カテゴリー

« クリップ!クリップ!右腎摘術の足跡 | トップページ | お友達と楽しくロシア料理のランチタイム! »

2008年2月 9日 (土)

新デジスコシステムへの一歩!

Nikonのcoolpix p5100を売っ払い、Canonのixy digital 2000 ISを購入したのが1月30日
デジスコドットコムさん宛にixy digital 2000 ISを発送したのが2月2日(土)
スコープに取り付けるためのアダプターを取り付けて光軸調整などの設定をしてもらうためです。

さて、2月4日(月)にデジスコドットコムさんに我がカメラが到着したらしく、受け取りの連絡とアダプター取り付けをした後その日に発送予定と連絡のメールが届く。メールは携帯に転送させているので、会社で読みました。

わ!!お早い対応で!!でも、ビックカメラからデジスコドットコムさんに発注しているそのほかのアタッチメントがまだ届かないし、設定してもらったカメラを受け取っても、まだデジスコシステムは組み上がらないなぁ~。でも、そんな迅速な、きびきびとして丁寧なデジスコドットコムさんの対応に好感!!!

仕事してたら午後に携帯着信にデジスコドットコムさんの電話番号が!!!しかも留守電に連絡するように入ってた!!

早速仕事の合間に電話。

用件は・・・
mhkが送ったカメラのCCDにゴミが付着していたのでいかがしましょうかということだった。
ええ!!!一眼レフじゃなくて、レンズ交換できない(はずせない)コンデジのCCDにゴミ??

しかも1月30日に購入して、2月2日には宅急便で発送。その間使ってみたのはお部屋の中でちょっと撮しただけ・・・。ほぼ開封直後じゃん!!!???

どこでCCDにゴミが付着???製造工程しか考えられないよねぇ???

ま、それはキヤノンさんに文句言うとして、デジスコドットコムさんには関係ないこと・・・。チェックもせずに送付してしまい、本当に申し訳なかったです。

新品に交換してもらうためには購入店のカメラのキタムラ天神店に持ってかないといけないだろうし、東京から送り返してもらわないといけない。

デジスコドットコムさんの担当の方は、買ったばっかりだし、新品と交換したいのなら福岡に送り返しましょうか、それとも、東京のキヤノンサービスセンターに持って行って、修理してもらいましょうかと言ってくださった。

このカメラは2007年の9月に発売されたばかりなので、こちらから保証書は送らなくても無償で修理はしてくれるとの話だった。

そいうわけで、送り返してもらうと往復\2,000の送料かかるし(福岡-東京のクロネコ宅急便は片道\1,060だった)、デジスコドットコムさんの担当者のお言葉に甘えて、東京のキヤノンサービスセンターに持っていっていただくことにしました。

さて、2月8日(金)会社で再びデジスコドットコムさんからメール。キヤノンサービスセンターから修理が終わり、戻ってきたので、アダプター取り付けてその日に発送、10日(日)に福岡着予定と連絡。

mhkがチェックを怠ったためにデジスコドットコムさんには随分お手間を取らせてしまい、すみませんでした。

でも、その丁寧な対応にとても感動して、デジスコ始めてよかったなぁ~と、ほんわか温かい気持ちになりました。丁寧な対応というのは、何よりの贈り物になりますね!

新しいデジスコシステムが使えるようになるのが楽しみです!

今日はお友達とロシア料理店『ツンドラ』でランチの予定です。この三連休はデジスコは新しいのはまだ使えないだろうし、RICOHのcaplio GXのデジスコでカワセミさんに会いに行こう~っと。

2年前に腎癌にならなければ多分今はネパール カトマンズでもうすぐ2年の任期を終えようとしている頃。中止になった青年海外協力隊、今でも残念な気持ちはないといえばウソになる。でも、ネパールに行けなかったから大連への4ヶ月派遣が実現し、デジスコとも出会えた。

ネパールに行ってても、いずれデジスコには出会えたかもしれないけど、まだ出会えていなかっただろうな。人生の分岐点というのは人それぞれ。生きていれば、悲しいこと、嫌なこともあるけど、必ず素敵なコトもあるもんです。

自分で自分の命を絶とうとする人が今の日本で増えています。実行してしまうと、もう取り返しがつかない。何とか踏みとどまってください。月並みですが、小さいことでもいいことはきっとあるものです。

« クリップ!クリップ!右腎摘術の足跡 | トップページ | お友達と楽しくロシア料理のランチタイム! »

a.機材」カテゴリの記事

d.デジスコ」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

i.ixy digital 2000IS」カテゴリの記事

k.Caplio GX」カテゴリの記事

l..coolpix p5100」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新デジスコシステムへの一歩!:

« クリップ!クリップ!右腎摘術の足跡 | トップページ | お友達と楽しくロシア料理のランチタイム! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ