カテゴリー

« 子宮筋腫との闘い~手術当日 ブラジルの思い出の鳥~ | トップページ | 子宮筋腫との闘い~術後3日目 ブラジルの空色の子、お名前訂正!~ »

2011年8月 4日 (木)

子宮筋腫との闘い~術後2日目 ブラジルの思い出の鳥2~

この間のブログ更新は手術当日で、手術を待っている時間でした。
あれから・・・

2011年8月2日(火)13:30 看護師さんに呼ばれて、手術室に歩いていきました。
手術室に行くと、手術担当の看護師と前日に麻酔の説明に来た麻酔科医(若葉マーク君)がいました。なぜ若葉マーク君かというと、説明が手に持っていた「麻酔のしおり」を棒読みしてただけだったからです。よっぽど、そのしおり、頂戴!それ読んだほうがわかるけん!と言いたかったけど・・・ま、お世話になる病院だし・・と我慢したのです。説明の後の「麻酔説明書・同意書」のサイン欄を見たら、麻酔科医の名前が若葉君だけじゃなくて、別の医師の名前もあったので、ま、年配の指導医がつくのね・・・って思ったしね。

ところで、手術室で、その若葉君、mhkが目を覚ましている間はいいとこなしでした。

まず、若葉君、mhkのに血圧計をつけて、
若葉君:まず、左手につけさせていただいて・・・
mhk:いえ、右手ですけど・・・。
若葉君:あ、・・・と。(あたふた・・・)
mhk:(うちの日本語母語話者じゃない日本語学校の子供たちでも左右まちがえん!!!と思いつつ・・・)まぁ、どっちでもいいんでしょうけど・・。(← めちゃくちゃさめた感じで)
看護師:いえ、大事です。(← ベテランの看護師にも突っ込まれている若葉君・・・)

その後、左手に麻酔を入れる針を刺す際、mhkの左の甲をぱしぱし叩いて、針をさすも、2失敗(mhkその間、じっと自分の左手を見つめる・・・。石川啄木じゃあるまいし!!!!結構冷たい目してたと思う。

そこへ、麻酔科医の御大(おんたい)?登場・・・・嬉しかったなぁ~。きっと遠洋漁業に出ている夫の帰還を待っていた妻の喜びよりこの時のmhkの喜びは大きかったと思うよ・・・。

御大:ここここ(・・・と若葉君に指導、若葉君再々トライ!)
御大:(じっと見ているmhkに)あ、見ないほうがいいよ。(でも、気になるもん!!!)あ、だめ、あがってこない・・・。(え~!!!!若葉君3回目も失敗!!!???)

ここで、御大諦めて、自分でmhkの左手に刺して、4回目で成功・・・。痛かったよぉ~。

その後、手術台の上で亀さんのように丸くなって、背中に麻酔の注射をされて・・・・(その後の記憶はなし・・・全身麻酔なので、この後のお目覚め時は手術台なのやら、病室なのやら・・・よくわかりません・・・。)主治医の声やら、手術の助手をされた先生の声やら、母の声やら・・・なんやら・・・遠くの方でしてた気がします。)

次にしっかりと意識があったのは、
8月2日(火)16:00台だと思う・・。すでに病室にもどってました。

体には尿管がついてて、硬膜外麻酔のチューブを背中に刺され、足は振動する機械がつけられ(血腫の予防のためらしい・・)、左手には点滴の針・・そして、下半身は麻痺したまま・・・という状態でした。麻痺したままなので、全く手術後の傷の痛みもありません。

体動かせないので、看護師さんにお願いして貴重品入れから携帯電話とiPodとイーモバイルを出してもらう。そして、携帯メールで友人からのメールを読んだり、iPodでサイトに書き込みしたり・・・(だって暇なんだもん、麻痺してて傷の痛みもないし・・・)そんな感じでした。

その日は終日絶飲食なので、歯磨きして、看護師さんにお水を入れてもらった楽飲みでうがいしたり・・・それだけでした。

術後翌日8月3日(水)
この日はかなり下半身の麻痺がひいてきたので、足がかなり動かせました。でも・・・麻痺がひいてきたので、腰の激しい痛みが・・・。もともと腰痛になりやすいのですが、手術前に腰痛じゃなくても、手術で長時間固定されると腰痛になるみたい・・前の手術でもそうでした。その痛みが激しくて、2度ほどお願いして肩に痛み止めを注射してもらいました。(筋肉注射だからすっごく痛いのだけど、それを我慢してもいいと思うほど腰痛の痛みは激しかった!)

どうにも腰痛が酷かったので、午後になって尿管を抜いて歩けるようになった後で、産婦人科の先生にお願いして整形外科の外来を受診させてもらいました。レントゲン写真も特に問題はなく、もともとある腰痛の状態だったので(一箇所背中の椎間板がちょっと狭いトコがある)、様子見ということになりました。

ついでに、手術後に敷かれたベッドの上の耐圧分散型のマットがすっごく体が沈んじゃうタイプだったので素人目にも腰痛に悪そうだったので、取り除いてもらいました。硬いマットになって随分ましになったかな~。

その日は夜寝る前にもう一度痛み止めを肩に注射してもらいました。

その日は午後腰痛でもがき苦しんでいる時に両親と妹がお見舞いに来てくれたのですが、せっかく来てくれても、お話する元気もなく、ぐったりでした・・・手術翌日は身内がくると心配するだけなんだよねぇ~。でも、心配してくれる家族がいてくれるのはありがたいです。

でも、その後来た、手術前も手術当日もいいとこなしだった麻酔科医の若葉くんが様子を見にき時は怒り爆発気味でした。通り一遍のことをマニュアルどお~りに聞いてきて、「腰痛があって・・・」と今もがき苦しんでいる腰痛のことを言っても、「あ、様子見で・・・」ってさらっと流し・・・・。

いや、若葉君の相手も誰かはしないと立派な医師の育成は出来んのだろうが、手術翌日の一番苦しんでいる患者には若葉君の相手しちゃる余裕はないけん、せめて手術後2日以降にしてくれ!!!と言いたかったよ。

でも、ま、必要な対応は産婦人科医の手術の助手をした先生が整形外科外来の手配などしてくれてからいいんですけど・・・ね。

この手術翌日の若葉君の相手だけは勘弁して!!!と叫びたかった。

ま、その日は痛み止めを打ってもらって寝ました。
この日もサイトにアクセスして「もパソコン開いたの?」と驚かれたけど、さすがにパソコンを開く元気はなく、iPodでサイトにアクセスしたのです。

手術後2日目8月4日(木) 本日
朝おきたら、嘘みたいに腰痛が治ってました。やっぱり、沈み込む耐圧分散ベッドが腰によくなかったみたい・・・。腰痛が治まると今度はお腹の傷が痛くて、病院食を食べて飲み込んで腸が動くたびに痛くて、ついつい悲鳴を上げてました。なので食欲はなし・・・。昨日から尿管抜いてもらっているから歩けます。でも、今日まで点滴があるので、歩く時は点滴の台をごろごろ(キャスター付き)引いていくのです。

夕方には最後の点滴が終わり、点滴の針を外してもらい、なんだか身軽になりました。ちょっとお散歩がてら、一階の売店に行って洗剤を買ってきて、お洗濯しました。まだお腹の傷が痛いので前かがみ気味で、背筋は伸ばせませんが、早くなおるためにも痛くても歩いたほうがいいのです。

昨日腰痛でもがき苦しんでた時は熱が38℃以上あったのですが、この日は終日37℃台になり、かなり楽になり、点滴の針が抜けた後に、パソコンを立ち上げて、これを書いている次第です。

後は日にち薬でどんどん回復していくでしょう~。

今日はブラジルの最後の鳥撮りで訪れてたRegistroの校長先生のおうちにいっぱいいた、ありふれた白い子です。この子は、いろんな場所でよく見かけたのですが、なかなかちゃんとデジスコで撮れなかった子です。畑をちょこまかしてた子で、デジスコで随分苦労したのですが、こんなちょこまかさんのように、元気になりたいmhkです!

和名:マダラタイランチョウ ポルトガル語名:Lavadeira-mascarada 英語名:Masked Water-Tyrant 学名:Fluvicola nengeta

Img_7311_blog

Img_7278_blog

« 子宮筋腫との闘い~手術当日 ブラジルの思い出の鳥~ | トップページ | 子宮筋腫との闘い~術後3日目 ブラジルの空色の子、お名前訂正!~ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

d.デジスコ」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

i.ixy digital 2000IS」カテゴリの記事

17. ブラジル」カテゴリの記事

q.TSN-774」カテゴリの記事

24.Registro」カテゴリの記事

25.婦人科の病気」カテゴリの記事

マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
大変な痛みとは思いますが頑張ってくださいぃ~
頑張ってとしか言えないですぅ~
自分も手首に麻酔の針は何度か失敗された思い出が...
暫く手しびれたままでした...

hina02さん:
コメントありがとうございます!術後4日目の記事に刺された左手の写真を載せてますが、その写真を見てたら再び怒りがこみ上げてきました・・・

意識ある時の失敗はあれだけだけど、意識ない時はどんだけ失敗されているのか・・・と思うとぞっとしちゃいます・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子宮筋腫との闘い~術後2日目 ブラジルの思い出の鳥2~:

« 子宮筋腫との闘い~手術当日 ブラジルの思い出の鳥~ | トップページ | 子宮筋腫との闘い~術後3日目 ブラジルの空色の子、お名前訂正!~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ