カテゴリー

« タイトル変えてみた mhkの旅路 - 大連編 - | トップページ | 大連の住居環境改善計画その1~マスクなしで眠れた日~ »

2011年9月24日 (土)

大連到着1ヵ月!居留許可もらいました!

早いですね。大連到着したのが8月26日だったからほぼ1ヵ月経ちました。

到着した日、日本を離れるまでは大学内にある宿舎に住む予定だったのに、空港から連れてこられたのは大学の門のすぐ近くのアパート(大学の外)でした。いろいろ話が違ったこともあったけど、なんとかなんとかね!

中国では大学の外に外国人が住む場合は入国して24時間以内に近くの公安に届出をすることになっています。

でも、8月26日(金)に到着した翌日は土曜日・・・当初学生さんに連れて行ってもらう予定が二転三転し、約束した日は「公安が休みだよ。」と後でキャンセルの電話・・・それが2回続いて・・・。

そして、別の学生さんが8月29日(月)にmhkが授業で大学に行っている最中にアパートに来てくれたようで(アポなしでした)すれ違い・・・しかし、決まりで入国24時間以内に届出することになっているんだよね・・・大丈夫?

8月30日(火)にその学生さんと連絡を取って、本人が行かなくても代理で届出ができることがわかり、昼休み中(火曜はmhkは一番授業が多い日なのです)に彼女がアパートまでパスポートを取りに来てくれて、代理で公安に行ってくれました。

その時の書類がこちら、境外人住员宿登记表(Accomodation Registration Form for Visitors from Overseas)↓
Accomodation_reg

この青い紙には、この外国人がどこに住んでいるのか(住所)とビザの情報が書かれているわけです。最初に日本で取った就労ビザは発行3ヵ月有効で、1回だけ入国できて(一次ビザ)、入国30日で出国しないといけないのです。大学が必要書類をぎりぎりにしか出してくれなかったので渡航前4日に受け取った例のビザ・・・ね。↓

Z_visa

このビザのままだと入国30日で出国しないといけないので、公安に居留許可を申請しないといいけないのです。この申請関係の書類は勤務する大学が作成してくれるのですが、9月14日(水)に国際課の担当者が公安に連れて行ってくれました。

その日は公安にパスポートを預けて帰りました。日本で就労ビザを取る時もパスポート預けたけど、それは日本だったから・・・ね。一時的とはいいながら外国でパスポート無ってのは初めてで、ちょっとドキドキ!

その日いっしょに公安に行った国際課の人が別に申請してくれてた「外国专家证(外国専家証)Foreign expert certificate」を渡してくれました。中国政府が認定した外国人専門家の証明書ってとこでしょうか。発行は国外国专家局ってなってました。ハンコは「大连市外国专家局」と押されていたよ。こんな書類です。↓

Expert_certificate

Expert_certificate1

ま、外国でしばらくパスポートはないけど、この外国专家证が身分証になるのかな?ブラジルでの仕事のように出張であちこち行くわけじゃないから、ま、パスポートがなくても大丈夫でしょうけどね。

しばらくパスポート無の生活でしたが、9月22日(木)に国際課のほうからパスポートが戻ってきたから取りに来るようにと連絡がありました。授業の直前だったので、翌23日(金)に無事にパスポートが手元に戻ってきました。ちゃんと居留許可が貼られたパスポートがね。↓

Visa2

期限が来年の7月31日となっています。大学とは1年契約なので(2年目更新するかは3月頃に話が出るらしい・・・)、これでこの1年この大学で働くための手続きが済んだわけです。これが終わるまでは落ち着かなかったので、気持ち的にほっとしました。

さて、ビザの情報が変更になったので、上の青い紙の情報が変わったことになります。また近くの公安に届出に行かないといけないんですね。これは今週水曜に同僚の日本人の先生がいっしょに行ってくれることになっています。この先生にはいつもお世話になりっぱなしです。感謝感謝!

もともとブラジルから戻って2ヵ月弱で大連赴任でしたからあわただしいスケジュールではあったのですが、7月25日に急遽7月29日からの入院が決まり、

  1. 入院、手術
  2. 就労ビザ取得トラブル
  3. 渡航
  4. 渡航後の居留許可等手続き

入院騒ぎから就労ビザ取得時のトラブル、渡航後の居留許可取得まで、約2ヵ月何かに追い立てられている感じがずっとしていました。退院直後は腸が動くたびに激痛が走ってて体調不良だったし、大連赴任してからは、到着3日後の8月29日から授業で、事務手続き関係とこれが同時進行でしたしねぇ~。

でも、すべて無事に済んだので、「終わりよければすべてよし」ということですね。

外国にいると、日本にいるのと違って自分ひとりで計画立てて進めるということができない代わりに、「終わりよければすべてよし」で自己完結できるようになった気がします。あはは!!!

そうそう、青い紙ですが・・・一度中国を出て(旅行でも一時帰国でも)再入国する場合は24時間以内に公安に届け出ないといけないそうです。外国人が中国に住むって結構面倒なんですよねぇ~。

 

« タイトル変えてみた mhkの旅路 - 大連編 - | トップページ | 大連の住居環境改善計画その1~マスクなしで眠れた日~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

27.中国」カテゴリの記事

28.大連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
暫く更新無かったんでちょっと心配でしたが
一安心すねぇ~
終わりよければ!
まだ終わってないですがこれで一段落!
これで中国の鳥さん色々見に行けますねぇ~!?...
あれ!?まだスコープ無かったでしたっけ...?

hina02さん:
ありがとうございます。
ちょっとパソコンの調子が悪くてOSの再インストールしたりしてたんですよ。

福岡-大連の便だと荷物の制限が20kgまでで、赴任時にあんまり資料を持ってこられなかったので、仕事の資料の入手を今からしていかないといけないんですよ。今学期は生活のことを整えつつ、中国語のお勉強もしつつ、日本語教師の仕事に時間を割くことになりそうです。今は授業だけなのですが、そのほかの仕事も増えることになりそうですしね。

機材は春節に一時帰国する際に持ち込む予定です。今は双眼鏡だけですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大連到着1ヵ月!居留許可もらいました!:

« タイトル変えてみた mhkの旅路 - 大連編 - | トップページ | 大連の住居環境改善計画その1~マスクなしで眠れた日~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ