カテゴリー

« 再び挑戦! | トップページ | なごり梅と蝶!そしてチビカメ・カルテット »

2008年3月15日 (土)

松メジロとカワセミおじさんと亀と少女

今日は青空広がって、なんて撮影日和~!!!

めざすはウメジロ(梅+メジロ)!!!

でも・・・空振り・・・梅はもうそろそろ終わり・・・梅の木で待ってたけどメジロさんはあんまり来てくれなかった・・・

で、仕方ないので、ウメジロならず松メジロを撮影~。いいもんねぇ~松竹梅では松が一番だもん!!!← わけわからんことを・・・。

でも、ま、メジロさんの可愛らしさには変わりないさ!

Pine_white_eye1













Pine_white_eye2Pine_white_eye3






お次はシロハラさん、この間より写りがいいです。ありふれた鳥さんですが、写真に撮れると嬉しいぃ~。

Pale_thrush1Pale_thrush2






公園の池の前を歩いていたら、小学生低学年くらいの女の子が池に向かってなにやら叫んでます。

亀さ~ん!!川の風景を見ているのぉ~

(川じゃないけど・・・)って思いながら池の方をみたら池の畔にたたずむ?一匹のチビカメ君。

Turtle





その女の子の様子があんまり可愛かったので、その話しかけられた?チビカメさんをパチリ!

そうそう、散策中、1人の男性から話しかけられました。mhkより上の世代かなぁ~

男性:何を撮っているんですか?
mhk:(その時撮っていたのはカモさんだったので)ホシハジロの雌です。
男性:そうですか。

しばらくして、男性が引き返してきて・・・

男性:この辺でカワセミはドコにいるんでしょうか?
mhk:○○川の中流域に行けば大抵会えますよ。
男性:それはどこですか?

その川は割に大きな川で市内在住なら大抵の人は知っている川なんだけど、その男性は引っ越してきたばかりだとか。それで、最寄りのバス停とか、地図で示しながら行き方を教えてあげました。

何でも、カワセミの写真を撮るのが好きらしいのですが、引っ越してきてなかなかカワセミさんに会えなかったらしいのです。どこかにはいるだろうけどぉ~って思ってたけどぉ~って言われていました。周囲にカワセミさんに興味ある人がいなかったんでしょうね。

よかったです。いや、いいことをしたなぁ~。カワセミはホバリングしたり、ダイビングしたり採餌の様子といい、水辺の宝石と言われているその美しい姿といい、被写体としては非常に魅力ある、奥のふか~い鳥さんなので、これに取り憑かれたカワセミ病重症患者なら、しばらく会えないと禁断症状が出ていたことでしょう~。 カワセミおじさん、いい写真撮ってねぇ~。mhkはデジスコ初心者で静止しているカワセミさんしか無理だけど・・・。

ウメジロは駄目たったけど、松メジロといい、女の子とカメ君といい、カワセミおじさん?といい、なかなか楽しい出会いのあった、青空の下での素敵な散策でした!

« 再び挑戦! | トップページ | なごり梅と蝶!そしてチビカメ・カルテット »

f.花・風景」カテゴリの記事

シロハラ」カテゴリの記事

メジロ」カテゴリの記事

d.デジスコ」カテゴリの記事

b.デジ一眼」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

h.*ist DS」カテゴリの記事

i.ixy digital 2000IS」カテゴリの記事

m.GEOMAⅡED52-S」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松メジロとカワセミおじさんと亀と少女:

« 再び挑戦! | トップページ | なごり梅と蝶!そしてチビカメ・カルテット »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ