カテゴリー

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の7件の投稿

2011年6月26日 (日)

さよなら、ソロカバ!別れはバナナとキツツキの明るいショットでね!~Registroの鳥デジスコ編3

任地を離れる日がきました。明日6月26日にサンパウロに移動です。なんだか嘘みたい。出かける時はずっと肌身離さずに持っていたアパートの鍵とも明日お別れです。

今ソロカバ最後の夜をのんびりと・・・ではなく片付け済んでないのぉ~。なんでそんなに慌ただしくなったかは、またブログに書きます・・・トホホなのです。

でも、最後の夜なので、鳥さんの写真はアップしておこうと思ったわけ・・・。

ブラジル最後の鳥撮りで、巡回先の学校の校長先生のお庭にあるバナナの木にやってきたキツツキ君のお姿をご紹介。

このバナナがいい具合に熟れてきてて、鳥たちも大喜びで寄ってくるようで、この子の前に別種の先客がいました。その子が去った後、こっそり入ってきたような様子だったのでおかしかったです。

Img_7950_blog

バナナ、バナナと!

Img_7957_blog

左みて・・・

Img_7958_blog

後ろ見て・・・

Img_7959_blog

おっ!こっちが熟れているぞ!!

Img_7964_blog

ほんじゃ、こっちに移動っと、

Img_7968_blog

う~ん!美味しい~!!!!

Img_7970_bog

もぉ~幸せ!顔つっこんじゃうもんね!!

Img_7994_blog

う~ん!美味しさ、噛みしめてます!

Img_7995_blog

やめられない!、とまらない!!バナナン、バナナン、バ・ナ・ナ!!

Img_8000_blog

バナナの葉っぱがカーテンみたいで、いいバックの色でしょ?

和名: アリツカゲラ ポルトガル語名:Pica-pau-do-campo 英語名:Campo Flicker 学名:Colaptes campestris

 

2011年6月25日 (土)

さよなら!ブラジル!高らかな囀り~Registroの鳥デジスコ編2

最後の鳥撮りのRegistroにて、巡回先の校長先生のお宅のお庭で高らかに囀っていた黄色い子。調べたらアメリカムシクイ類のお仲間。可愛くてキュートな風貌の上、爽やかな囀りの持ち主。

さよならって言ってくれているような気がしました。

Img_6304_blog

Img_6296_blog

Img_6294_blog

和名:メンガタアメリカムシクイ ポルトガル語名:Pia-cobra 英語名:Masked Yellowthroat 学名:Geothlypis aequinoctialis

2011年6月23日 (木)

木に登っていた山犬さん(cachorro-do-mato)

Registroでブラジル最後の鳥撮り。機材抱えて釣堀のあるトコに寄ったら、そこのスタッフが近づいてきて、cachoro-do-mato(山犬)が朝から木に登っているよって教えてくれて、案内してくれました。

真上を見上げたらいました!木の枝にしがみついている山犬君、その時点で夕方4時は過ぎてましたけどね。朝からずっと木登り・・・何しているのかしらね?

まさか木登り山犬さんに出会えるなんて思わなかったですねぇ~。

Dsc_9070_blog

Dsc_9074_blog

頬張ったモノの行方は?~Registroの鳥デジスコ編1

巡回先の学校の校長先生のお宅のお庭にて。大きな木に鮮やかなブルーの鳥、幸せの青い鳥さんを発見!初めて見る子でした。なにか咥えていますねぇ~。

Img_6308_blog

ん?飲み込んだかな?お口閉じました。

Img_6314_blog

場所移動しました。

Img_6361_blog

ありゃ!まだ咥えてる!

Img_6370_blog

大きな木の実ですねぇ~。なかなか飲み込めないよね・・・。

Img_6377_blog

右向いたり・・・

Img_6387_blog

左向いたり・・・

Img_6397_blog

飲み込めないよぉ~!!

Img_6436_blog

おや?再び場所がえ?あら、元の場所に。飲み込めた?

Img_6446_blog

あ・・いえ、まだ咥えたまま~。

Img_6452_blog

ああ~ん!もう!!!・・・とでも、言ってるのかな?

Img_6455_blog

大きな木の実はなかなか飲み込めなかったようで・・・。最初に発見してから、最後のカットまで経過時間10分。この後、飛んでっちゃいました。大きな木の実を咥えたままかどうかはわからなかったです。

和名:ツバメフウキンチョウ ポルトガル語名:saí-andorinha 英語名:Swallow Tanager 学名:Tersina viridis

ブラジル最後の鳥撮りで出会った初見の子。幸せの青い鳥ですから、この先mhkには幸せが訪れることでしょう~。

2011年6月22日 (水)

ブラジル最後の鳥撮り@巡回先にて

担当が一つの街の日本語学校ではなく、地域の日本語学校になる日系社会シニアボランティ職種日本語教育、mhkの担当地区は九州くらいの面積があります。

地区内の日本語学校の先生はほぼ全員集まる定例会でご挨拶しました。でも、それぞれの学校の先生以外の協力者で定例会にいらっしゃらない方もたくさんいらっしゃいます。

それで最後の巡回の仕事で各街を訪れた際にいろんな方にご挨拶しましたが、JICAの業務費が使えるタイムリミットが今月17日でした。

でも、土曜に授業があって定例会にいらっしゃれない先生にも、最後にご挨拶したかったので19日(日)にちょっと遠い巡回先に自費で行ってきました。片道バス4時間。ついでにカメラ機材持って、学校の先生のご自宅のお庭で鳥さんの写真も撮らせてもらいました。

その先生がちょっと前に弟さんと釣りに出かけたトコで見かけたポ語名:Guaráという赤い鳥さんを見に行きましょうと車で連れていってくださいました。

釣りで見かけた時は舟から見かけたそうで、近くの岸から見ている分にはなかなか見つからず、情報収集に先生がmhkから離れたそのとき、真っ赤なトキがヒラリと空から降り立ちました。すっご~い!!!目立つ!!!こんなんですよ!!!↓

Img_6809_blog

Img_6817_blog

和名:ショウジョウトキ ポルトガル語名:Guará 英語名:Scarlet Ibis 学名:Eudocimus ruber

よくみると、足に足輪していますね?しかし・・・これ、動物園じゃないトコでみられるんですよねぇ・・・。今日はブラジルでは冬至(6月21日)、日本では6月22日が夏至なんですよねぇ~。季節反対のブラジルにいるのもあと1週間、真っ赤な野鳥のショウジョウトキとの出会いは鮮烈でした!!!

一番遠い巡回先でのご挨拶、頑張って先生をされている方との別れは、やっぱり泣けてしまいました。本当にお世話になりました!!!この素晴らしい出会いに感謝します。

2011年6月19日 (日)

ブラジルのスーパーカワセミに乗って!

あと10日でブラジルを離れます。でも、まだ出張いれてます。今日も行ってきました・・・。明日も・・。

今日は夕方から学校の若手教師と生徒が送別会をしてくれました。その中の一人は日本語学習者であり、漫画の先生でもあります。彼がmhkにプレゼントしてくれた絵は、日本のカワセミをモデル(以前クリスマスカードに日本で撮ったカワセミのデジスコ写真を貼って彼に贈っていました)にデザインされたスーパーカワセミにカメラをもったmhkが乗って世界に羽ばたいている絵です。

世界に1つだけの絵です。Img_0027_blog

日本語の文章がちょこっとおかしいのは初級の日本語学習者だからです。大目に見てね!

鉛筆で描いた後スキャナーで取り込んで、コンピュータグラフィック!4日かかって作ってくれたそうです。本当に嬉しいです。さて、このスーパーカワセミさんのモデルになったmhkのデジスコ初心者時代のカワセミの写真はこちらです。

2011年6月 1日 (水)

カウントダウン!!!6月です!今月帰国だよ!!

6月1日です。どうしよう~。今月帰国!任地を26日に離れ、ブラジルを発つのが29日!ホント!!!!実感ない~!!!!

まだ出張予定9日はいってるよぉ~。

5月は16日間出張してました。土曜は全滅でした。あはは・・・。でも、元気です。片腎だけど健康そのものです。去年の12月で腎癌のため右腎摘出術してから丸5年たちました。無事です。ブラジルでは病院に行ったことがありません。

帰国まで走り続けることでしょう。12月じゃないけど、師走?先生は走り続けるわけです。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ