カテゴリー

« 腎癌という病気~それが縁で一つの出会い~ | トップページ | 無事にブラジルに戻りました »

2010年5月23日 (日)

健康診断一時帰国から戻ります

一ヶ月弱の健康診断一時国。

4月26日に受けたJICA指定の健康診断結果はB判定。ブラジルへの再赴任OK。
ま、ブラジル渡航前と変わった部分がなかったしね。

5月19日に泌尿器科で腎癌経過検査を受けました。術後4年5ヶ月後のCTです。

結果は、再発などの所見なし!よかったよかった!もっともステージ1の初期の癌でしたから治癒率90%と、癌の再発にドキドキする必要はないんですけどね。

このCT、胸から下腹部にかけて撮るんだけど、今回、読影(どくえい)した放射線科医師の所見が妙に長々・・・。

癌の再発の所見はないと書いてあるけど、ほかに、なにやらいろいろ・・・・。

肺野(はいや)に嚢胞(のうほう)がある・・・・云々って書いてある。

主治医がそれを読んでて『ちょっと、放射線科の先生に確認するね。』って。

診察室のいすに座り、電話する主治医を見ているmhk・・・。
主治医:(電話で読影した放射線科医から長々した説明を聞いている・・・)いや、だからですね、先生、これは臨床的にどういう意味があるのか知りたいんですよ。この患者さんが呼吸器科の受診が必要かとか、半年後1年後のCTの経過観察でいいのかとか(おいおい!半年後は困る。。。mhkは4日後にブラジルへ向かって出発だぞ!!!!!:mhk心の叫び)ふん、ふん、ああ、痩せているから気胸のリスク・・・・ふん、ふん・・・。

長い電話が終わって、主治医がmhkのほうを向く。

主治医:まあ、貴女は痩せておられるからですね、これ(肺野の嚢胞)がやぶれると気胸のリスクがあるということです。今呼吸器科の受診をしないといけないというわけではないです。貴女、今度いつ帰るの?
mhk:来年の7月です。
主治医:ふーん、ちょうどインターバルでちょうどいいね。帰ってきて(癌の)フォローアップ検査で来て下さい。その時にCT撮りますから。来年の7月予約しとく?
mhk:あ、いえ、また帰国後にたぶん東京で健診を受けるので、その血液検査結果が出てから(普通泌尿器科でのフォローアップ検査では血液検査で腎機能を示すクレアチニン値のチェックと尿検査があるんだけど、近い日程で健診があると、その結果を持っていくとカルテに測定値を書き写してくれて、採血を何度もする必要がないように配慮してくれるのです。今回もJICAで受けた健診結果のコピーを持っていきました)
主治医:ああ、そう。じゃあ、その結果が出たらまた来て下さい。(mhkのフライトのスケジュール(今回の出国日程と来年の本帰国)をカルテに書き込んで)じゃあ、お大事に。気をつけて行ってきてください。
mhk:はい、ありがとうございました。

無事、無罪放免!!!ふぅ~。セーフ!!!

さて、今日(5月23日)、任地である聖南西に向けて出国です!

昨夜、大学の恩師(理学部の時の)から明日出国だったと思うので・・・とお電話をいただきました。ありがたいです。

さあ、聖南西の皆様、無事帰りますよぉ~!!!

« 腎癌という病気~それが縁で一つの出会い~ | トップページ | 無事にブラジルに戻りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

03.腎細胞癌 経過観察」カテゴリの記事

09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア」カテゴリの記事

10.海外ボランティア」カテゴリの記事

12.日本語教育」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断一時帰国から戻ります:

« 腎癌という病気~それが縁で一つの出会い~ | トップページ | 無事にブラジルに戻りました »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ