カテゴリー

« 大学の学園祭 | トップページ | 2012年9月からも大連です! »

2012年6月 8日 (金)

タッパーの活躍

一人暮らしって、料理の素材があまりがちになるので、冷凍して必要に応じて電子レンジで解凍して使うことが多いです。

京都で一人暮らしした時もブラジルでも大連でも、青野菜、ごはんはまとめて冷凍しています。で、まとめて冷凍しても使う時には一回ずつ少量なので、どうやってまとめるかですが、一回ずつラップ使うと大量にラップを消費しちゃうので却下!

そこで活躍するのがほどよい大きさで使いやすいタッパーです。

小さいけど、底が丸くて汚れがたまりにくく、ちょっと深めのタッパーと中くらいの大きさで円盤みたいな感じで、やっぱり底が丸くて汚れがたまりにくいタイプの2通り、どちらも大連で買ったんだけど、小さい方は4個一組18元、中くらいの円盤タイプは3個一組18元。

どちらのタイプも重宝しtます。

ご飯は炊飯器で2合まとめて炊きます。1合炊いてみたけどおいしいくなかったので、最低でも2合炊きます。

2合を6等分して、1個は炊き立てをいただきます。あと残りの5個は1つずつ小さい方のタッパーに入れて冷凍!凍ったら冷凍庫から出します。
Img_4502_p

底が丸いので、取り出しやすいんですよねぇ~♪ 楽ちんがすきなmhk!

Img_4505_p

ビニル袋に入れて再度冷凍庫へ!これで5回分のご飯です。朝はパン食、最近お昼麺類にしないことが多いので、3日に1回ごはんを炊いてます~。

Img_4506_p

ラップは全く使わず!

青梗菜も1週間に1回朝市で購入。まとめて茹でて水気を十分切って、やっぱり、この小さなタッパーに入れます。1回分ずつまとめてギューっとして、底の丸いとこに沿って入れます。

Img_4478_p

この上にラップを敷いて、その上からまた入れます。

Img_4479_p

まだ入る場合はラップを閉じて、その上から、また入れます。

Img_4480_p

これでふたして冷凍庫へgo! 凍ったら、タッパーから出します。底が丸くて、ちょっと深いので、すっごく出しやすいのです。

Img_4490_p

これをビニル袋に入れて再び冷凍庫へGo!あとは必要に応じて1回分ずつ出します。ラップで包まなくても1回分ずつ固まっているわけです。ラップの使用は最小限に抑えられます♪

Img_4492_p

このタッパー常備菜が少なくなってきた時もよく入れてます。ガーリックマーガリンも作ってこれに入れてます。

Img_4493_p

次は、ブロッコリーですが、1週間に1玉のペースで使ってます。1玉分いっぺんに茹でます。

Img_4508_p

茹でたら水気をよく切って、これは中くらいの円盤型のタッパーに入れます。

Img_4524_p

Img_4526_p

これを冷凍子で凍らして、出します。そこが丸いので、底をちょっと手で温めると簡単に出ます!

Img_4527_p

ちょっとだけ室温に置いておくと、簡単に外れます。外れてある程度バラバラになったらビニル袋に入れて冷凍庫へ。

Img_4529_p

ラップは全く使わず!

このタッパーは野菜を冷凍したり、常備菜を入れたり、大活躍です!

そうそう、この間久しぶりに朝市でシャケを買いました。大きく切ってもらって持って帰って10切れにして冷凍庫へ。真ん中の大きな骨や切れ端が出たので、それを野菜の残りと一緒に中華鍋で炒めて味付けにお酒、みりん、蜂蜜、醤油に加えてお味噌。サイトに載ってたのでね。シャケ以外はキャベツ、ニンジン、玉ねぎ、シイタケ。青梗菜とブロッコリーは後でのっけただけ。個人的にグリーンが綺麗な方がすきなので、一緒に炒めず、解凍して上にのっけるんです。

Img_4590_p

シャケや人参の赤い色と青梗菜のグリーンが綺麗です。おいしかったですよ!

Img_4589_p

その日の昼食です。真ん中の大きな骨つきのものも結構身がついているでしょ?もちろん全部食べきれないので残りは冷蔵庫へ♪

« 大学の学園祭 | トップページ | 2012年9月からも大連です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

27.中国」カテゴリの記事

28.大連」カテゴリの記事

30.cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッパーの活躍:

« 大学の学園祭 | トップページ | 2012年9月からも大連です! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ