カテゴリー

« 病名は乳がん 二度目のガン告知?6年ぶりです~ | トップページ | 乳がんとの闘いその2  入院センターはどこ? »

2012年2月 3日 (金)

乳がんとの闘いその1  鬼退治のプレリュード(前奏曲)

敵の正体が昨日わかったので、とっとと退治することになった。今日は2月3日節分。豆まきして、鬼を追い出し景気づけしましょう!!!ってわけでもないのだけど、入院は2月7日からで鬼退治決行(手術)は2月8日なので、そのプレリュード(前奏曲)の豆まきってとこで、昨日術前検査、節分の今日は転移の有無の検査。

転移がないかどうかの検査は骨シンチグラフィ(骨への転移がないかどうかを見る)と造影剤を使ったCT検査(肺、肝臓への転移がないかを見る)。

骨シンチも造影剤を使ったCTも6年前の腎がんの時に既に経験済み。

骨シンチはテクネチウム (99mTc) というラジオアイソトープを含んだ薬剤を注射して2時間後にテクネチウムから放出されるγ線をカメラで撮って調べる検査。これ、注射して撮影まで2時間待たないといけないの。

mhkが6年前に右腎摘出術を受けて片腎なので、担当の外科のM先生が心配して、造影剤を使った検査をする場合は生理食塩水500mlを点滴することになっちゃった。1月26日に受けた造影剤使ったMRI検査の時も点滴された。

なので、本日の検査は以下のような流れだった。
8:20:外科外来受付
その後、生理食塩水の点滴開始
9:10:RI検査室でテクネチウムの入った薬剤を点滴の針から投与。
9:30:造影剤を点滴の針から入れてCT撮影
10:00:入院センターで入院の説明を受けた
11:10:RI検査室で骨シンチグラフィーの検査スタート
この後、生理食塩水が残ってたので、点滴が全て終わるまでRI検査室のベッドで寝かされてた。
12:00過ぎに終了~。

会計を終えて、病院の玄関を出たのはほとんど12:30。

これで、鬼退治の前奏曲?は無事終了。あとは鬼退治決行日2月8日を待つばかり!いざ出陣!

昨日、中国の勤め先の大学の主任の先生に事情を説明したのだが、今日お返事をいただいた。mhkが回復してから復帰してよいとのことだった。これで、ほっとしたので、心置きなく鬼退治に向かうよ!!

« 病名は乳がん 二度目のガン告知?6年ぶりです~ | トップページ | 乳がんとの闘いその2  入院センターはどこ? »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

29.乳がん」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ~
なんとも勇ましい!
こりゃ鬼も逃げちゃうかもぉ~!
仕事もお返事頂いて一安心!
良いことをみつける!
これが良い!

鬼退治!いいですね~その響き。
よっしゃ~行くぜぇ~!みたいな意気込みを感じます。
鬼が『もう来ません~~~っ』って泣きながら消えてくくらいに、こてんぱんにやっつけちゃって下さい!

hina02さん:
ありがとうございます。いえいえ、逃がしゃしません。猿(お医者さん)?が刃物(メス)でばっさり切り取って確保します。そして、取調室?では雉(病理の先生)が2mm間隔で顕微鏡使って調べ上げ、あらいざらい吐いてもらいます。さらに、仲間が残っているといけないので犬(放射線科医師)が放射線浴びせて徹底的に・・・・。まだ組織(癌細胞の)が大きくなる前に見つけたので徹底的につぶすんですよ。
ほ・ほ・ほ~。mhkの猿・雉・犬は最強です。

にゃっちさん:
はい、家来?に徹底的に懲らしめるように言っておきますぅ~。ああ、こんなところで猿、雉、犬にされているとは知らないお医者様たち~。

黍団子ももらってないのにて大変なお仕事ですね。お医者さんたちは。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳がんとの闘いその1  鬼退治のプレリュード(前奏曲):

« 病名は乳がん 二度目のガン告知?6年ぶりです~ | トップページ | 乳がんとの闘いその2  入院センターはどこ? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ