カテゴリー

« 出血(BlogPet) | トップページ | コンデジもう1個買っちゃいました!デジスコ用P6000 »

2009年6月13日 (土)

ハプニング!荷造りその1

さて、ブラジル渡航の日まであと少し・・・。健康問題をクリアしたmhkが頭悩ませるのは荷造りのこと。多分今頭を悩ませている同類が21年度派遣の日系社会ボランティアの数だけいると思います。

今回の赴任ではサンパウロ行きの国際線(エコノミークラス)に乗るわけですが、JICAボランティアがブラジルは40名もいることから、旅行会社が交渉して荷物が通常より多く持ち込めます。

機内持ち込み10kgっていうのは同じですが、預け荷物が32kg×3個までOKです。ただし、そのサービスはサンパウロまでの話で、任地がサンパウロから遠くて、ブラジルで国内線に乗る必要があるひとは通常の国内線の荷物の制限になりますから、そんなに持ち込んでしまうと送ったりしないといけないので、結構面倒くさいのです。
mhkの任地はソロカバ市で、サンパウロ州でサンパウロ市からバスで2時間ですから比較的持ち込んでもOK。とはいっても、日本に帰ってくる時の飛行機ではそのサービスはついてこないし、スーツケース3個持ち込むのは無謀でしょうな・・・。というわけで、いろいろ頭を悩ませております。でも、横浜から戻って、いろいろ考えた末、大体のビジョンを決定しました。mhkの構想↓(って大げさな・・・)

国際線預け荷物:
サムソナイトのスーツケース32kg×2個
キャリーバッグ(リモアのジュラルミン:機内持ち込みサイズ)×1個

機内持ち込み:
イーグルクリークのツイスト22(背負えるタイプで、キャリー機能もあり、機内持ち込みサイズの49リットル)

で、機内には小さめのバッグをさりげなくショルダーに下げて、化粧品やチビパソコンを入れる。

スーツケース2個は九州の我が家から成田へ送ることにして、我が家から成田への国内線で移動の際に、リモアのキャリーボックスは預け荷物にし、イーグルクリークのツイスト22は機内に持ち込む。

大体こういう構想で行こうと思い、イーグルクリークのツイスト22をAmazonで注文したとこです。ツイスト22にはカメラ機材を主に入れておこうと思っているの。

さて、我が家にはスーツケースは多い。↓左端がmhkがオーストラリアに行った時に購入したもの、その右2個がサムソナイトので、妹夫婦のもの。mhkのものより容量が多い上に軽いし、シンプルな形で無駄がない。妹が協力隊に行った時のものだから平成7年ので、かなり年季が入っている。中国大連に短期の協力隊で行った時に1個利用させてもらった。右端がリモアのジュラルミンのキャリーバッグ。父がニコンのカメラを買った時に当てた景品なのだ。横浜の訓練に行った際で利用させてもらった。

Suit_case1












結局、mhkはブラジル渡航の際に、この写真の右から3個までと、今度Amazonで購入するザックにもなるタイプのイーグルクリークのツイスト22を持っていこうってわけね。

そして・・・その構想が固まりつつあった、今週の木曜に、押入れからスーツケースを出して、雑巾で拭いてたりなんてした時に事件がおこった・・・。ひょいと空のサムソナイトのスーツケースのうち1個をを持ち上げたら・・・・以下のようになっちゃいました。

Suit_case2












そう、取っ手が。。。。もげちゃったのだ。う~ん!!大連に2006年-2007年に持っていったんだけど、もう15年ものだしねぇ~。

さて、それが木曜の夕方・・・。あわててネットでサムソナイトの商品を扱っているショップを探してみた・・・・おおおおお!!あった大丸だ!!大丸に電話!ショップの人が出て言うことには、『そんなに前だったらエースのだと思います。』

あ、ホントだ、中にACE JAPANって書いてある。で、大丸でもACE扱っているショップあるから、そこから連絡とってもらえることになって、その日はメーカーが閉まっているから、翌日に持っていくことに。
さて、昨日、金曜の朝、大丸がopenする10:00過ぎに着くように父に地下鉄駅まで送ってもらいました。(10:00直後だと店員さんの開店のご挨拶を仰々しく受けないといけないから・・・ちょっと後にしました)

古くて、なかなかわかりにくかったみたいだけど、ショップの人がメーカー(大阪)に連絡を取ってくれて、どうやらパーツがありそうだってことがわかり、通常は1ヶ月かかるのに、28日には必着で対応してくれることになった。その代わり、普通の修理だとその箇所以外でも全部点検してくれるのだが、今回はその取手の修理onlyってことで。

大丸様、エースさま、本当に助かりましたぁ~!!!!

もちろん、mhkのスーツケースがも1個あるんだけど、それより妹夫婦のサムソナイトの方が大きいから便利なんだよね。

というわけで、訓練中の不正出血騒ぎで、訓練ぎりぎりまでハプニングあるなぁ~なんて思ってたけど、まだまだありそうです・・・。こりゃ渡航ぎりぎりまで何かあるな・・・

« 出血(BlogPet) | トップページ | コンデジもう1個買っちゃいました!デジスコ用P6000 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア」カテゴリの記事

10.海外ボランティア」カテゴリの記事

12.日本語教育」カテゴリの記事

15.日系社会青年ボランティア」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハプニング!荷造りその1:

« 出血(BlogPet) | トップページ | コンデジもう1個買っちゃいました!デジスコ用P6000 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ