カテゴリー

« 友泉亭の写真~GX100~ | トップページ | カブトムシがやってきた! »

2008年7月27日 (日)

野の葡萄~友の旅立ち~

昨日は天神イムズ13Fの『野の葡萄』というビュッフェ形式のレストランでお友達と3人でランチしました。

集まった仲間の1人の今後の活動場所が福岡ではなくなります。旅立ちの時ですね。彼女はmhkが腎癌になって手術後にネパール派遣が中止になって落ち込んでいる時にメッセージをくれました。去年の6月に既往症の腎癌を理由にJICAシニア海外ボランティアの一次選考を落とされた時も。押し付けがましくない、心温まるようなメッセージでした。

彼女にも今まで困難なことがたくさんあったと思います。でも、彼女は一つ一つ解決して静かに強く一歩一歩進んでいっています。今回の彼女の決意は彼女の輝かしい未来へとつながっていく。mhkはそう信じています。

さて、野の葡萄のビュッフェ形式のランチはソフトドリンク、デザートも込みで\1,680!お食事の後喫茶店でお茶すると思えば安いものですね。

11:00~16:00(15:00がOS)で、予約はできません。お店の人に問い合わせたら開店の11:00に来たら大丈夫だろうとのことでしたが、念には念を入れて10:30に名前を書きにきました。帳面に当日の10:30から名前を書くことができるんです。そこに自分の名前を書いて人数を書けば確実に入れるというわけ。mhkは3番目でした。11:00開店時に来ても十分だなって印象でしたが、12:00には満席になっているって具合で、人気店ですよねぇ~。

人がたくさん入っちゃうとカメラ向けるのも気の毒だし(カメラを向けられて不快に思うひとだっているし、せっかくの楽しいランチのひと時を不快にさせたら悪いからね)、お店の前で待っているときと席に案内されてほかの2人を待っている間にちょっと撮影させてもらいました。

Nonobudo1_2










Nonobudo2_2










Nonobudo3_2













まだ人が座っていないテーブル、明るくて素敵な空間が広がっています。これが1時間もしないうちに満席でしたよ。ほかの二人が来る前の、まだお料理が盛られていないお皿。テーブルもお皿も、やさしい樹のぬくもりが感じられ、さあ、このお皿にどんなご馳走が盛られるのかな?ってわくわくします。そんな人を待っている間も楽しい、ゆったりとした雰囲気に包まれていました。

まもなく二人が現れ、このお皿においしい料理、デザートをたっぷりと取りに行って、楽しいランチタイムを満喫しました。

新たな旅立ちをする彼女だけでなく、もう1人の友人もmhkも、未来に何か素敵なことがある!そう思えるランチタイムでした。

« 友泉亭の写真~GX100~ | トップページ | カブトムシがやってきた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

06.感謝の気持ち」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野の葡萄~友の旅立ち~:

« 友泉亭の写真~GX100~ | トップページ | カブトムシがやってきた! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ