カテゴリー

« 失せ物が出てきた今日、暖房が切れた!楽しいランチ会! | トップページ | 第24届“佳能杯”日语演讲比赛复赛(準決勝) in 日航ホテル »

2013年4月13日 (土)

再会と新しい出会い!

今日は、国際交流基金北京日本文化センター主催の日本語教育シリーズ講座の2013年度第1目が大連で行われました。

413()  9時~11時半  大連外国語学院 旅順キャンパス 

講演 迫田久美子先生 「学習者はなぜ間違うのか -誤用産出から運用力の向上へ-」

第二言語習得の研究の一人者の迫田先生の講演なんて、日本にいても、自分の実家のある九州ではなかなか聴く機会がありません!!それが大連で!なんてうれしいぃ~!!!

会場まではアパート最寄のバス停から1回乗り換えで行けます。9:00スタートなので、7:15アパート出発!

乗り換えがこれ以上ないくらいスムーズに行って、交通渋滞もなく(ま、土曜だしね。)バス停に着いたら、外国語学院の学生さんが案内のカードを持って、各ポイントに立っててくれて、迷わないようにご配慮してくださってました。会場提供された大連外国語学院の方々、谢谢!!!

迫田先生の講演は2004年に一度mhkが社会人入学で日本語教育の修士課程に在学中に来ていただいた時に聞いたっきりでしたから、ホントに楽しみでした。腎臓癌になる前の年でしたねぇ~。

さて、迫田先生の講演は第二言語習得の予備知識がない人、日本語が母語じゃない人が聞いてもわかる噛み砕いた表現で、とてもわかりやすく、教える現場を熟知された方の言葉には一言一言深みがありました!

講演内容も素晴らしかったのですが、mhkの前に座られている方のお顔に見覚えがありました。話しかけてみると、mhkが社会人入学で日本語教育の修士課程に進んだ時の学友でした。当時博士課程に進まれていて、無事に博士号を取得されて母校の大連外国語学院に勤務されているということでした。既に教授になられていました。mhkが修士を修了したのは2005年の3月でしたから、かれこれ8年ぶりの再会です!!

しかも、彼女と、mhkが今勤めている大学の副教授の先生が高校の同級生だということがわかり、ホントに日本語教育の業界って狭いんだなぁ~ってびっくりしました。しかも、その高校というのは、2006年にmhkがJICA青年海外協力隊で大連に派遣された時、同じ時期に大連に派遣されていたもう一人の協力隊員の配属先だったんですよね。mhkもその高校を訪れたことがあります。

また、お隣に座られた方は、mhkの前任者の先生のお友達でした。前任者の先生は今の大学の仕事を紹介してくださった方なのです。これも嬉しい出会いでした。

講演そのものも素晴らしかったのですが、+素敵なおまけが2つで、とっても有意義な講演会でした!

さて、今日は残り野菜の処理で、大きなにんじんを1本使ってポタージュスープを作りました!凍らしておいた鮭をフライパンで焼いて今夜の夕飯はこんなんです↓

Img_1233_p 夕食食べながら、今日の再会と新しい出会いをかみしめたことでした!♪


« 失せ物が出てきた今日、暖房が切れた!楽しいランチ会! | トップページ | 第24届“佳能杯”日语演讲比赛复赛(準決勝) in 日航ホテル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

12.日本語教育」カテゴリの記事

27.中国」カテゴリの記事

28.大連」カテゴリの記事

30.cooking」カテゴリの記事

コメント

えと・・・まず『誤用産出』ってなんですか?(^^;
言葉を教えるって難しそうですよね。教わる側になるのは好きなんですが、私なんかでは誰にも教えることができる気がしません。私もmhk先生に日本語教わりたいです・・・

懐かしい方にお会いできて、よかったですね。しかもつながりのある方との出会いも。人と人のネットワークって小さいようで実は大きいですよね。お仕事の楽しみも増えますね♪

にゃっちさん:
難しく言ってるけど、学習者が誤用(=間違った使い方 )を産出(産み出す)、つまり学習者が間違うことですね。

懐かしい人に会えてうれしいです。社会人入学で修士課程を修了した直後に腎がんになって、その後、海外に行っては、戻って手術・・の繰り返しで、いつのまにか疎遠になっちゃった人が多かったのでね。思いがけず大連で会うことができてうれしかったです!

こんばんはぁ~
誤用産出...なるほどと言う程理解はしていませんが
にゃっちさんとこの説明見て...
日本語難しいなぁ~ww

凄い出会いですねぇ~
良い出会いです!

解説有難うございました!
使い方の間違いを正しく理解して、正しく教えるってことなんですね~。

社会人入学で日本語教師になる勉強をするなんて、やっぱすごいです、mhkさんって。私も少しは何か頑張らなくちゃ・・・

hina02さん:

日本語教師でもないと、普通考えなくていいことですからね。笑

にゃっちさん:
エンジニアやってた時に、仕事で知り合った来日中の中国人技術者との交流が縁で日本語の教え方を勉強してみようかなと技術の仕事をしながら、専門学校の日本語教師養成講座3時間/日×3回/週を1年履修しました。その時に日本語教育能力検定資格をためしに受けたら合格しちゃったんで、外国で教えたくなっちゃって、勤めてた会社を辞めてオーストラリアに行っちゃったんですよ。帰国後、社会人入学で大学院に入りました。もともとは同じ大学の理学部物理学科の出身で理学修士を修了後は京都の半導体メーカーでエンジニアしてたんですよ。中国人技術者と知り合ったのは、その後福岡にUターンで戻って転職した財団だったんですけどね。ほとんど糸の切れたタコ状態・・・。おもむくまま、気ままに生きてますぅ~♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会と新しい出会い!:

« 失せ物が出てきた今日、暖房が切れた!楽しいランチ会! | トップページ | 第24届“佳能杯”日语演讲比赛复赛(準決勝) in 日航ホテル »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ