カテゴリー

カテゴリー「07.お知らせ」の8件の記事

2018年5月19日 (土)

まだ大連にいます!乳がん治療!ホルモン療法終了!

ものすごーくご無沙汰しています。

何年、ブログを放置してたんだ・・・って感じですが、2012年に手術した早期発見の乳がんの治療ですが、今年の4月に無事にホルモン療法が終わり、一段落つきました。
2012年6月からスタートしたホルモン療法は、薬を飲み始めて2年くらい経ってから、特に夏場、体の火照りがひどくて、気温の高い季節は、外に出るのがつらくなりました。
ただ、幸いなことに、大連にある大学で日本語教師をしている分には、二学期が6月に終わり、成績を出してしまうと、7月は、夏学期の4週間の集中コースの授業が1週間に1回ある程度なので、体調と相談しながら仕事ができました。
しかも、夏休みシーズンは授業がありませんからね。一番つらいのは、6月後半~7月の授業、期末試験の頃ですが、わりとスケジュール的に詰まってないので、薬の副作用の体の火照りがひどい時期は、授業が少ない、または、ほとんどない状態なので、何とか乗り切ることができました。
というわけで、乳がん治療も、一段落しております。乳がんの術後検診は、術後10年まで続き(2022年かな)、腎がんの術後健診は一生続くそうなので、病院とは縁が切れませんが、健康な人とあまり変わらない状態で、元気に大連で日本語教師をしています!!!

2016年7月23日 (土)

mhk元気にしております!

ずいぶんブログを放っておきましたが、mhkは相変わらず元気にしております。

 この7月で大連の今の勤め先での仕事が丸5年になります。9月からの新年度も引き続きこちらの大学で日本語を教えますので、6年目に突入です。

この年度(2015年9月~2016年7月)、病気の一つの節目を迎えました。

2015年12月で、腎がん術後10年(手術が2005年12月)
2016年1月で、乳がん術後4年(手術2012年1月)

 乳がんは2012年2月~3月に放射線治療を受けて、2012年6月からホルモン療法を開始しました。ホルモン療法スタートから4年経ちました。治療を始める時は5年です!って言われてたのが、途中で厚労省の指針が変わったとかで、10年になったらしい・・・。なんで2倍???最初の先生の説明では、今の時期、「あと1年の辛抱やぁ!!!」だったはずが、あと6年・・・。ちぇっ・・・・。
 ホルモン療法といっても、私はほとんど大連にいて、夏休みと冬休みに1か月ずつ日本に戻る時しか病院に行けないので、皮下注射はやめにして内服のみにしてます。毎日1錠お薬を飲むだけです。副作用のせいで体の火照りがあって、夏場がちょっと辛いです。でも、大連の夏は猛暑にはなりませんし、朝、晩は冷えるので、今の生活が合ってるかな…という感じです。
 大連で辛いのは6月後半から7月なので、ちょうど、二学期の期末試験を終えた後、4週間の集中コースの三学期の授業の時が体の火照りで辛いな・・という程度です。三学期の授業数は週1回程度だし、そんなに大変じゃないんです。そして、8月は夏休みなので授業はないしね。
これ、日本にずっといたら、夏もずっと猛暑の中通勤、仕事・・・で、体調崩して倒れるかも・・・と思います。
というわけで、まあ、mhkは大連で楽しく日本語を教えながら過ごしている…というわけです。
 今年度の仕事は、ほとんど終わりました。三学期の授業の成績書類も21日に提出してきました。あとは、スピーチコンテストの原稿指導が残っているくらいです。
それでは、mhkは元気にしておりますので、ご心配なく。この1年は日曜の授業が入ってて、その分平日の休みはあるものの、連休がないので、生活のサイクルが今一つつかめず、ブログ書いたり、料理したり・・ということが、なかな化できなかったんですよね。
 新年度も日曜の授業がありますが、すこし要領もつかんだので、もう少し生活面でもきちんといいサイクルになるように心がけよう・・・そして、ブログももう少し書くようにしよう・・・と思います。

2011年7月14日 (木)

ようやく福岡市民に~ブラジルから帰国後

JICAボランティア(長期派遣)って帰国後の手続きってどんな手順かというと・・・シニアボランティアの場合は(青年ボランティアはもっとプログラムがたくさんです。)

2011年7月1日(金)成田着
2011年7月2日(土)-3日(日) JICAがお休みなので、東京滞在(関東で東京に通えるボランティアは自宅に帰れます。
2011年7月4日(月)地球ひろば 感謝状授与式、帰国時手続き説明会
2011年7月5日(火)JICA本部 帰国手続き 帰国報告会

帰国手続きでは、公用パスポートを返却(外務省で失効手続き(Void=穴あけ)がされた後、自宅に送付されます。)、任地ブラジルから成田までの国際線の航空券e-ticket控え 、搭乗券の半券の提出、2年前に任地に向かう際に預けていた一般パスポートの受け取りなどです。

この日、新宿三井ビルクリニックで健康診断を受ける人もいますが、mhkは自宅に戻った後で受けたかったので受診しませんでした。(新宿三井ビルクリニックで受診する場合は病院に費用を支払うひつようはありません。自宅近くの病院で受診した場合はあとで費用の請求ができます。)

2011年7月5日(火)福岡の自宅へ移動

2011年7月9日(土)Void(穴あき)済み、失効手続き済の公用パスポートが郵便で自宅に着。
2011年7月11日(月)区役所に住民票転入。めでたく福岡市民に!(この際、海外転出中で国民年金が任意加入だったのが、1号被保険者となる。)健康保険は国民健康保険に加入手続き。(福岡移動後の7月5日後となる・・・いつも思うけど、東京滞在の間(今回7/1~4)って健康保険無加入なんだよね・・・。)

2011年7月13日(水) 国民健康保険証が自宅に着。

2011年7月14日(木) 帰国後の健康診断受診(結核予防センター)

とまぁ~こんな感じです。

2010年11月16日 (火)

今までのコメントの行方

約5年前に体験した腎がんのことを紹介することから始まった当ブログ、術後の経過をお知らせしていくうちに、出会ったデジスコ撮影法、そしてデジスコ出撃した際の鳥さんたちとの出会い、JICAボランティアのこと、思いつくままに、つらつら・・・mhkの備忘録のような感じで続いていた当ブログ。

アクセス数は多くはないし、コメントも多くつくわけではないけど、同じ病気になった人、JICAボランティア決定後に病気が見つかって派遣中止になった人、JICAボランティアに挑戦している人からのコメント、そして、外国に住む方からの鳥さんの情報のコメントを時々いただきました。

コメントは承認制の形をとっていましたけど、いままでは受け付けていました。

ブログの記事に対してコメントとするのが常識でしょうが、今回まったく関係ないコメントがきたばかりでなく任地でそれに関連した不愉快な出来事までありました。

そういうわけで、前回アナウンスしたように当ブログはコメントを受け付けないことにしました。

ココログは記事ごとにコメントを受け付けるかどうかを設定することになっていて、とりあえず新着記事はコメントを受け付けない設定にしたのですが、昨日過去の記事についても設定が完了しました。

さて、今までコメントがついてた過去記事なのですが、この設定が完了したら、今まで記事の後ろに見えていた皆さんのコメントが見えなくなりました。web上ではみえなくなります。でも、管理者画面のほうには今までのコメントは全て残っています。公開はされなくなりましたが、mhkの方では管理者画面のほうで見ることはできます。

いままでコメントしてくださった方、ありがとうございました。そのうちコメントを受け付ける気分になったらコメント受付を再開してもいいかなと思いますが、今回の出来事があったのでブラジルに滞在中は再開しない予定です。

コメントは受け付けませんが、当ブログに興味をお持ちのかたの訪問は大歓迎です。これからもよろしくお願いします!

mhk@ブラジル

2010年11月15日 (月)

コメントは・・

わけあって、今後の新着記事はコメントを一切受け付けないことにしました。過去の記事も少しずつコメントを受け付けないように設定変更中です。500以上あるから、なかなか進まないけど・・・。

このブログをご覧になった方で実名でコメントをいれた方がいました。おまけにmhkのボランティアの受け入れ先となっている機関にアクセスしてきました。ブログでは本名を公開せずにハンドルネームを使っていることから、こちらの本名を探るようなことはしてほしくないのです。

どうしてハンドルネームでブログを書いているのかということを考えてほしいものです。

おまけにアクセスしてきた際に受け入れ先の機関の秘書にmhkのメールアドレスを教えてほしいと言ってきたそうです。秘書が優秀だったため、mhkに教えてよいかどうかを確認してくれたので助かりました。もちろん固く教えることは禁じました。

mhkは直接知り合って、仕事その他のことで必要と自分自身が考えた人以外にメールアドレスを教えたりはしません。

このことは生理的に不愉快で、このブログを書くのが億劫になりました。このブログの閉鎖も考えたのですが・・・でも、このブログで病気のことを振り返ったり、病気になったことがきっかけで出会ったデジスコ撮影、さまざまな自然の中に生きる鳥たちとの出会いのことを書きとめた記録である記事は、やはりとても大事なのです。

そういうわけで、コメントを受け付けないブログにすることにしました。今までも管理者の承認制にしていたのですが、今後新しい記事についてはコメントを一切受け付けないことにしました。

ま、mhkにとっての備忘録であればいいかなって思います。

その代わり、自然の鳥の姿に感銘を受ける者の集いである写真掲示板に投稿していこうと思います。


2008年5月 8日 (木)

鳥名インデックス

去年の9月にデジスコライフをスタートさせて、随分鳥さんを撮影しました。今日の段階でこのブログに載せた写真の鳥の種類は45種です。初心者の撮影で、腕が未熟で随分シャッターチャンスを逃してきたのですが、それでも少しずつ撮影できた鳥さんの種類は徐々に増えてきますね。

増えてきてブログがごちゃごちゃしてきたので、『カテゴリー』を整理してみました。カテゴリーに機材関係、鳥さんの名前をくわえたのです。ページの左の『カテゴリー』がありますね?

今までブログに載せた写真の鳥さんの名前は全て入ってます。カタカナでずら~っと並んでいる奴ですねぇ。あいうえお順になってます。

もし、興味をお持ちになった鳥さんの名前を見つけたら、クリックしてみてくださいね!

2008年2月14日 (木)

もう一つのブログに関するお知らせ

このブログには腎細胞癌の体験に関しての記事がありますが、この内容はFC2ブログの腎細胞癌(腎癌)体験記の方に移行して、続きを書いています。

最近そっちのブログに心ない精神衛生上悪いコメントを送ってくる人がいて、最初にそういうコメントを受け取ってからはコメントを承認制にしました。(その際にこちらのブログのコメントも承認制にしました。)

こちらのブログではそういうコメントはないのですが、FC2ブログの方には精神衛生上悪いコメントを送ってくる人が相変わらずいて、承認制にしていてもmhk本人にはそのコメントの通知がくるわけで、それを読むのも心に負担を感じるようになりました。

そういうわけで、FCブログの腎細胞癌(腎癌)体験記の方はコメントを受け付けないことにしました。

今までコメントくれた人には申し訳ないけど、これ以上精神衛生上悪いコメントの通知のメールを読むとブログ記事を書く気が起こらなくなってしまうので・・・。

参考:コメントは受け付けないことにしました

2007年8月12日 (日)

お引っ越しのお知らせです!

5月開設したココログの本ブログ、FC2 BLOGにお引っ越しをしようと思います。

理由はフリーだと、CSSをいじったりできないので(ココログも有料だと扱えるのだけど)、ちょっと窮屈な感じがするのと、参照のないトラックバックを拒否したりする機能がココログにはないのが不便だと感じたからです。

更新すればするほど、アクセスもしてないくせに、ロボットで検索してきて、トラックバックを送りつけられるのが、かなり膨大な数になり、その中には、相当精神衛生上よくないサイトもあって、ストレスになってきたのです。なので、こちらの記事を自分のブログの中で参照してくれていて、トラックバックを送信しているモノ以外を拒否する機能を持っているFC2はちょっと魅力!!

まだ、しばらく移設には時間がかかりますので、本ブログもよろしく!

新しいFC2のブログは 腎細胞癌(腎癌)体験記です。

今、テンプレートを選んで、画像を入れ替えたりして、ブログパーツを貼り付けたりしているところです。画像はこの間、友泉亭で撮った写真から作りました。

わんこの顔の時計のブログパーツが気に入っています。
よかったら覗きにきてくださいね!

あと、プロフィールに載せたmhkの小さな小さな写真は大連で撮ったものです。

こちらのブログもしばらくはよろしく!!

その他のカテゴリー

01.メモリアル-腎細胞癌- 02.メモリアル-腎細胞癌 手術直後~半年- 03.腎細胞癌 経過観察 04.お知らせ-腎細胞癌(腎癌)体験記FC2続き- 05.家族 06.感謝の気持ち 07.お知らせ 08.昔語り 09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア 10.海外ボランティア 11.日本文化発信ボランティア(J-CAT) 12.日本語教育 13.日本の祭り 14.青年海外協力隊 15.日系社会青年ボランティア 16 婦人科検診 17. ブラジル 18.Itatiaia 19.Mato Grosso 20.Pantanal 21.Bonito 22.Ubatuba 23.Costa Rica 24.Registro 25.婦人科の病気 26.Iguape 27.中国 28.大連 29.乳がん 30.cooking 31.各種検診 32.音楽 33.piano a.機材 b.デジ一眼 c.コンデジ d.デジスコ e.アサヒペンタックスsp f.花・風景 g.動画 h.*ist DS i.ixy digital 2000IS j.Caplio GX100 k.Caplio GX l..coolpix p5100 m.GEOMAⅡED52-S n.GEOMAⅡED67-S o.GRⅡ p.COOLPIX P6000 q.TSN-774 r.PowerShot G11 s.D90 t.PC関連 u.D7000 v.Power Shot S95 w.PowerShot S120 おすすめサイト アオサギ アオシマオゲラ(Pica-pau-verde-barrado) アオジ アオハシヒムネオオハシ(tucano-de-bico-verde) アオボウシインコ(Papagaio-verdadeiro) アオムネヒメエメラルドハチドリ(Besourinho-de-bico-vermelho) アカエリシトド(tico-tico) アカオキリハシ(Ariramba-de-cauda-ruiva) アカカタムクドリモドキ (Encontro) アカゲラ アカハラ アカボウシヒタキモドキ(Social Flycatcher) アカモズ アトリ アナホリフクロウ(coruja-buraqueira) アマゾンカッコウ(anu branco) アメリカトキコウ (Cabeça-seca) アメリカヘビウ(Biguatinga) アリツカゲラ (Pica-pau-do-campo) イエミソサザイ(Corruíra) イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウスハグロキヌバネドリ(Citreoline Trogon) ウミネコ ウロコメキシコインコ(Tiriba-de-testa-vermelha) エナガ エンビモリハチドリ(Fork-tailed Woodnymph) オウゴンチュウハシ (araçari-banana) オオハシアジサシ( Trinta-réis-grande) オオハシカッコウ(anu-preto) オオハシタイランチョウ(Boat-billed Flycatcher) オオハシノスリ(gavião-carijó) オオバン オオミドリヤマセミ (martim-pescador-verde ) オオヨシキリ オオヨタカ (Common Pauraque) オオルリ オグロキヌバネドリ(Slaty-tailed Trogon) オシドリ オナガカエデチョウ(Bico-de-lacre) オナガガモ オナガミドリインコ(periquito-rico) オニオオハシ(tucano-toco) オリーブイカル(Trinca-ferro-verdadeiro) オリーブタイランチョウ(suirir) オリーブヒタキモドキ(Dusky-capped Flycatcher) オリーブミドリフウキンチョウ(和名:オリーブミドリフウキンチョウ(Catirumbava) オレンジマイコドリ(Orange-collared Manakin) [1] カイツブリ カササギ カササギフウキンチョウ (Tietinga) カザリキヌバネドリ(=ケツァール:Resplendent Quetzal) カルガモ カワウ カワセミ カワラヒワ カワリヒメウソ(Variable Seedeater) キエリヒメウソ(coleiro-do-brejo) キカタインコ(periquito-de-encontro-amarelo) キガタヒメドリ(Tico-tico-do-campo) キクイタダキ キジバト キセキレイ キノドミヤビゲラ (benedito-de-testa-amarela) キバネフウキンチョウ(sanhacu-de-encontro-amarelo) キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi) キバラガラ(Yellow-bellied Tit) キバラツグミ(sabiá-poca) キビタイフウキンチョウ(Olive-backed Euphonia) キビタキ キホオボウシインコ(Red-lored Parrot) キマユホオジロ キマユムシクイ キミミハゲラ(Pica-pauzinho-de-testa-pintada) キンクロハジロ クビワキヌバネドリ(Collared Trogon) [1] クビワヤマセミ(Martim-pescador-grande) クリハラスミレフウキンチョウ(Ferro-velho) クロアシシャクケイ(Jacuaçu) クロズキンムクドリモドキ(Black-cowled Oriole) クロハチドリ(beija-flor-preto) クロハラトキ(Curicaca) クロビタイアマドリ(Chora-chuva-preto) ケアシスズメバト(rolinha-roxa) コイカル(Yellow-billed Grosbeak) コガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツリスドリ(Guaxe)_ コシアカフウキンチョウ(Scarlet-rumped Tanager) コスタリカノドジロフトオハチドリ(Scintillant Hummingbird) コスタリカルリカザリドリ(Cotinga ridgwayi) コチドリ コバシバト(Short-billed Pigeon) コンゴウクイナ(saracura-três-potes) ゴイサギ ササゴイ(Socozinho) サメビタキ サンショクキムネオオハシ(Keel-billed Toucan) シコンヒワ(tiziu) シジュウカラ シマクマゲラ(pica-pau-de-banda-branca ) シメ ショウジョウトキ(Guará) シラガフタオタイランチョウ(Long-tailed Tyrant) シロガシラ シロガシラタイランチョウ(Freirinha) シロハチマキヒタキモドキ(White-ringed Flycatcher) シロハラ シロハラオオヒタキモドキ(Maria-cavaleira-de-rabo-enferrujado) ジョウビタキ スズメ スミレガシラハチドリ(Violet-headed Hummingbird) スミレコンゴウインコ(Arara-azul-grande) スミレボウシハチドリ(beija-flor-de-fronte-violeta) ズアカエボシゲラ(Pale-billed Woodpecker) セアカカマドドリ(joão-de-barro) セグロセキレイ セスジキンノジコ(tipio) センダイムシクイ タニシトビ (gavião-caramujeiro) ダイサギ チャミミチュウハシ(Araçari-castanho) ツグミ ツバメ ツバメハチド(Beija-flor-tesoura) ツバメフウキンチョウ(saí-andorinha )__ テリノドエメラルドハチドリ(Beija-flor-de-garganta-verde) トゥユユ(ズグロハゲコウ:Tuiuiú) トビ トラフサギ(socó-boi) ドングリキツツキ(Acorn Woodpecker) ナツフウキンチョウ(Summer Tanager) ナンベイタゲリ(quero-quero) ナンベイレンカク (jaçanã)_ ニショクキムネオオハシ(Black-mandibled Toucan) ニッケイカザリドリモドキ(Cinnamon Becard) ネッタイモリタイランチョウ(Tropical Pewee) ノドジロハチドリ(beija-flor-de-papo-branco) ハイガシラソライロフウキンチョウ(sanhaçu-cinzento) ハイバラエメラルドハチドリ(Rufous-tailed Hummingbird) ハイムネムラサキツバメ(Andorinha-doméstica-grande) ハクセキレイ ハゲガオホウカンチョウ(mutum-de-penacho) ハシビロガモ ハシブトガラス ハシボソガラス ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul) ハチジョウツグミ ハッカチョウ(Crested Myna) バラエリフトオハチドリ(Volcano Hummingbird) バン ヒゲフウキンチョウ(Tiê-de-topete) ヒドリガモ ヒノデクロフウキンチョウ(tiê-preto) ヒメアカクロサギ(Garça-azul) ヒメキヌバネドリ(Violaceous Trogon) ヒメテンニョゲラ(Cinnamon Woodpecker) ヒヨドリ ヒロハシサギ(Arapapá) ヒロハシハチクイモドキ(Broad-billed Motmot) ヒワコンゴウインコ(Great Green Macaw) ヒワミツドリ(Saí-azul) ビンズイ フキナガシタイランチョウ(tesoura-do-brejo) ブチハゲラ (Picapauzinho-verde-carijó) ベニタイランチョウ(príncipe) ベニフウキンチョウ(Tiê-Sangue) ベニヘラサギ(Colhereiro) ホオグロミヤビゲラ(Black-cheeked Woodpecker) ホオベニインコ(Sulphur-winged Parakeet) ホシハジロ ホノオフウキンチョウ(Flame-colored Tanager) マガモ マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada) マミジロキビタキ ミサゴ ミサゴノスリ(gavião-belo) ミズベマネシツグミ(sabiá-do-brejo) ミドリカザリハチドリ(topetinho-vermelho) ミドリキヌバネドリ(Black-throated Trogon) ミドリズキンフウキンチョウ(Saíra-sete-cores) ミドリトゲオハチドリ(Green Thorntail ) ミドリフウキンチョウ(bandeirinha) ミドリヤマセミ (Martim-pescador-pequeno) ミナミカラカラ(caracará) ムクドリ ムナジロ(シロクロ)マイコドリ(White-collared Manakin) メキシコシロガシラインコ(White-crowned Parrot) メジロ メンガタアメリカムシクイ(Pia-cobra) モズ ヤシフウキンチョウ(Sanhaçu-do-coqueiro) ヤツガシラ(Upupa epops) ヤマガラ ユリカモメ ヨコジマオニキバシリ(Northern Barred-Woodcreeper) リスカッコウ(Squirrel Cuckoo) ルビーハチドリ(Beija-flor-rubi) ルリコンゴウインコ(Arara-canindé) ルリビタキ レア(ema) 中国の祭事 動物園・植物園 心と体 旅行 日記・コラム・つぶやき 昆虫 月・星 横浜 紅葉 花火 街の風景 野性動物 野鳥

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ