カテゴリー

« 我が街のクリスマスツリーその2 | トップページ | 2009年あけましておめでとうございます! »

2008年12月31日 (水)

2008年の締めの鳥さんはシメさんでした!

JICA秋募集(長期派遣)の日系社会シニア・ボランティアは一次選考パス!(12月9日発表)、11月に募集があった短期派遣の面接案内も同じ日に通知がきました。で、13日にでデジスコ出撃したら・・・・VIXEN ジオマⅡED67-Sのスコープが壊れました・・・。接眼レンズからカメラまでの一式がスコープ本体の一部ごともげちゃったんです。特に落下、衝撃があった訳じゃないのですが・・・。 もげた本体を見たのですが、結構薄いんですよね。重量を支えられなかったのでしょうか・・・。ぐすん・・・いまメーカーに修理に出しているとこです。なので今日はチビスコ(VIXEN ジオマⅡED52-Sのデジスコ)で出撃です。

そのうちどんな風に壊れたのかお知らせしますね・・・。(写真は撮ってます。)ショックが大きくて、それをブログの記事にする気にまだなれなかったもんで・・・。

ま、気を取り直して2008年最後の鳥撮り出撃はチビスコで。なのでジンバル雲台ではなくてビデオ用雲台で軽量システムです。総重量3kg切っているので楽ちんでした。

今日は曇り後雪の予報でしたが、雪は降りませんでした。雨がぱらぱらっと降った程度でした。市内の公園に行ったのですが、今年はアトリさんが多いですね。その代わり昨シーズン群れでたくさんいたキクタダキさんが見あたらなくて、悲しい・・・。でも、アトリさんはこないだ初めて撮れた鳥さんです。チビスコで撮ったのは初めてです。

Brambling2













Brambling














そして、今日は公園内を移動するとこ移動するとこ現れたのがシメさんでした。この冬は結構よく見るのですが、ちゃんと写せたの初めてです。2008年締めの鳥撮りだったからかな?シメさんが締めてくれたようです。←前撮った写真をとっといたんじゃないの。ホントに今日の写真です。(くどいって?

Hawfinch2













Hawfinch1













Hawfinch3














シメさんに締めてもらった2008年、いやなこともあったけど、厳しい自然の中を生きる鳥さんたちの生命力に勇気をもらえ、腎癌という既往症に負けないでチャレンジ精神を持ち続けることができたような気がします。希望を捨てなかったので一次選考パスにつながりました。2009年は2月の二次選考に挑戦することから始まります。迷うこともあると思うけど、アンジェラ・アキさんの歌『手紙~拝啓十五の君へ~』の歌詞の中にあるように『自分の声を信じ歩けばいいの』そう、自分に言い聞かせていこうと思います。ただ一つしかないmhkの人生ですから。

ブログを読んでくださっている方たちにとっても2009年がよい年でありますように。

« 我が街のクリスマスツリーその2 | トップページ | 2009年あけましておめでとうございます! »

d.デジスコ」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

i.ixy digital 2000IS」カテゴリの記事

m.GEOMAⅡED52-S」カテゴリの記事

アトリ」カテゴリの記事

シメ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年の締めの鳥さんはシメさんでした!:

« 我が街のクリスマスツリーその2 | トップページ | 2009年あけましておめでとうございます! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ