カテゴリー

« 大連のキャンパスの変化 去年の紅葉の頃 | トップページ | 漏水です。ブラジルでも悩まされたけど、大連でも・・・。 »

2012年5月 6日 (日)

乳癌との闘い第二ラウンドへの序曲?

5週間の放射線治療が終わったのが3月28日。1ヵ月以上経って、右胸の色素沈着したところが少しずつ剥け始めました。皮膚が弱っている時に刺激を加えないように気を付けたおかげで下の組織ができてから剥け始めたのでいたくありません。

放射線治療の後は、結局色素沈着した皮膚が綺麗に剥けてしまってからもとに戻ることになるんですよ。

毎日30秒2回、角度変えて右胸にX線を照射して25日間続けて、1ヵ月ちょい経ってどんな感じかというと、こんな感じ↓

Img_4376_0

右の方が黒くなっているの、わかりますか?そして、ぽろぽろ剥がれてきているのも。白い新しい皮膚がでてきてますね。これが放射線治療中、治療後に痒いからとこすったり、シャワーで成分がよくわからないボディローションなんか使ったり、ブラ使ったりしてストレスかけると早いうちにむけちゃってジクジクして、なかなか治らなくなるんですよ。だから、治療中、治療後はしばらく我慢ですよ!!!今ちょっと右胸のあらゆるとこで剥けかかっているとこが、また痒くなってます。掻かないように我慢、我慢、放射線科の先生に処方してもらった軟膏塗って耐えてます~。

手術したとこはアンダーバストの部分を直線にちょこっと切っているだけなんだけど、そこのコリコリした硬さも大分治ってきて違和感が小さくなってきました。

体のだるさもかなり軽度になってきたし、少しずつもとの体調に戻ってきてますぅ~。

ちょっとお見苦しい画像だったかもしれませんが、今から乳がんという病気と向かわないといけなくなった人、放射線治療を今からする人に何か参考になればと思ってアップしました。お許しを!

もちろん、治療に当たっては担当の医師に納得いくまで説明してもらって、納得したうえで治療してください。こういう素人のブログは、ああ、同じような病気になった人が、その時にどう感じて、こういう感じの症状だったのねぇ~。そういう人もいるのねぇ~くらいに参考にしてもらえればと思います。同じステージでも皮膚の強さなどは人によって違いますしね。困ったときは医師、看護師などの担当の専門家に何でも相談することですよ!

あと1ヵ月くらいしたらホルモン療法スタートかな。最近は体のだるさがとれてきたので、放射線治療の影響もその頃にはなくなっていそうだし、なんとかホルモン療法をやってみよう~って気になってます。大連再渡航当時くらい体がだるかったら、これ以上副作用が追加されたらmhkは耐えられないかも・・・と心配だったのでぇ~。

« 大連のキャンパスの変化 去年の紅葉の頃 | トップページ | 漏水です。ブラジルでも悩まされたけど、大連でも・・・。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

29.乳がん」カテゴリの記事

コメント

元気になられたようで、安心しました。
体調不良の中でのハードワーク、大変だったことでしょう。
ここは前向きな言葉に溢れていて、逆に元気を頂いてます。
でもでも、どうかご無理はなさいませぬよう~!
いい季節になってきたので、mhkさんも草花や鳥さんに元気をもらって、
ゆっくりリフレッシュできる時間を持ってくださいね

たれたれうさうささん:
ありがとうございます!

5月の終わりの週~6月の最初の週に試験期間で、まずは2学期の試験期間まで乗り切ったら、次の夏学期(6月後半から1ヵ月ほどあるおまけの学期)まで、ちょっとインターバルあるので、ぼちぼちやってて大丈夫だと思います~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳癌との闘い第二ラウンドへの序曲?:

« 大連のキャンパスの変化 去年の紅葉の頃 | トップページ | 漏水です。ブラジルでも悩まされたけど、大連でも・・・。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ