カテゴリー

« そば屋の出前みたいなクリニック・・・・。 | トップページ | 素人のクリニック受付は・・痛い・・・。 »

2012年6月29日 (金)

道がちょっと開けた・・・かな?

HクリニックもVクリニックも納得いく対応じゃなかったので、今朝、同僚の先生のご紹介でSクリニックの医療コーディネーターにお電話しました。

病院勤務経験のある方だったので、こちらの意図することをすぐに理解してくださいました。メアドをお聞きして診療情報提供書のPDFファイルを送り、調べていただくようお願いしました。

午後、さっそくお電話を下さり、関係する病院の名前が大连市第五人民医院(五院)ということでした。

一度医療通訳の付き添いで、その病院を受診するということで、薬が入手できそうだということでした。

調べると、五院は乳癌の治療実績もあるし、甲3級の病院でした。つまり、日本でいう国公立病院・大学病院クラスに相当する医療機関ということです。ややこしいのですが、1級が最下層の病院、3級が一番いいんですよね。

JICAの青年海外協力隊で大連に行ってた時に協力隊の看護師隊員と話す機会があったのですが、1級の最下層の病院こそ支援が必要なのに、JICAボランティアのように国が国に対してする支援の場合は、支援される側の国のメンツがあるので一番悪いクラスの病院は外国に見せたがないため一級の病院にはボランティアが入れないんだそうです。なので、看護師隊員が入っているのは大抵二級の病院です。

朝電話して午後には受診する候補の病院を調べていただいたので、ホント早かったです。願わくば、アストラゼネカ社の中国現地法人のお薬だといいんですけどねぇ~。

そのうち一度受診することを考えてみます!ようやく道が開けてきた…かな?Sクリニックのコーディネーターの方、紹介くださった同僚の先生!谢谢!

そうそう、Vクリニックの件、続報があります・・・オチ付きです。それはまた次回!

« そば屋の出前みたいなクリニック・・・・。 | トップページ | 素人のクリニック受付は・・痛い・・・。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

27.中国」カテゴリの記事

28.大連」カテゴリの記事

29.乳がん」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ~
だいぶ進展が!
プラスチックのお米とかビニールの海藻が
ある国ですから正規のお薬が安心かもぉ~
続報...オチ付き...期待しちゃいます...!

hina02さん:
6年前にJICAボランティアで来てた時、中国の赴任先によっては、任地の病院にJICAが安全と認めた狂犬病ワクチンがあると確認できない場合は隊員に狂犬病ワクチンのアンプルを渡していました。万が一噛まれた時に、そのアンプルを渡して注射してくれって言うように指導されました。

大連が赴任先だったmhkは予防センターに外国製(つまり中国製じゃない)のJICAが安全と認めた狂犬病ワクチンがあったのでmhkはワクチンのアンプルを持たされませんでした。

つまり、まともな医薬品、医師も存在するわけです。ただ、まともな医薬品、まともな医師に会う段取りが難しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道がちょっと開けた・・・かな?:

« そば屋の出前みたいなクリニック・・・・。 | トップページ | 素人のクリニック受付は・・痛い・・・。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ