カテゴリー

« ブラジルの国鳥 トゥカーノが教えてくれたこと | トップページ | 泥のジョアンって?~セアカカマドドリ~ »

2010年1月 8日 (金)

尾っぽが長かった~さらに尾っぽの先は・・・ハチクイモドキさん

訪問先の農場では図書館に女性だけで雑魚寝状態でした。クリスマス、年末のイベント時にはお客が多かったのですが、ずっと一緒だったメンバーがmhk含めて4名。世界一周旅行中、南米野球取材中の長期旅行者でした。今回の農場滞在での彼女たちとの出会いはmhkの宝物の一つとなっています。

さて、その図書館は食堂からはちょっと離れているトコでしたが、周囲に木が多くて鳥さんもいっぱい来てました。そして、訪れたときから図書館付近でカメラ機材をしまってしまった直後に現れる尾っぽの長い子がいて、間近で見るのに写真撮れなくて悔しい思いしてたのですが、ようやく貯水池に行く途中の小路に現れてくれてパチリ!

和名:ハチクイモドキ ポルトガル語名:udu-de-coroa-azul 英名:Blue-crowned Motmot 学名:Momotus momota

尾っぽの先の飾りが何ともラブリーでした。

Ududecoroazul














暗い木の陰になっていますが、ま、撮れて満足です。撮影した時には既に随分顔見知りになってた気分でした。

« ブラジルの国鳥 トゥカーノが教えてくれたこと | トップページ | 泥のジョアンって?~セアカカマドドリ~ »

d.デジスコ」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

n.GEOMAⅡED67-S」カテゴリの記事

p.COOLPIX P6000」カテゴリの記事

17. ブラジル」カテゴリの記事

ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul)」カテゴリの記事

トラックバック

« ブラジルの国鳥 トゥカーノが教えてくれたこと | トップページ | 泥のジョアンって?~セアカカマドドリ~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ