえ、写真撮ってみていい?
mhk:いいよ。(これがデジカメの強みだね。フィルムだともったいないけど、何枚か撮っても大丈夫だもんねぇ)

少年1はレリーズ見たの初めてだったらしく、何度か押してみてた。押しただけで満足したみたいね。

mhkが立ち去る時、
mhk:川で遊ぶ時気をつけるんだよ。危ないとこもあるからね。
少年1,2:うん。(大きい子と一緒だったから大丈夫そう。聞き分けもいい子達だった。)

日本の子供達もゲーム遊びだけしているわけじゃないのだ。お外で元気に遊んでいる子もいるのねぇ~。

1年前の今日は青年海外協力隊短期派遣で中国大連の中学校に赴任した日です。何だかあの時の生徒達のコトを思い出したよ。中国の中学生は日本の中学生に比べて子供らしく、とにかく日本人の先生であるmhkのことを慕ってくれた。授業は本当に楽しかった。

それほど子供好きってほどじゃないmhkだけど、妹の2人の娘(6歳児、1歳児)は可愛いし、生徒だった大連の中学生達は本当に愛らしく、可愛く思ってた。河川敷で会った少年達も人なつっこくて、いい子だった。

やっぱり、日本語教えたいなぁってしみじみ思っちゃった。今は教える仕事してないけど、そのうちまた海外出るからねぇ!!!と決意を新たにした出来事だった。

その後、撮影を続けて、街の方へ向かった。買い物して、帰る前、喫茶店でカフェオレのアイス飲みながら本日の写真をチェックしてたら・・・・突然頭の上から氷が降ってきた。

???冷たくて、振り返ると、頭のすぐ上にトレイ・・・しかも、トレイの上のアイスコーヒーは倒れていた。その氷が頭の上に降ってきたのだ。

はっと気が付くと、背中が冷たい!!!そう!アイスコーヒーをかぶっていたのだ・・・。

見たらえらくめかし込んだお婆さんがつったってた。通路が狭いのでmhkの後ろを通って、奥のテーブルに行こうとして、トレイを高くあげて通ろうとして、ひっくり返したらしいぃ~。
連れの若いお嬢さん、男性の方が『すみません。』とハンカチを差し出してきた。

mhkが着てたタンクトップは\100、上着もフリマで買った\300なので、水洗いできるし、コーヒーは水溶性だし、綺麗なハンカチをコーヒーだらけにするのは気の毒なので、断り、お店の人が持ってきてくれた大量の紙ナプキンで拭き、上着は脱いでタンクトップ姿になって、カフェオレを飲み干して、そそくさとお店を出てきた。実はカメラで今日の写真チェックしてたので、カメラが無事だったことで別に腹も立たなかったのだ。着てた服は汗だくになった安物だしねえ。これが白いスーツでも着てたら腹も立ったかもしれないけど・・・。

お婆さん、気をつけてねぇ~。アイスだったからよかったけど、ホットコーヒーだったら背中にかぶってたら火傷してた。ガラスの容器が頭に落ちてきたら流血だったかもよぉ~。

洋服が安物だったし気にもならなかったんだけど・・・。若いお嬢さんがたがすぐmhkにハンカチを差し出してくれたのに対して、当のひっくり返したお婆さんは自分の綺麗なお洋服にかかったコーヒーが気になったらしく、化粧室にすっ飛んでいき、mhkのところに謝りに来られたのはお店の人が床を拭き上げ、mhkが体と服を吹き終わった後でした。何なの?このお婆さんは?

最近の若者は!!!って非難するひともいるけど、年寄りも結構マナー酷い人多いよね?その日は河川敷で会った少年はお行儀よかったし、お婆さんの連れの若い人もすぐ飛んできてくれたけど・・・お婆さんは????

いやはや・・・というわけど、デジスコ2回目の撮影はコーヒーまみれになり、コーヒー臭くなった上着抱えて地下鉄に乗って帰る羽目になったのです~。

いいオチだった・・・な。

おまけ:少年が撮った写真ってどんなの?って思ったけど、レリーズの押し方が足りなかったみたい、何枚かシャッター押したつもりになってたけど・・・1枚もシャッター切れてませんでした。こっちは可愛いオチです~

« 2回目のデジスコ-河川敷にて- | トップページ | 腎細胞癌退院後2-退院後初の術後検診- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジスコ2回目の河川敷で少年達と-オチはコーヒーまみれ-:

« 2回目のデジスコ-河川敷にて- | トップページ | 腎細胞癌退院後2-退院後初の術後検診- »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

世界時計

フォト
無料ブログはココログ