カテゴリー

« ようやく福岡市民に~ブラジルから帰国後 | トップページ | 子宮筋腫との闘い~入院前夜~ »

2011年7月25日 (月)

ブラジルから帰国後の腎ガン術後経過検診

無事帰国して、来月の大連行きの準備のため、渡航用の書類をいろいろ準備しています。先週必要な書類は全てEMSやメールで赴任予定の大学に送付。

あとは大連の方からの指示を待つばかり・・。

中国渡航のための健康診断結果を受け取ったのが7月22日(金)だったので、その中の血液検査のデータを持って、今日7月25日(月)、泌尿器科に術後経過検査に行ってきました。

腎臓の機能をチェックするために、血液検査をしてクレアチニン値の確認をして、尿検査して、CT(単純)撮影というコースです。でも、近い日程で血液検査(健康診断で)したら、そのデータを持ってきたら採血はパスできるのです。なんども血を抜かれるのなんて、やだもんねぇ~。

健康診断の結果は片腎のmhkはクレアチニン値は1.0mg/dlと、ちょっと高め(基準値は両腎ある人の値だから仕方ないのです。)ですが、他の値は全て基準値内でした。

喜び勇んで持っていったのですが、CTの結果はというと・・・。

腎臓については問題なし・ぱちぱち!!

昨年の5月の健康診断一時帰国時に受けたCT検査の時には放射線科医が所見に「肺野に嚢胞あり」と書いてあったけど、その映像も去年と変化無でも、問題なし。よかった、ぱちぱち・・・

しかし・・・

大きな子宮筋腫があったそうな・・・。その大きさはというと、骨盤と骨盤の間が埋まるほど・・・。そういえばウエストがちょっとお腹ぽっこりになったなって思ってたけどね・・・。
年のせいでお腹がぽっこりなったのかと思ってた・・・。確かにお腹の上から抑えると自分でも筋腫かな?ってとこがあったけど・・・。そんなに急激に大きくなるとはねぇ~。

さて、そこからが泌尿器科の主治医は対応速かった・・・。いつも、mhkの海外渡航の予定をカルテに書いていらっしゃるけど(何しろ、mhkが腎癌手術直後もJICA青年海外協力隊でネパールに行こうと診断書を書いてもらったりしたし、結局はそのネパール派遣は中止になったけど、諦めずにその年の7月に再び受験して短期派遣の協力隊で大連に行ったもんだから・・・ね。)、8月26日に大連渡航予定ってmhkが言ってたもんで、「婦人科を受診しないといけないよ。」って主治医に釘刺されました。

主治医:腎臓も肺も去年の5月の画像と変化なしで、問題ないです。ただし、子宮筋腫が去年より明らかに大きくなっています。
mhk:あ、そうですよ。だって、自分でお腹の上から触ってわかりますもん。
主治医:・・・。婦人科には見てもらっているの。
mhk:今日は都合で見てもらわないけど、1年に1回は婦人科受診しているので、今週末に行こうかと思っていました。
主治医:予約しているの?
mhk:いいえ、だって、MRIとか、ここ電話で予約できないでしょう?まずは受診しないといけないし。
主治医:でも、MRI撮るとしても、また別の日に婦人科に行ってもCTと違ってすぐにMRIは予約できないから、MRI検査は来週以降になるよ?間に合わないでしょう?(←8月26日の渡航に)
mhk:でも、今日はもう(CTの写真が出来上がった時点で)12:00過ぎているし、11:00までですよね?外来受付は?
主治医:ちょっと、写真持って婦人科の先生に言ってくる。待ってて。

と、CT写真とカルテを持って婦人科に行かれました。

しばらくして、戻られると・・・
主治医:今日、婦人科の先生が見てくださるそうです。ちょっと待ってて。カルテ書いちゃうから。

もともと子宮筋腫自体は持ってたので、CT写真に写っているのは「おそらく筋腫がおおきくなっただけだろう」と思われるけど、1年で大きくなったスピードが結構速かったもんで、筋腫じゃなくて肉腫(=ガン)という可能性もなくはないというCT写真を読影した放射線科医の所見だったので、対応速くしないといけないという判断だったようですね。

そういうわけで、その日はCT検査後、「異常なし!」とはならなかったわけです。腎癌の術後経過検査としては異常なしだったので、再発もなかったんだけどね・・・。

婦人科でのことは、次回の記事で!

確かに今回のCT検査結果は、子宮筋腫に関しては残念でしたが、mhkの海外渡航の予定を見て、それに間に合うように!と主治医の先生が素早く対応してくださったのが、とてもありがたく、感謝の気持ちがいっぱいです!

« ようやく福岡市民に~ブラジルから帰国後 | トップページ | 子宮筋腫との闘い~入院前夜~ »

25.婦人科の病気」カテゴリの記事

コメント

がんばれ!すべて、mhkの思うように事が運ぶ。

fukuzawa |sensei:
ありがとうございます。

こんばんは!
大きな困難を乗り越え
大志ある行動!
尊敬に値します!
人それぞれ何かしら抱えてるのは
他人からは見えない...
自分も抱えてますが...
前向きで勢力的!見習いたいですぅ~!
でも普通に生きるので精一杯すぅ~

hina02さん:
コメントありがとうございます。いえいえ、大志だなんて大それたことないです。好きなように普通に生きているだけです。家族が理解して応援してくれているので助かっています。

なぜかhina02さんのコメントがスパム扱いになっていて今日まで気づきませんでした!すみません!!!以前、漂鳥さんのコメントもなぜかスパム扱いになってたんですよね・・・。不思議・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルから帰国後の腎ガン術後経過検診:

« ようやく福岡市民に~ブラジルから帰国後 | トップページ | 子宮筋腫との闘い~入院前夜~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ