カテゴリー

« お舟デジスコ初体験クビワヤマセミとの出会い~パンタナールの鳥デジスコ編1~ | トップページ | 不思議色のアカオキリハシさん~パンタナールの鳥デジスコ編3~ »

2010年7月28日 (水)

あら失礼!あなたもPescador!Be-te-vi~パンタナールの鳥デジスコ編2~

ブラジルに来て1年もたっているので、任地ソロカーバでもサンパウロでも年中やかましく鳴いているBem-te-vi(キバラオオタイランチョウ)を見ても何の感動もないmhk。

日本からパンタナールにやってきた旅行者ならきれいな黄色だし、鳴き声(←毎朝この声に起こされているmhkには叫び声にしかきこえんけど)そのまま名前になっているし、結構人気者なんでしょうねぇ~ガイドさんの説明にも力はいってます・・・・。

で、パンタナールで見ても、ふ~んって感じであまり関心がもてないmhkでしたが、その日はなんだか様子が変!名前にPescador(釣り人)を持つ、Martim-Pescador-grande(オオヤマセミ)かMartim-Pescador-verde(オオミドリヤマセミ)のお魚捕まえた瞬間をカメラに収めたい!と思いながらフィールド回ってたmhkもBem-te-viがやたら首振り回しながらとまっている樹に何かをたたきつけているのに気がついた。すっごい音たててる!パシッパシッ!

デジスコで見てみると・・・。
Dscn4641_blog

Dscn4645_blog

Dscn4647_blog

パンタナールのBem-te-viは街中にいるBem-te-viとは違うのかな?失礼しました。君もお魚つかまえられるんだねぇ~。感心しちゃいました。ちょっとイソップ童話の『まちのねずみといなかのねずみ』を思い出しちゃいましたねぇ~。この子はいなかのねずみのチャーリーってとこかな?まちのねずみのタイラー役のBem-te-viがきてもお魚つかまえられないかもぉ~。

このお話はどっちがいいとかじゃなくて、それぞれの自分に合ったライフスタイルが一番であって、人の幸せに対する考えは人それぞれなんだってことだったと思いますが、街のBem-te-viもパンタナールのBem-te-viも与えられた生命を全うするために、それぞれ必死で生きている。与えられた生命を全うするこの姿を人間は学ばないといけないと思います。

和名:キバラオオタイランチョウ ポルトガル語名:bem-ti-vi 英語名:Great Kiskadee 学名:Pitangus sulphuratus

« お舟デジスコ初体験クビワヤマセミとの出会い~パンタナールの鳥デジスコ編1~ | トップページ | 不思議色のアカオキリハシさん~パンタナールの鳥デジスコ編3~ »

d.デジスコ」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

p.COOLPIX P6000」カテゴリの記事

17. ブラジル」カテゴリの記事

キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi)」カテゴリの記事

q.TSN-774」カテゴリの記事

20.Pantanal」カテゴリの記事

トラックバック

« お舟デジスコ初体験クビワヤマセミとの出会い~パンタナールの鳥デジスコ編1~ | トップページ | 不思議色のアカオキリハシさん~パンタナールの鳥デジスコ編3~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ