カテゴリー

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の8件の投稿

2009年7月27日 (月)

任地ソロカバより!~生活環境整ってきました~

22日に任地サンパウロ州ソロカバ市にやってきました。ホテルまで配属先の方がお迎えに来てくださったのです。

配属先が、前任者のアパートを前任者の帰国後家賃を1ヶ月払って借り続けてくれたそうで、そのアパートにそのまま連れてきていただきました。

もちろん、日系社会シニアのシニアボランティアは青年ボランティアと違って住居はボランティア本人が契約するので、契約の手続きはこれからなのですけどね。

アパートは2LDKで一人暮らしのmhkにはもったいないくらいです!築40年なので、あちこち劣化したところがあるようで(前任者時代に壁の中の水道の配管にヒビが入って漏水があったとか・・・)、少し直してもらう必要のある箇所がありましたが、土曜に全て対応していただきました。感謝です!

部屋にある7本の蛍光灯のうち5本がつかなかったので、取り替えようと脚立(←倉庫においてあった)に登ってつかない分は全て外してみました。ところが、そのうち2本は取替えだけでOKでしたが、残りの3本はトランス部分が熔けていました。ランプの交換だけならmhkでもできますが、さすがにトランスの交換はお手上げ、配属先の関係の日常大工、電気回りに一通り心得のある方が奥様と一緒に来てくださって対応してくださいました。

トランスの交換、ぬるかったシャワー部分を出力の高いものに交換(前のが6800W、新しく交換してもらったのが7500W → コレです。)してもらい、漏水してたキッチンの蛇口のパッキンの交換までしてくださいました。

お隣のアパートから見えてしまうリビングの窓にカーテンレールがないので困ってたのですが、それもつけていただきました。到着した翌日に配属先の先生にスーパーへ連れていただき、カーテンは用意してたのです。(その場しのぎにガムテープで目隠ししてました。)

本当に配属先の関係者の皆さんにはお世話になりっぱなしで感謝の気持ちでいっぱいです。

で、何で入ったばかりのアパートで即ネットがつながっているのか不思議と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが・・・。

ここのアパートの電話の名義は配属先の関係の役員の方なのです。家の方を配属先が借り続けていて下さったのですが、電話、インターネットもそのまま継続されていたのです。家賃と同様電話もインターネットも前任者帰国後の1ヶ月、mhkが正式に契約するまでは全て配属先が料金を支払ってくださっていたわけです。

そういうわけで、Sorocabaに来た22日に即連れてきていただいたこのアパートでネット環境もGETできたのです。到着した時に電話の横にADSLモデムを見つけて聞くと連れてきてくださった方に『インターネット使えますよ。』と言われたので、帰られた後に早速ノートパソコンをつなごうと試みました。でも・・・よく見たらルーター機能のないADSLモデム↓

Modem











うーむ・・・これって、設定するのに専用のソフトがいるよ・・・ね。しかもユーザー名、パスワードわからないし・・・と電話台の引き出しを物色するmhk・・・おおおお!!!あった!設定用のソフトのCD-ROM↓

Cd











さて、ユーザ名とパスワードは・・・と電話台の引き出しをさらにごそごそするmhk・・・ありました。走り書きしたメモが・・・

CD-ROMを自分のパソコンに入れて、ソフトをインストールしてメモにあったユーザ名、パスワードを入力して・・・

Speedy_3









へぇ~ポルトガル語でユーザはusuarioっていうんだねぇ~。パスワードはsenha・・・これは知ってたな・・・うんうんと頷きながら作業を進めるmhk・・・

Speedy_5









は~い!見事に設定成功!設定用ソフトの最後のメッセージがParabens!(おめでとう)って言ってます~↓

Speedy_8









ま、そんな具合で到着した22日にインターネット御開通というわけです。ポルトガル語が未熟なmhkでも、このくらいの簡単なソフトの使い方くらいはわかります・・・な。

そういうわけで、順調に任地での生活環境が整いつつあるmhkです~。

2009年7月25日 (土)

新たな出発!

今日(2009年7月22日)午前11時に任地のソロカバの配属先の方がホテルまで迎えに来てくださいます。

3日から今日まで、約20日間、ブラジルが任地の日系社会ボランティア、青年&シニアの42名が一緒に研修を受けました。

遠隔地の任地の人達は朝5時出発、6時出発、6時半出発、9時出発でした。11:00に配属先が迎えに来てくれるmhk達と違って国内線で移動するメンバーなのです。

JICA横浜での約2ヶ月間の派遣前訓練からずっと一緒に過ごしてきた仲間なので別れるとなると、ちょっぴりセンチな気持ちになりますね。先発隊を見送った時寂しくなりました。あとちょっとでmhkも出発です。今度はどんな出会いがあるでしょうか。楽しみでもあり、ちょっぴり不安もあります。

それでは、ブログを見てくださる皆様:
次に任地でネット環境を確保するまでお元気で!!!

この記事は7月22日のホテル出発直前に書いているのですが、こういうホテルを大所帯が移動する時期は盗難等起こることがあるので、安全のため(特に後に残るメンバーのために)公開するのは3日後の25日にします。その時までには全員このホテルをひきはらっていますからね。

それでは、配属先のお迎えが来られるのを待つために荷物を部屋から運び出します!

2009年7月15日 (水)

Parque do Ibirapueraにて ~今冬ですが花いっぱい!~

日曜の散歩で撮った写真をまたアップ!Parque do Ibirapuera(イビラプエラ公園)、今サンパウロは冬ですが、花が結構咲いています。冬でも陽射しは強いです。ちょっと空気が冷たいときもあるけど、日本の感覚では冬って感じはしないですねぇ~。

Dscn0242_mail_size














Dscn0276_mail_size














こんな花が華やかに咲いているトコでmhkは元気に過ごしています!

Parque do Ibirapueraにて ~天に向かって~

日曜にお散歩に行ったParque do Ibirapuera(イビラプエラ公園)にあったブロンズ像も写してみました。青空によく映えますよねぇ~

Dscn0272_mail_size












Dscn0274_mail_size














Dscn0273_mail_size












Dscn0275_mail_size












先週の金曜日からポルトガル語の訓練が始まりました。JICAのサンパウロ支所の近くにある語学学校であっています。少しはポルトガル語の音に慣れなきゃねぇ~。赴任地に行っても語学学校に通いたいなぁ~。せっかくブラジルに2年いるんだもの、覚えたいですもんねぇ~って思いながら、このブログを書いている・・・つまり、怠けているmhkでした

2009年7月14日 (火)

Parque do Ibirapueraにて ~風景が素敵です~

日曜に行ったParque do Ibirapuera(イビラプエラ公園)、大きな池があって、そこに青空が映っている姿にうっとり!コンデジNIKONのp6000で撮影。デジスコ用に買ったp6000、まだ使い方に慣れなくて、イマイチの出来なのですが、それでもこの風景の素晴らしさは伝わるでしょうか。GR2でも撮りたいなぁ~この風景は!

Lagoa












Lagoa2












公園のマップも写してみました。

Parque












用心しながら撮ると、風景もなかなか落ち着いて撮れないので、イマイチな出来なんですよね。今度はも少し心に余裕がある絵が撮りたいなぁって思います。

2009年7月13日 (月)

Parque do Ibirapueraにて 君の名は?その1

今日はサンパウロ上陸後2回目の日曜。ホテルのある地区が8:30~14:00停電だったので、朝から同じボランティア(同じ九州人)と2人でお散歩。場所はParque do Ibirapuera(イビラプエラ公園)。

最初雨がしとしとでしたが、やんでくれたので楽しいお散歩になりました。

さて、物騒な街で、カメラ自粛モードのmhkでしたが、デジスコ用に買ったNIKONのcoolpix p6000にネックストラップつけて首から提げてパーカーの中に忍ばせて行きました。警察も巡回しているし、穏やかだったので、時々出しては撮影してみましたよん。サンパウロで初撮影。

デジスコは目立つし持って行かなかったけど、野鳥がドバトより警戒心なく近づいてきます。鼻先でハミングバードがちょろちょろ・・・!!!さすがにハミングバードは撮れなかったけど、名も知らぬこんな子が撮れました。お腹が黄色で、頭はシロガシラさんっぽい感じの子です。この子↓

Quem_1












同じ子です↓

Quem_2












この子もちょろちょろしてて、ジョギングしている人が真横通っても飛ばなかったです・・・大丈夫?↓

Quem_3












同じ子です。走り方がちょっと特徴ありますね。↓

Quem_4












この子達のお名前御存知な方がいらっしゃったら教えてください~。

2009年7月11日 (土)

サンパウロ市滞在1週間過ぎました

あまりブログを更新していませんが、サンパウロ市に到着して1週間が過ぎました。
JICAのサンパウロ支所で、現地適応研修を受けたり、ブラジル連邦警察に身分証明書ID取得の手続きをしに連れて行ってもらったり、なんだかんだしているうちに早1週間です。

世界の犯罪都市のサンパウロ市(殺人事件が東京の17.7倍、強盗事件が東京の251.4倍らしい)ですから、慣れない外国人であるうちはカメラを持たないようにしています。バスで連邦警察に連れて行ってもらうときに街路樹でハミングバードを見かけたり、心は奪われるけど、安全が第一。

ま、郊外にある静かな街が任地だし、そこで安全な住居を確保して、配属先の人にどこが安全かを確認した上でカメラを使おうと思います。何せ2年いますから急ぐ必要はありませんもの。

昨日は19年度派遣の先輩シニアボランティアに、青年ボランティアと混じってよさこいソーランを教わりました。日ごろの運動不足解消で気持ちよかったけど、普段使わない筋肉を使ったので、今朝から太ももが筋肉痛です・・・・。

今日は各職種の分野別に分かれて午前中に研修を受け、午後からポルトガル研修がスタートしました。ポルトガル語はJICA横浜で2ヶ月叩き込まれたけど、訓練修了後渡航までサボったため忘れちゃっています・・・・。頑張らないとねぇ~。

そういうわけで、今から宿題をします。

ポルトガル語健忘症?にはかかっているけど、筋肉痛以外は至って元気で~す!

2009年7月 5日 (日)

サンパウロ到着!

mhk南米大陸初上陸です!
今ホテルです。時間は日本より12時間前になります。日付変更線を越えたの初体験!

日本時間7月2日19:00成田発のサンパウロ行に乗り、NYで燃料補給のために降ろされて、同じ飛行機に乗り、全部で約25時間かかって、サンパウロの時間で7月3日朝の8時頃到着しました!

ホテルのネットの設定が最初わからず、なかなか接続できなかったけど、本日御開通!!!!

皆様に御報告できました。取り急ぎ!

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ