カテゴリー

« 子宮筋腫との闘い~術後9日目 退院前日! ブラジルのバナナの周りの鳥たち~ | トップページ | 大連からブラジルの鳥を思う〜~Itatiaia の鳥デジスコ編28 オリーブ色のダンディ君〜 »

2011年8月17日 (水)

子宮筋腫との闘い~退院後その1~

8月12日に退院しました。
予定通りです。9日に採血した血液結果も問題なく、手術の傷の痛みもほとんどなくなってました。ただ、術中に意図的に止めた腸の動きが、手術後になかなか回復せず、ひどい便秘だったので、退院前の診察時に主治医に言って、下剤を出してもらいました。

退院後1日たって、下剤の効果か、ようやくお通じがあったのですが、お通じの度に出血があり、それがかなりの量だったのでびっくり・・・。術後出血がまったくなかったのに、退院してお通じの度に・・・だったのですが、土日(13,14日)出血の量は増えていくので、かなり不安に・・。

下剤のおかげでお通じがあるものの、まだまだ十分な量ではないので、おなかは張ってくるし、出血はあるわで、ホント、土日は家でじっとおとなしく、ブルーになってたのよね。

そして、15日(月)この日は朝からお通じがなく、お腹の張りもピークになりお腹の痛みもひどくなり、たってられないほど・・・。出血も相変わらず・・・というわけで、入院していた病棟に8:00前に電話して事情を説明して、外来診察にいくことに・・・。

8:30受付開始時には病院に到着したけど、予約じゃないので1時間半待たされ、お腹の痛みも張りもひどくなったので、窓口に申し出てベッドに横たわらせてもらった。ほどなく副主治医(主治医は夏季休暇で不在だった。副主治医は手術で助手した先生)が来てくれて、採血して内診。

結果は、血液検査結果は退院前よりよくなっていて、出血も子宮摘出の場合の術後に続くふつうの量だと言われ、人によっては2か月くらい出血が続く人もいるので問題ないということだった。一安心。結局問題はお通じがないこと・・・。

で、別のタイプの下剤を出してもらい、お薬を受け取ってお昼過ぎに帰宅。

下剤のおかげで、なんとかお通じもあり、午後は元気になり、夕方学生時代にアルバイトをしていた塾の校長先生、事務長、同じアルバイト仲間とのお食事会に行きました。相変わらず食欲はないけど、懐かしい先生方とお話しできて楽しかったです。昔からの仲間っていいもんです。

その日は中国の大学のほうからようやく招聘状をEMSで発送したという連絡がメールで入りました。2,3日中に届いたら、今週中に福岡の中国領事館に行ってビザ取得しないとねぇ~。でも、待っているしかないのよね・・・。

16日(火)その日は朝、ブラジルからEMSで推薦状のオリジナルが届きました。中国サイドには入院中にブラジルからスキャナしておくってもらった電子データの推薦状をすでにメールで送ったので、その書類で中国側の書類を整えてもらって、15日に発送してもらったようです。でも、ホント、入院中のピンチにブラジルの配属先から助けてもらったおかげで、なんとかなり、感謝、感謝!です。

この日も下剤の力で何とかお通じがあり、ぼちぼち・・・って感じです。相変わらずお通じの前後はお腹いたいのですが、出血はかなり少量になり、ちょっと元気に。

この日も夕方からお食事会。理学部物理学科時代の研究室の先生と同期、後輩とのお食事会です。もう20年以上のお付き合いですが、当時からファミリーのように仲の良いお付き合いで、会うといつもあったか~い気持ちになれます。食欲はないけど、ほかのものでお腹いっぱいになった!って感じかな?

との時の記念撮影の写真が同期からメールで届きました!サイズをちっこくしてご紹介します。↓
mhk、術後だけど、げんきでしょ?mhkは座っている女性のうち、左側です。

Photo_minna

今日は妹の家族(姪2名含む)と両親と近場のホテルに遊びに行ってきま~す。中国からのEMSはまだ届かないので・・・。ま、待つしかないよね。ちょっと海で遊んできて、さらにリフレッシュしてきます~。

« 子宮筋腫との闘い~術後9日目 退院前日! ブラジルのバナナの周りの鳥たち~ | トップページ | 大連からブラジルの鳥を思う〜~Itatiaia の鳥デジスコ編28 オリーブ色のダンディ君〜 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

25.婦人科の病気」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
中国行きも順調なようでなによりす!
お通じの度に出血は心配になっちゃいますね...
診察結果で一安心!
色々リフレッシュしてくださいぃ~!

hina02さん:
ありがとうございます。

今回開腹手術なので、19日(今日)までは「自宅療養」なので、仕事を持っていた場合もまだ職場復帰はできない状態だから、ある程度の体調不良は仕方ないみたいです。少しずつよくなってきているので、安心ですし、困ったときに対処してくれる頼りになる医師がいてくれるのが安心ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子宮筋腫との闘い~退院後その1~:

« 子宮筋腫との闘い~術後9日目 退院前日! ブラジルのバナナの周りの鳥たち~ | トップページ | 大連からブラジルの鳥を思う〜~Itatiaia の鳥デジスコ編28 オリーブ色のダンディ君〜 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ