カテゴリー

カテゴリー「a.機材」の42件の記事

2012年1月25日 (水)

帰ってきたウルトラマン・・・じゃなくて、D7000&G11~ニコンさん、納得できませんけどね!!!

昨日はmhkの誕生日でした。夕方から両親、妹一家とレストランで会食予定でしたが、会食前に午後から街に出ていろいろ用事を済ませてきました。

その用事の一つが、12日に修理に出していたキヤノンのPowerShot G11とニコンの一眼D7000が修理品引き取り。

修理票を見てみると・・・・。
G11は、撮像素子の汚れだったので、オプティカルユニットの交換だろうと思ってたのですが、予想どおりでした。ショップの5年保証に入ってたので、その範囲内でした!

Img_0381_p

この子は、ブラジルの活動で仕事で使ってたカメラで、どこに行くにもmhkのお供をしてくれた子です。日本より湿度低いブラジルであんだけ使えば、撮像素子も汚れるわねぇ~。お帰りなさい!!!

さて、問題のニコンのD7000、SDスロットからSDカードが出せなくなる・・・という不具合でしたが(低レベル!!)、修理票によると

処理内容:カードスロットが引っかかり不具合のため関連部を調整いたしました。
交換部品:SDカードカバー1個

ところで、このカメラって~
購入したのは2011年8月20日
大連渡航2011年8月26日

その間、使ったのは2回程度。8月の渡航では仕事に関係する荷物しか持っていけなかったので、デジスコセット一式と一眼レフは日本に置いて行ったのです。(D7000はプラスチックの箱に大事にしまって乾燥剤入れてました。)

2012年1月10日に帰国してご対面!!!

次の日に出かける時に使ってみようかと、電源入れて、SDカード入れてみて、出そうとしたら、出なかった・・・。

ほぼ新品なはずじゃないのぉ~!!それが、カードスロットの引っかかり不具合の関連部を調整・・・って、相当使い古したカメラの修理内容みたいじゃないのぉ~!!!!どんな製造ライン、品質管理やねん!!!!ニコンさん!!

おかしいよぉ~!!

受け取る際、ちょっとカチンときたので、ショップの人に尋ねてみた。ショップの人によると・・・

SDカードは同じSDカードといっても、メーカーによって少し形が違っていて、メーカーによっては合わなくて(カメラと)そういう不具合があることがある。ニコンだけじゃなくてもキヤノンも。

D7000って連写も6コマ/秒、防塵、防滴、レリーズテスト15万回クリアしている高耐久性のはずじゃ・・・。なのに、SDカードによってスロットからカードが出なかったりする・・・。

使っているカードはサンディスクのExtreme class10なんですけどね・・・そんなにチープなカードじゃないんだけどぉ~。

ま、調整してくれたっていうし、持っているSDカードで不具合がないか確認してみました。↓

Img_0385_p

サンディスクのExtreme Class10 一度スロットに入れて、カードの頭を押さえると、ピョコンとちゃんとカードが出てきます。(これがご対面の時には出てこなかったんだから・・・)白芝のSDカードも~↓

Img_0387_p

あ!はい、ちゃんと出てきました。(当たり前のことなんだが・・・)

すっごい低レベルな不具合だったんだけど、とりあえず、お帰りなさ~い!!D7000さん、大連に連れて行くからねぇ~。(明日の乳がん検診の精査の組織診が異常が出なければ・・・ね。

Img_4003_p

ニコンさんに対しては、ちょっと不信感もっちゃったけど・・・・まぁ~これからD7000の活躍に期待しましょう~。

2012年1月22日 (日)

ニコンさん!しっかりしてください!D7000帰ってきません!

ブラジルから帰国して7月に福岡に戻りました。
戻って中国渡航の準備している最中(ビザ関係等々)に子宮筋腫が大きくなっていることがわかり、急遽入院しました。2週間も・・・。

何とかビザは間に合い、ぎりぎりで予定通りに大連赴任したのが8月26日。

ちょうどその頃、気になる一眼レフのニコンのD7000がキャッシュバックキャンペーンやってました。

2010年の5月にブラジルから一時帰国中に購入したD90はプラスチックのボディ、前からメタルのボディの一眼が欲しかったけど、非力のmhkにはどれも重量オーバーで諦めてた。なので、ペンタプリズムだけど、プラスチックボディのD90くらいがちょうどいいと思ってたんだよね。

ところが、D7000はメタルのボディだけど、ぎりぎりmhkでも大丈夫そうな重量!おまけにメモリーカードのスロットが2つ!スロット1も2もSDカード用なのです。これはいい!!!キャッシュバックキャンペーンで\10,000返ってくるし、D90を売って購入することに。

D90がまぁまぁの値段で売れたので、D7000を大連渡航ギリギリ前に購入!

大連では大学の宿泊施設がとても狭いと聞いていたし、毎日タオルの交換に従業員の出入りもあると聞いてた。高価な機材を持っていくのはどうかな?様子がわかるまでデジスコもデジ一も持って行かないことに。どっちにしろ半年以内に一時帰国はするし、その時に持ち込もうと思ったわけ。何しろ、最初の渡航で使った航空会社は預け入れ荷物が20kg1個のみだったし、仕事で使うもの以外持ち込めなかったんだよね。

行ってみたら、大学内の宿泊施設ではなく、大学の近くのアパートで、結構広かったので、今回は機材持ち込めるな・・・とほくそ笑えんだmhkです。

で、今回一時帰国して、まず最初に大事にしまっていた(密閉できるプラスチック容器に乾燥剤入れてしまってたの。)D7000とご対面!8月に購入して、ちょこっと街中を撮影しただけなのです。

で、取り出して触っていると・・・SDカードを入れて、出したら、スロット1の方はカードが出てこない。何だかばね部分が変・・・。ええ!!!!ほとんど使ってないのに!!!こんなトコ、今まで買ったコンデジでさえおかしくなったことないよ!!だて、データ入れるメモリーカードのスロットだよ。すっごくしょっちゅう出し入れするとこじゃん!!!コンデジよりシャッター部分の耐久性がいいはずのデジ一で、しかも新品で、ほとんど使ってないメモリーカードのスロット部分がおかしいって・・・ちゃち過ぎでしょう!!!

しかも、購入店の修理コーナーに持っていったら、「あれ?スロット2の方もおかしいですね。」って言われた・・・。お~い!スロット2なんて、全然使ってないぞ!!!

さて、1月10日に大連から帰国。
12日に親不知抜歯の前にカメラを修理店に持っていったけど、まだ連絡来ない・・・。一体???同じ日にCCD部分にゴミが付着してたキヤノンのPowerShotG11も修理に出したんだけど、それは20日に修理完了の連絡が来た。

今日は22日。ニコンさんのD7000はまだ修理があがらないみたい・・・。って、これ絶対使ってないんだし、密閉容器にきちんとしまってたんだから、絶対不良品だったんだよ!!!

ニコンさん、しっかりしてくださ~い!!!!!

10日 帰国
11日 ノートパソコン購入
12日 Amazonで購入したデジカメ用バッテリーの不良品の返品手続き
    前日購入したノートパソコンの初期不良で交換依頼に購入店来店
    キヤノンのG11とニコンのD7000の修理依頼に購入店来店(パソコンの購入店とは違う店)
    大学病院口腔外科で親不知抜歯
14日 歯医者で消毒
15日-17日 東京
18日 乳がん検診  ノートパソコン新品交換!
19日 精査で紹介状持って外科外来に。(検査時間待ち時間合わせて4時間半)
20日 キヤノンのG11の修理完了連絡

G11の方はブラジルに持って行ってた時からCCDにゴミが付着してるのは気が付いてたけど、入院騒ぎで修理に持っていく時間がなくて、今回の修理は予定してたんだけど、8月に購入したばかりで、ほとんど使用していないニコンのD7000でこんなつまんない不良って、どうして!!!!しかも、同じ日に修理に出したG11はもう修理完了の連絡来たけど、D7000は音沙汰ないぞ!!!

帰国後、予定してた親不知抜歯とG11の修理以外に、次から次へと出てくるトラブルに、ちょっと辟易しているmhkです・・。でも、D7000と乳がん検診の精査結果以外は、一応解決したけどね。   

2009年6月17日 (水)

ハプニング!荷造りその2 通販の失敗

ブラジル渡航まで2週間です。ちゃんとあせらなきゃ!とこのブログの右に世界各国の標準時が出るブログパーツとブラジル渡航の飛行機成田発までのカウントダウンのブログパーツを貼り付けてみた。

さて、ブラジルに行くにあたて、準備いろいろ・・・。JICA横浜から自宅に戻って準備始めたけど・・・

  1. カメラの予備のバッテリー購入(済) 
  2. 調子の悪いカメラはメンテ、修理に(デジ眼のPENTAX *istDS とコンデジRICOH Caplio GX100)(修理上がり待ち)
  3. GPS購入(写真撮影の場所の記録のため)(済) 
  4. カメラの機材の予備購入(ジンバル雲台用スパナ注文) 
  5. パソコンのデータのバックアップ用のポータブルタイプのハードディスクの購入(済) 
  6. 我が家のネット環境を光通信にする手配(手配済、工事費:6/28) 
  7. スーツケースの準備(一つ修理待ち)
  8. キャリーバッグの準備(一つは持っている物、あと一つ注文済み) 
  9. 持って行く日本語教育の教材の選定(今やっているとこ)
  10. 洋服、化粧類などの準備(ほぼ済み)
  11. コンタクトレンズ、眼鏡の準備(予備として眼鏡は作っておこうかな)(ほぼ済)
  12. 家で使っている自分の部屋のプリンターのインクカートリッジを家を出る前にはずしておく。(行く前に忘れないように)
  13. 国際キャッシュカード準備(三井住友銀行の口座を作り、申し込み済。送付待ち)
  14. 持って行くお金の準備(米ドルに両替)未
  15. 県庁、市役所に表敬訪問(6/19 今週の金曜の予定)

ずらずら書き連ねたけど・・・抜けないかな・・・あるだろな・・・。やればやるほどmhkの部屋が荒れていくような気がします・・・。

さて、ハプニングその2です。上記の3番のGPSの購入。広大な国のブラジルで写真を撮った際に、撮影場所を記録したくて、前から欲しかった小型のGPSを購入。EMPEXのポケナビEX(FG-0530) Amazonで送料込みで\19,800でした。通販で2回目の失敗・・・クリックしたのが2回だったらしく、2個買っちゃいまhした・・・。品物が昨日到着で、びっくり!!!確かめたらmhkが2個注文してました。mhkの責任です。以前、京都に住んでた時に独り暮らしだったので、一人分のおかゆ作れる小さな土鍋買ったつもりが、何人家族の?ってほど巨大土鍋が到着したことがありました。通販の失敗はその時以来・・・その巨大土鍋(←鍋の側面と蓋の周りに狸と狐が大勢踊っている・・・)は独り暮らしで使える筈もなく、転職で実家に戻った時にサラのまま持って帰りました。で、今我が家で家族で楽しくおでんを食べる時に使われています。

さて、GPSは2個いりません。で、ふと昔の同僚のnsdさんにメールで買わないか聞いてみたのです。GPS付ポケコンとかいい機材持っている人だから必要ないかもしれないけど・・・興味もたれるかも・・・と。

で、nsdさんは念願かなったブラジル渡航のお祝いだと言って買ってくださいました。(感謝です!)今新潟にいらっしゃるnsdさんに今日の午後は発送させていただきましたぁ~!!!送料込みで\15,000で買っていただいたので、大助かりでした!!!新品で開封してないし、1年の保証書もついているし、お役に立てていただけると嬉しいけど・・・。

nsdさん、本当にありがとうございました!!!

そういうわけで、渡航の準備しているとハプニング多いです。(今回のは100%mhkの責任です。うっかりミス・・・

2009年6月14日 (日)

コンデジもう1個買っちゃいました!デジスコ用P6000

発売されてずっと気になっていたコンデジNIKONCOOLPIX P6000。 ついに買っちゃいました。

横浜で派遣前訓練中に横浜、東京のカメラ屋さんを物色してたけど、結局地元九州のいつも買っているカメラ屋さんより価格が安いものがなかったです。mhkはコンデジは結構酷使するので、今まで大抵修理に出しています。だもんで、通販や、地元にその系列の支店がないお店では買わないことにしています。

さて、派遣前訓練も無事修了し(←健康問題がちょっと危なっかしかったけど・・・)、九州に戻って準備のため結構お買い物が多い・・・・。そんな中で、やっぱりデジスコでブラジルでも鳥撮りはしたいからデジスコ用カメラの予備もほしい~。今はCANONixy2000ISのみです。このカメラはとっても気にっているの。でも、2年いっている間に壊れることは十分ありうるから、あと1個はほしいよね。

そういうわけで、かねてより目をつけていたP6000、いつも行っているカメラ屋さんに行ったら\42,800でした。ビックカメラ、ヨドバシカメラと違って、10%のポイントがつくんじゃなくて、現金で引くんです。だからビックカメラとかと比べる際はポイント引いた額と比較することになるの。さて、このカメラ、壊れたカメラでも下取りが\2,000ということになっていた。(販売されているカメラによって、それがなかったり、\1,000だったりといろいろ)

ってことは、\40,800か!しかも、サンディスクの2GBのSDカード(15MB/S)が\1,200でついてくるし、8GB以上SDカードが30%引きになる。

ちょうど、父が昔つかっていた壊れたSONYのサイバーショットが家にあったもんで、父にもらっちゃいました!へへへ!

そういうわけで、買っちゃいました!P6000 このお方です~↓

Nikon












これは、デジスコにセットする前にカメラ自体に慣れようと、お買い物に出かけた際にお供させて、お昼ご飯食べたドトールコーヒーでGRⅡで写したものです。

いや、いいなぁ~。いい物ってオーラが出ている!コンデジさんのくせにEDレンズ使っているのよね。マニュアル設定できるしねぇ~。うん、うん!35mm判換算で、28mm-112mmの光学4倍ズームのレンズです。で、普通はコンデジさんのテレ端側なんておまけでついているもので、そんなによくないんだけど、このカメラはテレ端も使えるという話!!!

デジスコじゃなくても十分魅力的なカメラなのです。連写機能はさほどよくないけど画質がいいから結構デジスコユーザからの評判もいいみたいです。

横浜から帰ってくる日に東京のでじすこやさんに行って、P6000とスコープをつけるためのアダプター類一式買ってきてたのですよねぇ~。楽しみ~。早く使ってみたいけど、準備で出撃できてないのぉ~。

ブラジル行く前のカメラ類の調達はほぼ終わって、あとは・・・フォトストレージを買うかどうかを今迷っています。

あ、本職の方の日本語教師の方の教材もどれ持っていくか、ほぼ決定しつつありますよん。

2009年4月11日 (土)

でじすこやさん2度目の訪問

白状しちゃいます。
JICA日系社会シニア・ボランティアに合格した後、自分に合格祝いを買っちゃいました。そ、それは・・・GITZOの三脚GT2541 お値段\80,910・・・へへへ、通常通販でも量販店のほとんどでもポイント分を引いた額が\89,910ってトコが相場のお品なのですが、買ったとこでお願いしちゃって、さらに10%引いてもらっちゃいました。言ってみるもんですね!!2月22日に注文して、3月7日に入手しました!

つまり、3/9から11日間横浜に技術補完研修に来る直前にgetしたのです。で、その時はGITZO様はお留守番。

GITZOの三脚様の初仕事は技術補完研修から戻ってすぐの3月20日でした。その時はすずめちゃんしか相手にしてくれなくて、3月28日にようやくいつもの河原でカワセミさんをぱちり!河原で風が強い中、GITZO様の振動を吸収していく感触を肌で感じてきました。やっぱりすご~いぃ~!!!

こちらが自分への合格祝いのGIZTO GT2541です。耐加重量12kgもあるのに重量がたったの1.36kgなのです~!見るたびに興奮しちゃいます!↓

Gitzo














さて、写真のGITZO様がいらっしゃる部屋は?もちろん、JICA横浜の宿舎のmhkが泊まっている部屋です。そうです! 2ヶ月の訓練ですから、GITZO様はお連れしております。ブラジルにもお連れする予定・・・。

実はボランティアの二次選考の日にでじすこやさんを初めて訪れたのですが、その時はまだ試験受けたばかりで、当然のことながらまだ合否はわかってませんでした。いつか合格したら任地には是非パワーアップしたデジスコシステムを持っていく!という強いのだけど、いつかということは不明なmhkの願望があったわけです。パワーアップしたデジスコとは具体的に言うとコーワのTSN-774とアイピースTE-17Wのデジスコシステム!かなり高額なスコープ

で、ちょうど、2月3日の二次選考があった時、このスコープでデジスコを組む際に必要なTurbo Adapter P2がアウトレット品で¥9,800で出ていました。通常価格\24,800ですよん!すごい!ちょっと使用感があるというだけで!欲しい欲しいと思っていた矢先に・・・・。この時はデジスコ用のカメラのCanonのixy digital 2000ISがロット不良でキヤノンに修理に出していたのですが、このカメラのブラケットはでじすこやさんに取り付けていただき光軸調整していただいたもの。つまり、自分では取り付け作業ができないので、Canonから修理があがってきたカメラ(キヤノンに修理出す時にはブラケットは取り外してた)にブラケットを再度取り付けて光軸調整をしてもらいに二次選考の後ででじすこやさんに直接持ち込むことにしていました。

でじすこやさんにもそうアポ取ってたのですが、東京に出発する前日にでじすこやさんのサイトでP2のアウトレット品が出たのですよ。もう~これはmhkにとコーワのTSN-774とアイピースTE-17Wのデジスコセットを抱えて海外に行きなさいと何かが導いているとしか思えないじゃないですか!!!← こういうのを勝手な思い込みという!!!

まだ二次選考試験を受ける前からこんな思い込みをしてたんですからmhkってホントに脳天気!(あ、今回受かるとは限らないと思ってたけど、いつかは!!!って思ってたわけ)

そういうわけで、2月3日の節分の日に二次選考の後でじすこやさんに初めて伺ってカメラブラケットの再取り付け&調整をしていただき、P2アウトレット品をgetして帰ってきたのです。その時お会いできたのは店長さん以外のスタッフさんでした。いつもお電話でデジスコでわからないことを教えていただいている方たちです。

その時、いろいろ教えていただき、現在のVIXENのGEOMAⅡ ED67-Sを使ったデジスコセットと重量差が460gくらいだっとわかりました。(三脚を変えない前提で)でも、三脚は今のだとエレベータを伸ばさない方がいい、風の強い干潟で使用するには向かない・・という制約があるでしょうということでした。

↑ 
この時、mhkの心は、デジスコセットをパワーアップする際は是非GITZOの三脚を!って心に決めていたのです。

で、ボランティア合否発表の日の二日前の2月14日に山口のきらら浜自然観察公園で開催されたデジスコ講習会に伺い、たーぼ♪さんに初めてお会いしました。

きっと、mhkのこの思い込みの激しさとでじすこやさんと生たーぼ♪さんのご利益で今回のボランティアに合格したような気がします・・・。合格した途端に、もうどうにもとまらないmhkさんはGITZO GT2540を購入し、あと残るはスコープ本体、アイピース、バランスプレートのみになったわけです。(ま、スコープ本体が一番高価なんですけどね・・・。)

そして、mhkさんは今回の訓練にGITZOの三脚、VIXENのデジスコセットを持参したのですが、今日訓練の講義が終わった後、でじすこやさんへの2度目の訪問をして、コーワのスコープ用のバランスプレートを購入しました。ついでに、300個限定のデジスコケーブル505USも。ブラジルにデジスコセットを持っていくにあたってレリーズの予備が必要だったのですが、色が淡いモスグリーンで可愛いし、改良点もあったようなのでね。これ、ブラケットに装着がすっごくしやすく改良されていて、予備のネジもついているのでお勧めですよ!

今日は以前お会いできなかった店長さんにもお会いできました。これでお電話で声を聞いたことのあるスタッフさん全てにお目にかかったことになります。

あと、ブラジルにデジスコセット持っていくにあたって、今まで購入したデジスコ製品を取り付ける六角レンチのサイズを全て教えていただきました。これ落とすと洒落にならないので予備をホームセンターで購入して持っていきたいからね。

店長さん、山田さん、閉店間際に行ったのに快く応対していただき、ありがとうございました。横浜からだから結構時間かかっちゃいました・・・。

2009年2月 1日 (日)

節分の日に『でじすこやさん』へ~

2月3日(火)はいよいよJICA日系社会シニア・ボランティアの二次選考です。昨日荷造りしておきました。

Bag











↑ おや?一泊なのに、えらく大荷物って思われた?左の茶色い鞄は出勤でいつも使っているA4サイズが入るバッグですから、右側のバッグがえらく小さいんですよ。へへへ・・・比較の問題ですね。

遠方からの受験者は比較的早めに終わるように設定してくれたようで、14:00前には解放されそう~。

ちょうど、デジスコ用カメラのcanon ixy 2000ISのリコールの修理が完了してショップから回収してきたとこなので、ブラケット取り付け、光軸調整をお願いしに二次選考の後で直接でじすこやさんに持って行くことにしました。

普通は九州からですから宅配でおくるんですけどね。いつもお電話でいろいろ教えていただいているし、これからもデジスコは続けていくと思うので、一度スタッフさんにお目にかかりたいなぁと思ってたものですからね。ちょうどよい機会でした。

昨日でじすこやさんにお電話して行くことをお伝えしました。電話に出られた方は、よくでじすこやさんのブログでもお写真が出ている方で、『スタッフみんないると思います。』とおっしゃっていました。

さて、問題の二次選考ですが、青年海外協力隊の二次選考は受けたことあっても、長期のシニア海外ボランティアと日系社会シニア・ボランティアの二次選考は初めてです。何しろ今まで『既往症の腎癌』を理由に一次突破できなかったから二次選考初挑戦ってわけ。

おまけに、今回日系社会シニア・ボランティアの日本語教師は倍率高いのです。初めて受けるし、どきどきです!

今住んでいるトコはインフルエンザが猛威をふるっている地域(幼稚園とか学校の学級閉鎖)だし、勤務先もインフルエンザで休んでいる人多いし、予防接種打っていても、効かないタイプが流行っているし・・・・とにかく、健康状態で受験できることを目指しました!(会社でのしつこい石けん手洗い、うがい、消毒用アルコールで昼休み机を拭く等・・・)

で、今日になっても、風邪もインフルエンザの兆候もないし、大丈夫なようです。大好きな鳥撮りも自粛しているし・・・

明日は会社が終わって空港に向かいホテルに一泊、2月3日節分の日の朝、二次選考の会場へ向かいます。終わったらでじすこやさんへ~

2009年1月26日 (月)

買っちゃいました!GR DIGITAL Ⅱ

来週火曜 節分の日に東京でJICA日系社会シニア・ボランティアの二次選考があります。会社内でも、お客さんの会社でもインフルエンザが流行っています。mhk厳戒態勢!

週末冷え込んだし、写欲がみなぎってくるけど我慢!ま、デジスコのデジ(カメ)もスコ(ープ)も入院中だしねぇ・・・。

で、我慢していると、欲求不満になってきて・・・会社をスーパー定時で退社するとまっすぐカメラ屋さんに直行

す、す、すると!!!!発売当初からず~っと欲しかったカメラが値下がりしているのを発見!

その名はRICOHのGR DIGITAL Ⅱ !

発売当初から欲しくって仕方なかったけど、デジスコ用のカメラ、ジンバル雲台、三脚を購入してて、いつも買いそびれてたのだ。

値札を見ると、\39,700(20日値下げ25日まで)

ん???今日は26日ですぞ?店員さんに質問

mhk:あのぉ~、今いくらですか?
店員:\39,700です。
mhk:でも、今日26日ですけど、25日までって・・・
店員:ほんとだ。でも、この値段でいいんじゃないですか?

しばらく悩んでたけど、25日まで・・・で、明日になってさらに値下げしてたら悔しいけど・・・でも、他のカメラ屋さんより、ず~っと安い!!!

迷った挙げ句、とうとう買っちゃいました・・・。ついでに同時購入で高速のメモリーカード30%offだったので、SDメモリーカードも。

SanDisk ExtremeⅢ 4GB(30MB/s) \5,88030%offで、\4,116

Gr2













うれしいなぁ~。念願かないましたぁ~。しばらくは出撃できないけど、二次選考終わったらデビューしよっと!

2009年1月18日 (日)

手負いの我がデジスコ機材君達~入院しておいでぇ~

先月13日にデジスコ出撃して、フィールドを引き上げる際に、機材しまおうとしていたら、接眼レンズ+アダプター+カメラの一式がスコープからはずれました!mhkの手の反応が早くて落下は避けられたので、接眼レンズ、カメラは無事・・・。

で、スコープ本体からはずれたのを見てみると、スコープ本体の一部が欠けて接眼レンズと一緒にくっついていました。下の写真、わかります?カメラの前方に接続用アダプターがついていて、その先に接眼レンズ、そして接眼レンズにスコープ本体のかけらがついています。

Photo














スコープ本体はこんな感じ。

2














接眼レンズにくっついてしまったスコープ本体のかけらをはめるとピッタリ!落下で破損したんじゃない証拠にスコープは2つの部分に分かれている以外、小さな破片もありません。

1














去年の4月に買ったVIXENのGEOMAⅡED67-S.・・・保証期間5年なんですけど・・・ね。この機種はデジスコでカメラを接続して使えるようになっているはずですし・・・。ま、コーワ、ニコンに比べて価格が安いのは、この辺の強度が弱いというところにあるのでしょうね。

12月14日に購入店に持ち込んだのですが、まだ修理見積が来ません。年末年始メーカーがお休みだったことに加え、検証がまだ済まないので見積もまだという説明でした。1ヶ月以上たっちゃいました・・・。

ま、今はJICAボランティア挑戦への正念場で、鳥撮り自粛ですし・・・機材にはゆっくり治ってきてもらいましょう~

で、まだ機材の受難は続いていたのです。昨日このブログを訪れた人の検索キーワードに『ixy 2000IS リコール』というのがありました。ん!!!mhkがデジスコに使っているカメラの機種じゃないか!リコールって?慌ててキヤノンさんのサイトにアクセスすると・・・・・。13日付でデジタルカメラ「IXY DIGITAL 2000 IS」をご使用のお客さまへと2000ISの不具合のアナウンスが・・・

シリアル番号5桁目が0か1の物は持ち運び時や使用時の振動などにより、カメラ内部のビスが緩み、脱落する可能性があるんだそうでで、無償修理をしてくれるとのことでした。mhkのカメラのシリアル番号を見たら、もろに該当しました・・・。

その分については保証期間が過ぎていても無償修理してくれるとのことでした。

このカメラは去年の1月30日購入なので、まだぎりぎり保証期間内です。実は、このカメラ、フル充電した電池を入れても時々『バッテリーを交換してください』とメッセージが出ることがあります。バッテリーを何度か入れ直すとちゃんと認識できて、撮影できるのですが、時々、なかなか認識できず、繰り返しメッセージが出たまんまでなかなか撮影できないことがあり、せっかくのシャッターチャンスを逃すこともあったので、一度修理にだすかなぁ~って思ってたとこでした。

そういうわけで、キヤノンのサポートに電話して、今不具合がアナウンスされている件の該当のカメラであることと、別件の修理もあることを説明したら、それなら購入店を通じて修理を出してくださいという話になりました。明日にでも持ち込んでみようと思います。

もう1つ問題があって、このカメラをデジスコで使うための接続用のアダプターはデジスコドットコムさんで取り付け、光軸調整をお願いしている分だったので、どうしよ~とでじすこやさんに昨日電話してみました。

電話をとってくださったのはでじすこやさんの店長さんでした。デジスコのテキストでお写真を拝見したことはありましたが、お声聞くの初めて!

店長さんの説明では、送料のみで取り付け、光軸調整はしていただけるということでしたので、修理はアダプターを取り外してキヤノンさんに送って、戻ってきたらでじすこやさんに送ればいいと言われました。

もうすぐでじすこやさんのサイトにそのアナウンスをするとこだったんですよ。って言われました。今はコチラにアップされています。

ついでに、VIXENのスコープのことも相談にノってもらいました。でじすこやさんのスタッフさんはみんなデジスコユーザーで、きめ細かく教えていただけるので、とても助かります。

今は2/3のJICA日系社会シニア・ボランティアの二次選考の準備、1月募集の短期ボランティアの書類の準備で、しばらく鳥撮り自粛モードなので、手負いの機材さんたちは、み~んな入院していただきます~!

2008年9月22日 (月)

仁侠映画のような?セグロセキレイさん

究具01ジンバル雲台のおかげで、ちょこまか川の中を走り回るセグロセキレイさんを追い掛け回すのは結構楽になった。でも、この日のこのちょこまかさんは、なかなかとまってくれなくて腕が未熟なmhkにはなかなか難関でした。

シャッター押した後、あ~ん、切れてる~、ピントもいまいち~と思ってたけど(ピントはいまいちなんだけどね)、帰ってパソコンの画面で見たら、午前中雨で増水した川をバックに、何か面白い感じに見えました。まるでセグロセキレイさん、仁侠映画の主人公みたいです。

Japanese_wagtail












小さな鳥さんの目線からだと、それほど大きくない川でも、何か海みたいに見えますねぇ~。下手な写真でも、くすって笑いたくなる場面の写真があったりするので、鳥撮りはやめられません。

2008年9月21日 (日)

連載:ネジを探せ!その2~究具01ジンバル雲台導入にあたって~

連載その1で書いたように、究具01ジンバル雲台導入した後、スコープを雲台に固定する時の不安があったので、それをどうするかをデジスコドットコムさんに、カメラブラケットの光軸再調整依頼の時に相談してみました。

下の写真がmhkのデジスコ新システムです~

スコープ:VIXEN GEOMA Ⅱ ED 67-S   \56,280
アイピース:VIXEN GLH30(30倍)  \11,760
カメラ:canon ixy digital 2000IS \36,000
ブラケット:デジスコドットコム BR-IXYsu2 \26,250(カメラへの取り付け調整込み)
アダプター;デジスコドットコム Turbo Adapter G1 \8,600
カプラー:デジスコドットコム TA4+5 \7,000
カメラアタッチメント:デジスコドットコム TA-W1 \2,200
Oリング:デジスコドットコム Oリング゙2mm O-50セット( 2mmと3mmでセット) \200
ケーブルレリーズ:デジスコドットコム デジスコケーブル455US \2,500
照準器:デジスコドットコム 究具02マルチドット照準器システム \29,800
液晶フード:デジスコドットコム 究具03ワイドMCレンズ採用液晶フード \9,450
ロングプレート:ベルボン QB-F51L ロングタイプシュー  \3,060
雲台:デジスコドットコム 究具01 ジンバル雲台 ジンバル雲台と軽量パーン棒合わせて\116,000
パーン棒:デジスコドットコム 軽量パーン棒 
三脚:ベルボン EL Carmagne 545(脚のみ) \28,800


合計\337,900

Digiscope












今月究具01ジンバル雲台を購入するまでは、軽いアルミ製の三脚 ヨドバシオリジナルのベルボン イージーブラック 445Bと雲台はベルボン製のビデオ用雲台 FHD-51Q(シューはロングタイプQB-F51L)を使っていました。

ビデオ用雲台を使っている時はスコープを取り付けたロングタイプシューのQB-F51Lの面が重力と垂直になって安定してたのですが、究具01ジンバル雲台の時はQB-F51Lの面が重力方向と平行になるので、スコープとロングタイプシューQB-F51Lを固定が不安です。何しろ固定しているのはネジ1個なのです。(すぐ下の写真参照)QB-F51Lと究具01ジンバル雲台との固定はしっかりしているから安心なんだけど・・・ね。

Fix_2











Fix_fhd











ネジ1個だと、フィールドで使っている間にどうしても緩みがち。総重量4kgあるので、これを担ぎながらネジが緩んでないかどうかをチlェックするのは結構疲れる。が、緩んで落下するとスコープ、カメラがセットでお陀仏の可能性あるし・・・。

で、カメラブラケットの光軸再調整をお願いする際にデジスコドットコムさんに相談してみた。すると、すぐにメールで対策法を教えてもらえた。

対策法は2つ。
対策1:ネジを工具でしっかり締める。
対策2:スコープGEOMA ⅡED 67-Sにはネジ穴が2つあるので、ネジ2個で締めるよい。

Scope












まずは対策1だが、QB-F51Lのネジははコインで締められるタイプ。mhkは普段Velbonの雲台を購入したらもれなくもらえるアクセサリーで締めてた。(下の写真参照)こういうアクセサリーやコインを使っても締め付けが弱いので工具を使ってしっかり締めるということなので、早速ホームセンターでコインドライバーを購入!(下の写真参照)

Velbon








Driver








でも、mhkの力じゃ工具使ってもネジを十分締められるかは自信ない・・・。で、ネジ2本で締めるという対策2も必要だなぁと、もう1本のネジを購入しようと考えた。

さて、ネジの規格はわかっている。スコープのネジ穴もカメラのネジ穴もみんな大抵一緒だからね。これに合うネジはカメラ屋に行けば見つかるだろう~とmhkは軽~~るい気持ちでカメラ屋に寄ってみた。これが大きな間違いだったのだ・・・。

次回に続く・・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01.メモリアル-腎細胞癌- 02.メモリアル-腎細胞癌 手術直後~半年- 03.腎細胞癌 経過観察 04.お知らせ-腎細胞癌(腎癌)体験記FC2続き- 05.家族 06.感謝の気持ち 07.お知らせ 08.昔語り 09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア 10.海外ボランティア 11.日本文化発信ボランティア(J-CAT) 12.日本語教育 13.日本の祭り 14.青年海外協力隊 15.日系社会青年ボランティア 16 婦人科検診 17. ブラジル 18.Itatiaia 19.Mato Grosso 20.Pantanal 21.Bonito 22.Ubatuba 23.Costa Rica 24.Registro 25.婦人科の病気 26.Iguape 27.中国 28.大連 29.乳がん 30.cooking 31.各種検診 32.音楽 33.piano a.機材 b.デジ一眼 c.コンデジ d.デジスコ e.アサヒペンタックスsp f.花・風景 g.動画 h.*ist DS i.ixy digital 2000IS j.Caplio GX100 k.Caplio GX l..coolpix p5100 m.GEOMAⅡED52-S n.GEOMAⅡED67-S o.GRⅡ p.COOLPIX P6000 q.TSN-774 r.PowerShot G11 s.D90 t.PC関連 u.D7000 v.Power Shot S95 w.PowerShot S120 おすすめサイト アオサギ アオシマオゲラ(Pica-pau-verde-barrado) アオジ アオハシヒムネオオハシ(tucano-de-bico-verde) アオボウシインコ(Papagaio-verdadeiro) アオムネヒメエメラルドハチドリ(Besourinho-de-bico-vermelho) アカエリシトド(tico-tico) アカオキリハシ(Ariramba-de-cauda-ruiva) アカカタムクドリモドキ (Encontro) アカゲラ アカハラ アカボウシヒタキモドキ(Social Flycatcher) アカモズ アトリ アナホリフクロウ(coruja-buraqueira) アマゾンカッコウ(anu branco) アメリカトキコウ (Cabeça-seca) アメリカヘビウ(Biguatinga) アリツカゲラ (Pica-pau-do-campo) イエミソサザイ(Corruíra) イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウスハグロキヌバネドリ(Citreoline Trogon) ウミネコ ウロコメキシコインコ(Tiriba-de-testa-vermelha) エナガ エンビモリハチドリ(Fork-tailed Woodnymph) オウゴンチュウハシ (araçari-banana) オオハシアジサシ( Trinta-réis-grande) オオハシカッコウ(anu-preto) オオハシタイランチョウ(Boat-billed Flycatcher) オオハシノスリ(gavião-carijó) オオバン オオミドリヤマセミ (martim-pescador-verde ) オオヨシキリ オオヨタカ (Common Pauraque) オオルリ オグロキヌバネドリ(Slaty-tailed Trogon) オシドリ オナガカエデチョウ(Bico-de-lacre) オナガガモ オナガミドリインコ(periquito-rico) オニオオハシ(tucano-toco) オリーブイカル(Trinca-ferro-verdadeiro) オリーブタイランチョウ(suirir) オリーブヒタキモドキ(Dusky-capped Flycatcher) オリーブミドリフウキンチョウ(和名:オリーブミドリフウキンチョウ(Catirumbava) オレンジマイコドリ(Orange-collared Manakin) [1] カイツブリ カササギ カササギフウキンチョウ (Tietinga) カザリキヌバネドリ(=ケツァール:Resplendent Quetzal) カルガモ カワウ カワセミ カワラヒワ カワリヒメウソ(Variable Seedeater) キエリヒメウソ(coleiro-do-brejo) キカタインコ(periquito-de-encontro-amarelo) キガタヒメドリ(Tico-tico-do-campo) キクイタダキ キジバト キセキレイ キノドミヤビゲラ (benedito-de-testa-amarela) キバネフウキンチョウ(sanhacu-de-encontro-amarelo) キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi) キバラガラ(Yellow-bellied Tit) キバラツグミ(sabiá-poca) キビタイフウキンチョウ(Olive-backed Euphonia) キビタキ キホオボウシインコ(Red-lored Parrot) キマユホオジロ キマユムシクイ キミミハゲラ(Pica-pauzinho-de-testa-pintada) キンクロハジロ クビワキヌバネドリ(Collared Trogon) [1] クビワヤマセミ(Martim-pescador-grande) クリハラスミレフウキンチョウ(Ferro-velho) クロアシシャクケイ(Jacuaçu) クロズキンムクドリモドキ(Black-cowled Oriole) クロハチドリ(beija-flor-preto) クロハラトキ(Curicaca) クロビタイアマドリ(Chora-chuva-preto) ケアシスズメバト(rolinha-roxa) コイカル(Yellow-billed Grosbeak) コガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツリスドリ(Guaxe)_ コシアカフウキンチョウ(Scarlet-rumped Tanager) コスタリカノドジロフトオハチドリ(Scintillant Hummingbird) コスタリカルリカザリドリ(Cotinga ridgwayi) コチドリ コバシバト(Short-billed Pigeon) コンゴウクイナ(saracura-três-potes) ゴイサギ ササゴイ(Socozinho) サメビタキ サンショクキムネオオハシ(Keel-billed Toucan) シコンヒワ(tiziu) シジュウカラ シマクマゲラ(pica-pau-de-banda-branca ) シメ ショウジョウトキ(Guará) シラガフタオタイランチョウ(Long-tailed Tyrant) シロガシラ シロガシラタイランチョウ(Freirinha) シロハチマキヒタキモドキ(White-ringed Flycatcher) シロハラ シロハラオオヒタキモドキ(Maria-cavaleira-de-rabo-enferrujado) ジョウビタキ スズメ スミレガシラハチドリ(Violet-headed Hummingbird) スミレコンゴウインコ(Arara-azul-grande) スミレボウシハチドリ(beija-flor-de-fronte-violeta) ズアカエボシゲラ(Pale-billed Woodpecker) セアカカマドドリ(joão-de-barro) セグロセキレイ セスジキンノジコ(tipio) センダイムシクイ タニシトビ (gavião-caramujeiro) ダイサギ チャミミチュウハシ(Araçari-castanho) ツグミ ツバメ ツバメハチド(Beija-flor-tesoura) ツバメフウキンチョウ(saí-andorinha )__ テリノドエメラルドハチドリ(Beija-flor-de-garganta-verde) トゥユユ(ズグロハゲコウ:Tuiuiú) トビ トラフサギ(socó-boi) ドングリキツツキ(Acorn Woodpecker) ナツフウキンチョウ(Summer Tanager) ナンベイタゲリ(quero-quero) ナンベイレンカク (jaçanã)_ ニショクキムネオオハシ(Black-mandibled Toucan) ニッケイカザリドリモドキ(Cinnamon Becard) ネッタイモリタイランチョウ(Tropical Pewee) ノドジロハチドリ(beija-flor-de-papo-branco) ハイガシラソライロフウキンチョウ(sanhaçu-cinzento) ハイバラエメラルドハチドリ(Rufous-tailed Hummingbird) ハイムネムラサキツバメ(Andorinha-doméstica-grande) ハクセキレイ ハゲガオホウカンチョウ(mutum-de-penacho) ハシビロガモ ハシブトガラス ハシボソガラス ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul) ハチジョウツグミ ハッカチョウ(Crested Myna) バラエリフトオハチドリ(Volcano Hummingbird) バン ヒゲフウキンチョウ(Tiê-de-topete) ヒドリガモ ヒノデクロフウキンチョウ(tiê-preto) ヒメアカクロサギ(Garça-azul) ヒメキヌバネドリ(Violaceous Trogon) ヒメテンニョゲラ(Cinnamon Woodpecker) ヒヨドリ ヒロハシサギ(Arapapá) ヒロハシハチクイモドキ(Broad-billed Motmot) ヒワコンゴウインコ(Great Green Macaw) ヒワミツドリ(Saí-azul) ビンズイ フキナガシタイランチョウ(tesoura-do-brejo) ブチハゲラ (Picapauzinho-verde-carijó) ベニタイランチョウ(príncipe) ベニフウキンチョウ(Tiê-Sangue) ベニヘラサギ(Colhereiro) ホオグロミヤビゲラ(Black-cheeked Woodpecker) ホオベニインコ(Sulphur-winged Parakeet) ホシハジロ ホノオフウキンチョウ(Flame-colored Tanager) マガモ マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada) マミジロキビタキ ミサゴ ミサゴノスリ(gavião-belo) ミズベマネシツグミ(sabiá-do-brejo) ミドリカザリハチドリ(topetinho-vermelho) ミドリキヌバネドリ(Black-throated Trogon) ミドリズキンフウキンチョウ(Saíra-sete-cores) ミドリトゲオハチドリ(Green Thorntail ) ミドリフウキンチョウ(bandeirinha) ミドリヤマセミ (Martim-pescador-pequeno) ミナミカラカラ(caracará) ムクドリ ムナジロ(シロクロ)マイコドリ(White-collared Manakin) メキシコシロガシラインコ(White-crowned Parrot) メジロ メンガタアメリカムシクイ(Pia-cobra) モズ ヤシフウキンチョウ(Sanhaçu-do-coqueiro) ヤツガシラ(Upupa epops) ヤマガラ ユリカモメ ヨコジマオニキバシリ(Northern Barred-Woodcreeper) リスカッコウ(Squirrel Cuckoo) ルビーハチドリ(Beija-flor-rubi) ルリコンゴウインコ(Arara-canindé) ルリビタキ レア(ema) 中国の祭事 動物園・植物園 心と体 旅行 日記・コラム・つぶやき 昆虫 月・星 横浜 紅葉 花火 街の風景 野性動物 野鳥

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ