カテゴリー

« 腎癌、乳がん経過観察検査結果:左の肺に結節があるらしぃ~ | トップページ | 一時帰国で買ったモノ »

2013年2月20日 (水)

大連に戻る前にデジスコ!カワ子ちゃんにお別れ!

先月23日から一時帰国してましたが、明日大連に戻ります。
帰国してやったことは、

  1. 病院で検査 乳腺外科、泌尿器科で診察。(胸~お腹までCT、胸の超音波検査、マンモグラフィ、血液検査)
  2. 歯医者で歯石取り
  3. 福岡に来てくれた大分在住のブラジル同期JICAボランティアとお食事!
  4. 横浜に行って、ブラジルの元同僚、生徒(←ブラジルから来日中でした!グッドタイミング!)、JICAの訓練時のポルトガル語の先生に会ってきました。
  5. 大阪、京都で、会社員時代の元同僚に会ってきました。
  6. 大阪でブラジル同期JICAボランティアに会ってきました。
  7. 福岡でたくさん友人と会いました。
  8. 福岡で大学時代の恩師、研究室のメンバー、同期の友人に会いました。

去年の今頃は・・・一時帰国中に乳がんが見つかり、2月の初めに乳房部分切除術を受け、病理検査結果が出たばっかりの頃でしたね。去年の2月22日から放射線治療がスタートしました。毎日通院して5週間通ったんですよねぇ~。

去年は2月10日に大連に戻って13日に二学期がスタートするはずだったのですけど、乳がんの治療で戻れなかったんですぅ~。

今回は上記のように、病院は1回で済みました!腎癌、乳がんの術後経過検査はクリア!肺に結節がある・・・ってのが引っかかるけど、ま、良性らしいし、半年ごとのCTで経過観察でいいらしいしね。とりあえず、ホルモン療法は続けるけど、とにかく病院は1回で済みました!!くどいけど、これ、すっごく嬉しいのよぉ~!!!

だって、一昨年の7月にブラジルから帰ってから、子宮筋腫が巨大化してるのが見つかり、大連に赴任する前に入院、手術、半年無事に勤めて去年の今ごろ一時帰国したら乳がんが見つかって、二学期スタート時に大連に戻れずでしたから・・・。

今回は順調でした。ただ、横浜→大阪→京都に旅行行った際(マイレージの消化がてら懐かしい人たちに会ってきました。)ホテルの部屋が暖房で乾燥してたせいか風邪ひいちゃいました。

風邪自体はたいしたことなかったんだけど、ひっさしぶりに病院に行って抗生剤飲んだら胃をやられて、しばらく胃が働かず、食欲がありませんでした。結構治りが悪く、ようやくマシになってきた頃は雨続きで、鳥撮りに出られなかったんですよね。

今日久しぶりに晴れたので、午後、実家近くの河原にデジスコ担いで行ってきました。なかなか光の具合が撮影向きの優しい光で、よかったですよ!

河原の鳥さんたちは警戒心が強く、公園の子たちとちがって、なかなか近くで撮らせてくれないけど、それはそれで野鳥を撮っているって感じでいいですね。

まずは、カワラヒワさん!Img_4810_b

お次は、比較的近くで撮らせてくれたメジロさんたちです。枝移りの激しい子たちだから、ひさびさで鈍った腕のmhkには難関でしたが、芽が膨らんだソメイヨシノの枝をぴょんぴょん大騒ぎしながら移動するメジロさんたちは可愛かったです~!

Img_4884_b

Img_4892_b

Img_4898_b

Img_4917_b

Img_4922_b

光の具合がよくて、メジロさんのグリーンやイエローのグラデーションが綺麗に写ってます!ふくらんだ桜の芽が、春の訪れを予感していいです!

さて、カワセミ待ちの時、いつもカワセミさんがいる場所で(飛んでいる姿は待っている間もしょっちゅう見かけるのに、なかなか止まってくれない、葦の向こう側にダイブしちゃって見えない!)オレンジの鮮やかなジョビ男君。ジョウビタキの♂です!なかなか男前ですね!

Img_4954_b

さっきからチョロチョロ飛んでるのに、なかなか撮らせてくれなくて今日はダメかな・・・と思った頃に、目の前に止まってくれました!女の子でした。カワ子ちゃん!

Img_5002_b

可愛い~!!

連写してたら、飛び立つ前に綺麗な羽を見せてくれました!!

Img_5010_b

明日大連に戻るmhkに「いってらっしゃい!」を言いに来てくれたのかもぉ~。今回の一時帰国のフィナーレでした!!

« 腎癌、乳がん経過観察検査結果:左の肺に結節があるらしぃ~ | トップページ | 一時帰国で買ったモノ »

カワセミ」カテゴリの記事

ジョウビタキ」カテゴリの記事

メジロ」カテゴリの記事

カワラヒワ」カテゴリの記事

d.デジスコ」カテゴリの記事

c.コンデジ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

q.TSN-774」カテゴリの記事

v.Power Shot S95」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ~
色々忙しそうですぅ~!
久々の鳥撮りすねぇ~
最近V1導入してデジスコ並みの焦点距離
体験したんですが
こんな動き回る小鳥さん撮るのは無理!...
お見事す!
いってらっしゃいす!

一時帰国の間も西に東に移動してたんですね~。懐かしい方々と会って楽しい時間を過ごされて、よかったですね

久々とは思えない画像の数々、拝見しました!
みんな可愛い~っ春は近いけどまだ寒いから、みんなぷっくりしてますね。
こんな可愛いカワ子ちゃんが応援してるんだもん、これからもmhkさんの大連生活は上手くいきますよ♪

↓腎がんの『観察』は一生なんですね・・・ズシーンと心に響きました。

hina02さん:
メジロくんたちは、ボツ量産ですよぉ~。写させてくれたのは、一箇所の桜の芽に執着して貪るようにつっついてお食事中の子です!枝移りしている瞬間を捉えての画像なら大したもんですが、そんな技能はmhkにはありません・・・。

にゃっちさん:
腎癌は術後1年は3か月後、半年後、1年後とCTを撮るのですが、2年目は半年に1回になり、だんだん減っていきますが、1年に1回はCT撮るんですよね。

そして、胃がんとかだと、術後5年で無罪放免にしてもらうケースもあるらしいのですが、腎癌は確率は低いけど、術後10年経って、ガンじゃなかった方の腎臓にひょこっとガンができる症例がまれにあるそうなんです。だから、一生なんですって。

3年経過後、2年間ブラジルに行って(途中一時帰国1回した)、なし崩してきに3年経過後は、1年に1回の検査になりましたねぇ~。

手術前に主治医の先生に「術後はいつまで検査にこないといけないんですか?」って聞いたんだけど(←手術前に聞く奴・・。だって、海外に行くのに、出頭命令が頻繁だと具合悪いから気になるじゃん!!)、「一生です。」って言われて、既に髪の毛がかなり寂しかった先生のことを定年間近?と思い込んでたので、(へぇ~あと5年もしたら定年だろうなぁ~。担当医変わるのかなぁ~。JICAへの応募書類出すとき診断書、ほかの先生でも書いてくれるかな・・。)なんて心のなかで思ってたんだけど、後になって、実はこの主治医の先生、mhkの高校の先輩だということがわかり(しかも、卒業年次が5年しか上じゃない!)、ポリポリ・・・でした。

同窓会名簿見て発見したので、先生には高校の後輩だということは話してませんけどね。いやいや、世間は狭いな・・・。

とりあえず、「検査は一生です!」と言われたときに「先生が定年後は、他の先生が診断書書いてくれるでしょうか?」なんて聞かなくてよかったわぁ~。当時50代半ばと思っていたけど、実は40代半ばくらいだったんです・・ね。人の年齢ってわからないですよねぇ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大連に戻る前にデジスコ!カワ子ちゃんにお別れ!:

« 腎癌、乳がん経過観察検査結果:左の肺に結節があるらしぃ~ | トップページ | 一時帰国で買ったモノ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ