カテゴリー

« 大連の2月と3月 | トップページ | 再会と新しい出会い! »

2013年4月 6日 (土)

失せ物が出てきた今日、暖房が切れた!楽しいランチ会!

清明節の連休は、主にアパートの大掃除でした。4月になると大連の暖房、暖气(暖気:ヌアンチー)がなくなるのです。全体の暖房だから立下げるのにちょと時間がかかるのかどうかは定かではありませんが、4月1日になってもまだ暖房が入ってました。暖房が残ってるうちにシーツとか大物を洗うか~(すぐ乾くから楽♪)と連休中洗濯機は回りっぱなし、埃を丹念に掃除機で吸って、拭き掃除!埃の多い中国は、引出の中や扉のある本棚も埃がたまるので、書籍類を出して丹念に掃除機かけて拭き掃除して・・・。

さて、昨日まで暖房が残ってましたが、今日どの時間帯になっても温水が通るパイプが暖かくならず、室温もこんな感じ。↓おお!!暖气(暖気:ヌアンチー)さよならぁ~!!!
Img_1222_p

暖房が入ってる時は、気温が高すぎて25℃以上あり、冬は室内にいる時大抵半袖でしたが、今は20℃ちょっと。カーディガンを着てます。

ところで、3月31日はキヤノン杯日本語弁論大会の大学校内予選でした。指導する担当の学生は4名、みんな頑張りました!校内予選を通過した学生は参加者28名中6名でしたが、mhkが担当した学生も1名通過しました。

予選を通過した学生も、通過しなかった学生も、スピーチ大会に参加して原稿指導を始めた去年の11月から比べると、それぞれ成長しました♪みんなホントによく頑張りましたよ!

とりあえず、校内予選が終わったので・・・と学生が打ち上げのお食事会を企画してくれて、今日ランチをご一緒しました。楽しかったです。でも、今日は青空だったのですが、半端ない強風でした。バス停に立っていると突風が吹いてきて、バス停スタンドの屋根が大きく揺れ、これが直撃したら怖い・・・ね。と学生と話してました。

因みに、ちょっと前の強風の時は202の路面電車の線路に落下物があり、電車が不通になったんですよね。

このブログ記事を書いている今も風の音がすごいです!!

ところで、ランチに出かける前に洗濯機を回そうと、しばらく着てなかった上着のポケットをチェックしたら、おや!なくしたと思ってた買ったばかりのルージュが出てきました。

その上着、1度着て、その後クローゼットの奥にしまってたので、洗濯しないまま数か月ほったらかしてたみたい・・・。

出てきたのはコチラ↓
Img_1212_p ほとんど使ってなかったのでうれしい~。さて、横にあるサンゴのファッションリングは・・というと、これは、以前なくしたと思っていて、3年後に出てきたmhkの失せ物史上もっとも長いこと行方不明になってたお方です。なので、ついでに?記念撮影~。

Img_1214_p

なくしたのは6年前の2007年1月末、JICA青年海外協力隊短期派遣の離任に伴い、大連のアパートを引き払うため大掃除してた時。赴任時に体重がちょこっと落ちたんだけど、mhkはよく体重が落ちると指が細ってくるんですよ。それで、指輪をはめてもおっこちそうだったし、なくさないようにペンケースの中に入れたのです。このペンケース 日本語教師の教材作りに使っているmhk愛用の36色のペンを↓
Img_1215_p
さて、大掃除の際に別のペンケースのファスナーが壊れたので、それを捨てたんですよね。最初、アクセサリーのいくつかをその壊れたペンケースに入れてたのです。捨てた時に別の場所に入れ替えたんだけど、サンゴのファッションリングだけはどこに入れたのかわからなくなっちゃってたんですよねぇ~。

その後2009年7月にJICA日系社会シニア・ボランティでブラジルに派遣されたのですが、その時もこの36色のペンを持っていきました。そして、2010年4月終わり日本に一時帰国する時に荷造りしてた時に、このペンケースの中に指輪を発見したのです。
大連でなくしたものをブラジルで発見!3年の月日が流れてました!!

この36色のペンって、日本にいる間は使わないんですよ。実は、同じペンで24色のセットをもともと持っていたのですが、妹の娘が小さいころから絵が好きで実家に遊びに来ると、よくそのペンを使ってたんです。7年前に大連に赴任する際に持って行ったら姪が実家に遊びに来た時にペンがなくて可哀想かなと、別に36色のペンセットを買って行ったんですよね。

で、日本に戻ってブラジルに赴任するまで日本語教師をしてなかったので、ペンはあまり使わず、普段は24色の方を使ってたので、ずぅ~っと36色のペンセットの中に入ってた指輪には気づかずにいたわけです。

ずぅ~っと大連を離任する際に捨てたペンケースのほうに入れ、お気に入りの指輪を誤って捨てちゃったと思い込んでたので、3年ぶりの再会は嬉しかったです!

大連の中学校での短期派遣から帰国してブラジル赴任が決まるまで、JICAのシニアボランティアに申し込んだのに2005年に患った腎がんの既往症を理由に健康問題で合格することができず悲しい思いをしました。ちょうどこのサンゴの指輪が行方不明だった時期と重なり(実は家の引出のペンケースの中にあったんだけど・・・。)、この指輪との再会が、ようやく実現したブラジル派遣の任地だったので、なんとなく今この指輪への思い入れが強くなったんですよねぇ~。

今回は数か月でしたが、なくしてたと思ってたお気に入りのルージュが見つかって、暖房はなくなったけど、きっといいことが待っているに違いない・・・と思い込んでいるmhkです。(単にそそっかしくて、なくしものしているだけ・・・。)

« 大連の2月と3月 | トップページ | 再会と新しい出会い! »

27.中国」カテゴリの記事

28.大連」カテゴリの記事

コメント

外はまだ寒いのに暖房は終了なんですね~。でもそれでもこんなに室温が暖かいなんて、ペアガラスっていいな~。

私はモノを失くす天才なので(笑)、mhkさんの喜びわかります!
元を正せば自分のものなんだけど、でも久しぶりに見つかると宝物が見つかったみたいに嬉しいんですよね~。それにしても、3年ってすごい。きっとこのリングとmhkさんは一生の縁なんですよ。

にゃっちさん:
そうですね、このサンゴのリングとは縁があるんでしょうね。3年もペンケースに入ったまま大連⇒日本⇒ブラジルとmhkとともに旅してたんですから・・・ね。

因みに、授業はほとんどpowerpointを使うのですが、mhkはよくUSBを教室に忘れます。でも、USBメモリーには全てテプラで氏名をアルファベットで書いて貼ってるので、大抵教室の管理室に届けられていたり、知っている英語の先生や日本語の先生が職員室に持ってきてくれます。忘れる割にはなくしたUSBはないです・・・。←威張るな!!なので、教訓として試験問題はUSBメモリーに入れないことにしてます。あはは・・・。

こんばんはぁ~
部屋の中は暖かくてよかったすぅ~!
無くしてた物が出てくるのは嬉しいすねぇ~!
自分は今黒曜石の塊探してますぅ~...
探してると見つからないもんす...

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失せ物が出てきた今日、暖房が切れた!楽しいランチ会!:

« 大連の2月と3月 | トップページ | 再会と新しい出会い! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ