カテゴリー

« 知らないうちに・・・JICA.INFO・・・ | トップページ | 明日を見つめる目力!~Itatiaia の鳥デジスコ編25 »

2011年5月16日 (月)

帰国後の進路

ブラジルでの任期もあと1ヶ月半です。早いですね。まだやりたいこともたくさんあるけど、時間がないです。ボランティアの任地での仕事は後になればなるほどいくらでもすることがあるものです。、本当にきちんと終結して帰るなんて無理だよって、協力隊経験者の妹も言います。ホントそうです。でも充実して一番楽しいときでもあり、苦しいときでもあり、思う存分やりたいことをやっていこうと思います。

さてさて、帰国を目の前に、同じ時期に日本語教師を目指す勉強をしていて年代的にも近い方で、共通の知り合いを通して一度日本語関係の講習会でお目にかかった方から久しぶりにメールが届きました。

講習会の時、知り合いが『年代も近いし、合うんじゃない?』と引き合わせてくれて、メールアドレスの交換したらって言って下さったのがご縁の始まりでした。

その方からの久しぶりのメールの内容は、現在中国の大連にある理工系の大学で日本語を教えていて、7月に帰国予定(大連は引き上げる)、ボランティアの後大連で教えてみる気はないか?というものでした。

帰国後、大連の大学で教えてみようかな?って思ってたところに、そういうメールが届いたものですから、なんだか不思議なものです。縁って不思議~。人と人との出会いは大切にしたいものです。

それで、募集があるかどうか聞いてもらったら、募集しているから履歴書を担当の方に送るようにというご返事。履歴書を送ったのが4月15日。そして、5月13日(金)にその大学の国際交流処の担当者から英語で採用通知のメールが届きました。

13日の金曜日なんて、キリスト教徒じゃないmhkには相変わらず関係ないみたいですねぇ~。

帰国して7月の初めに福岡に戻り、9月の新学期に間に合うように8月の終わりに赴任予定です。

« 知らないうちに・・・JICA.INFO・・・ | トップページ | 明日を見つめる目力!~Itatiaia の鳥デジスコ編25 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア」カテゴリの記事

10.海外ボランティア」カテゴリの記事

12.日本語教育」カテゴリの記事

15.日系社会青年ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰国後の進路:

« 知らないうちに・・・JICA.INFO・・・ | トップページ | 明日を見つめる目力!~Itatiaia の鳥デジスコ編25 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ