カテゴリー

« 右向いたハチクイモドキさん | トップページ | 赤いゴーグル?と赤い嘴のオナガカエデチョウ »

2010年2月22日 (月)

任地で初デジスコ!~アナホリフクロウ君~

7月にJICA日系社会シニア・ボランティアとしてブラジルに赴任。任地は聖南西地区です。住んでいるのはソロカーバ。サンパウロ州にある人口60万人の中都市。

まぁ治安は・・・あまりよくありません。知り合いのご友人で真昼間に銀行のATMで銃を突きつけられて口座からかなりの額をおろして強盗に渡した人がいたり、周囲で車上荒らし、家に泥棒に入られた・・・という話はよく聞きます。歩いていてかばんをひったくられた人を見たって話も・・・。幸いmhkはそういう場面に遭遇したことはありませんけどね。

なので、一人でデジスコ・・・というのは今まで封印してきました。

ブラジルでデジスコしたのは担当地区の日本語学校を訪れた時に学校の敷地内で少しばか撮影したのと夏休みに訪れた農場の敷地内の撮影のみ。

そろそろ、普通~に今住んでいる町の鳥さんを写したいという写欲がふつふつと・・・。で、住んでいるCentroからバスに乗って買い物に行くスーパーマーケットの近くに公園があることを地図で見つけて、その偵察に昨日双眼鏡をバッグに忍ばせて行ってきました。土曜日でしたが、人々の憩いの場所で、散歩している人、昼寝している人、ジョギングしている人が集まっていて、でも、手入れがされているので、樹木はあってもそれで隠れて危ないとこがあるわけでもない、こじんまりとした公園でした。

で、鳥はというと、結構いました。ブラジルでは珍しくもない鳥でも地球の裏側から来ているmhkには初見の鳥さんばかりです。

で、安全確認したので、日曜の午後からちょっくらデジスコ担いで行ってきました。(午前中は用事があったので)バスに三脚担いで乗っているやつはmhkのみ・・・。男性が席を譲ってくれました。。。mhk的には軽装なんだけど普通三脚担いでいる女性はいないもんね。というか三脚担いでいる男の人もまだこっちでは見たことない。

さて、土曜に偵察した時にいた鳥もいましたが、今日初めて見た子がこのお方。その名は・・・

和名:アナホリフクロウ ポルトガル語名:coruja-buraqueira 英語名:Burrowing Owl 学名:Athene cunicularia

川沿いに歩いてたら川のすぐそばの木にとまってて、最初気づかずにその木のそばを通ったらパチリっと目があったのです。ひえぇ~その距離2mくらいでした。お互い驚いて、フクロウ君はさっと飛び立ち、あぁあぁあぁ~行っちゃった!!!と思ったら、川からそれほど離れてない木にとまって、じっとしてくれました。なので、思いっきり撮影できたのです。
Img_2308_blog

斜め上見ると悪人面なんですけど・・・ドキッとしました。

Img_2318_blog

真横だとクールで知的??

Img_2325_blog

実はmhkはフクロウのお仲間を撮ったのは初めてです。日本ではフクロウのお仲間はオオコノハズクを対馬で見たのとコミミズクの飛んでいるのを故郷で見たことあるだけ。というわけで、ブラジルでのこの子の初見&初撮りはハッピィ~です!!

« 右向いたハチクイモドキさん | トップページ | 赤いゴーグル?と赤い嘴のオナガカエデチョウ »

d.デジスコ」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

i.ixy digital 2000IS」カテゴリの記事

n.GEOMAⅡED67-S」カテゴリの記事

17. ブラジル」カテゴリの記事

アナホリフクロウ(coruja-buraqueira)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 任地で初デジスコ!~アナホリフクロウ君~:

« 右向いたハチクイモドキさん | トップページ | 赤いゴーグル?と赤い嘴のオナガカエデチョウ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ