カテゴリー

« 出撃我慢して衣替え完!!! | トップページ | 今日はお外に行きません!-Illustratorで地図作り- »

2007年10月22日 (月)

PENTAXの御縁-河川敷の素敵な出会い-

一昨日、土曜はお外への誘惑を断ち切り、衣替えしたので、昨日、日曜に恒例河川敷パトロールに出動~。

持って行ったのは、いつものデジ一眼PENTAXのist DS レンズは標準ズームのDA 18-55mm F3.5-5.6AL と望遠ズームのDA 50-200mm F4-5.6EDとデジスコです。

デジスコはカメラはRICOHのCaplio GXとスコープがVIXENのジオマⅡED52-S。

河川敷はセイタカアワダチソウの黄色と葦の花穂で、随分秋が深まってました。毎週毎週違ったお顔を覗かせてくれますねぇ~。というわけで、デジ一眼で撮った、セイタカアワダチソウと蝶、そして、ものすごくたくさんいて、歩いている時に顔に激突してくるバッタ君が足下にいたのでパチリ!

セイタカアワダチソウと蝶1セイタカアワダチソウと蝶2バッタ君





お次はカタバミと葦原とミゾソバ。カタバミは種類が多いですが、この黄色い花が『カタバミ』という種名をもつお方です。ミゾソバは蕎麦と同じくタデ科で、蕎麦と同様秋の季語ですね。

カタバミ葦原ミゾソバ





ナナホシテントウがたくさんいたので、ちょうど体の色の鮮やかな朱色と薄い緑の葉っぱのコントラストを撮りたいなぁと待ってたけど、何かナナホシテントウさんは枯れた茎の方にばっかり行って、綺麗な葉っぱの上にはのってくれなかったです。ふと気がつくと、葉っぱの上に別のテントウムシさんがいたのでパチリ!ホシは2つだったけど、フタホシテントウかしらん??その後しばらく待ってたけど、ナナホシテントウさんは枯れたトコがお好みだったみたい~。でも、それはそれで綺麗です~。

フタホシさんかなdナナホシさんナナホシさん2





テントウ虫さんに夢中になってた時、小さなテントウムシさんは他の人には見えないので、相手に何やってんのかなって思われたみたい・・・。

ウォーキングの男性に『草撮っているんですか?』って聞かれました。その人は私のペンタックスのカメラを見て、『(一眼レフカメラは)CanonとかNIKON使っている人が多いから、ペンタックスのカメラ使っている人あんまり見ませんよね。』と話しかけてこられました。その人は実はペンタックスを退職された方だったのです。東京が主な勤め先で、アメリカに13年半いたそうです。因みに出身は福岡で、私の高校大先輩でした。カメラが縁でお話がはずみましたよ。

アメリカの話をしてもらったので、こちらも大連、オーストラリアの話をしたのですが、腎癌になったことも話すと、その人も最近胃の検査をして、ポリープが見つかり、今度精密検査だと言われていました。 私の腎癌発見もたまたま受けた健診がキッカケでしたが、その方のポリープ発見も偶然だったそうです。退職後志摩の方に引っ越されたそうですが、普段の散歩のコースを外れて、道に迷って、たまたま胃腸科の病院のトコにひょこっと出てしまったのだそうです。それで、これも何かの縁だと、そこで胃の検査をするのが運命だと思って、その病院に行って、ポリープが見つかったとか。

でも、その人のおっしゃるには自分のポリープ発見も私の腎癌発見も、偶然のように見えて、必然だったんだということです。そういう運命だった、そう導かれたんだと。私もそう思います。

別れる時、『よい出会いでした。お元気で。でも、あなたは元気ですよね。癌になって切っても、腎臓は2コあるからってそんなに明るくて。』って言われました。残った左の腎臓君も1年10ヶ月元気に働いてくれるので、体は健康そのものですしね!

その方の精密検査結果がよい結果であればいいなと思います。でも、その方は、まあ検査結果が出て、悪けりゃ切ればいいだけだからねって言われていたので、きっと大丈夫でしょう。

因みに家に帰って同窓会名簿を開けてみると、その方の名前が見つかり、確かにペンタックスのアメリカの勤め先が書かれていましたよ。数年前の名簿だからまだ退職前の時だったんですねぇ。不思議な御縁、でも、素敵な出会いでしたよ。

お次はその方と別れた後に撮ったデジスコ写真。スズメさんが砂浴びしてました。動きが速いけど、ビデオ用雲台のおかげで画面に入れるのがスムーズ~!!!ハクセキレイもかなり川の中で動き回っているんですが、画面に捉えるコトができましたよ!砂浴び中のスズメ君、目が半目で、ちょっと怖いよ~。お顔の周りに砂粒が・・・。

スズメハクセキレイ_1ハクセキレイ_2





White_wagtail_3White_wagtail_4





お次はヒドリガモの雄と雌です。何だか美しく撮れて、本日のお気に入りの1枚です。手前が雌です。真ん中はすっかり冬羽になったマガモの雄。美しいアオクビさんですねぇ~。右はマガモの雌。何だか思いっきり正面でちょっと面白いお顔です。後ろはヒドリガモの雌。

ヒドリガモマガモ雄マガモ雌





さて、河川敷を引き上げて、市内の公園に寄ってみました。デジスコデビューの日以来です。久しぶり~、あの時咲いていたヤブランの花はもうなくなってましたよ。お濠端ではデジ一眼で撮影。左の写真はお濠の水草の緑の中に赤くなって散った葉っぱが浮かんでいて、秋がちょっと深まったコトをmhkに教えてくれたのでパチリ!右は桜の木です。これも紅葉が始まってきたんですね。桜は紅葉が汚いっていうひともいますが、mhkはこのくすんだ感じの紅葉、結構好きです~。

お濠桜




次は銀杏の木。随分黄色になっていますねぇ~。大きな樹木はそこに立っているだけで、何か静かに私たち人間に力をくれます。樹木の下に立つのは大好きです。

銀杏








こんどはお濠の土手に咲いていたオキザリス。カタバミの種類で、園芸品種。うちの庭にも咲いていますが、ものすご~く強いので、勝手に種が落ちて咲いたんでしょうね。綺麗なんですが、本来そこにある筈の野草が追いやられたのかな・・・ってちょっと心配で、複雑なmhkです。

オキザリス1オキザリス2




次はイヌタデ。タデ科ですが、蓼食う虫も好き好きに登場するタデではありません。ことわざに登場するのは薬味で使うヤナギタデさん。イヌタデは食べられません。子供がままごとに使ったことからアカマンマの別名があります。イヌタデも秋の季語です。なんか秋になったんだなぁて感じられませんか?

イヌタデ








お濠端にちょと寄って、河川敷とはまた違った秋の深まりを胸に帰途についたmhkです。冷えてきて、秋の深まりを感じた中で、ペンタックスを退職された高校の大先輩との出会いがあって、心がぽかぽか!贅沢な日曜日でしたよ。

駅から家までの道で夕焼けが綺麗だったので、夕焼けの写真に初挑戦!住宅街は電線があるから、イマイチですねぇ~でも、心がぽかぽかなmhkには電線がないことにして風景を楽しみながら帰途についたのでした!

Sunset1Sunset2

« 出撃我慢して衣替え完!!! | トップページ | 今日はお外に行きません!-Illustratorで地図作り- »

f.花・風景」カテゴリの記事

マガモ」カテゴリの記事

スズメ」カテゴリの記事

ハクセキレイ」カテゴリの記事

ヒドリガモ」カテゴリの記事

d.デジスコ」カテゴリの記事

b.デジ一眼」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

h.*ist DS」カテゴリの記事

k.Caplio GX」カテゴリの記事

m.GEOMAⅡED52-S」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PENTAXの御縁-河川敷の素敵な出会い-:

« 出撃我慢して衣替え完!!! | トップページ | 今日はお外に行きません!-Illustratorで地図作り- »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ