カテゴリー

« 修理が済んだCaplio GXで撮った3月の雪の朝 | トップページ | 濡れネズミのジョビ君!-ジョウビタキのデジスコ写真- »

2008年3月 7日 (金)

体の一部がチタンって・・・。

腰痛がひどくなって整形外科受診の時にレントゲン撮ったら、腎摘出術の時に血管縛った金属製のクリップが映ってて、どっきり!!整形外科医はこともなげに、『これは関係ないよ。心配ないよ。』(← 腰痛にはね・・・でも、2年間もそんなもんが自分の体に入ってたなんて知らなかったもんで、軽いショックもあった。) 

クリップ!クリップ!右腎摘術の足跡参照

いや、いや、人間、地球上のこともよくわからないコト多いのに、宇宙に出ようとしているなんて・・・って思ってたけど、自分のコトも謎だらけなんやなぁ~。我が身のことも知らないこと多いのねぇっていうのが、その時の実感。

術後経過の検査に行った時に主治医に聞いたら、そのクリップはチタンとのこと。

へぇ~チタンがmhkの体の中にあるのかぁ~。それ聞いたこの間66歳になったばかりの母は一言。

へぇ~、この間買ったと一緒かぁ~。

うっ!鍋って・・・おっかさん・・・もっと他に言いようはないのかねぇ~。

ブログ読んだお友達のcocoさんは一言

体の一部がチタンでできているとは、カッチョ良いですね。

ははは・・・そういやそうね。人造人間?初期で見つかったから何も症状なくて癌に苦しめられるコトは一切なかったけど、結局人(医師)の手が加えられなければ長生きできなかったmhk、人造人間みたいなもんかねぇ~。

ふっふっふっ!体の一部がチタンでできた女!mhkなんだねぇ~。

え?だから何だって言われたら。。。いえ、何でもございません・・。はい。

« 修理が済んだCaplio GXで撮った3月の雪の朝 | トップページ | 濡れネズミのジョビ君!-ジョウビタキのデジスコ写真- »

03.腎細胞癌 経過観察」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体の一部がチタンって・・・。:

« 修理が済んだCaplio GXで撮った3月の雪の朝 | トップページ | 濡れネズミのジョビ君!-ジョウビタキのデジスコ写真- »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ