カテゴリー

カテゴリー「エナガ」の3件の記事

2012年1月30日 (月)

続 精査は続く~よ! でも、多分・・・乳がん 逆転無罪にはなりそうにない

刑事裁判なら、推定無罪、疑わしきは罰せず・・・でしょうが、病気かそうでないかの検査結果はそういうわけにはいきません。

組織診をしても、3か所中2か所良性、1か所グレーゾーン(良性ともいえないが、悪性ともいえない)となり、26日に造影剤を使ったMRI検査をしたのだけど、その結果を今日聞いてきました。

結果:造影剤を使ったMRI検査では、右胸のシコリ部分で造影剤に染まってくるパターンを解析したモノをグラフ化したものを見せられたのですが、そのグラフの立ち上がり方がかなり急でした。放射線科医の所見も乳がんである可能性が高いというようなことが書かれていました。

つまり、19日に採取された時、9mmほどの小さいシコリなので、3か所採取する際に、端っこだけ拾った形になって、しっかりと「悪性」という結果が出なかったようです。

マンモグラフィに全く映ってないけど、超音波検査の映像は、形が歪で悪性っぽい、19日に採取した細胞診はグレーゾーン、だけど、造影剤を使ったMRI検査は悪性に限りなく近い・・・そんな感じなので、総合的に、乳がんの可能性が高そうです。

で、今日は、組織診の再検査をすることになりました。また採取されました。

26日の診察時では担当医の先生は、MRI検査で悪性の可能性が高ければ、シコリ自体を日帰り手術で5mmくらい外側から全て切除して生検し、その組織検査の結果までこの一時帰国でして、その結果癌であれば、半年後に癌の手術(リンパ節の切除含む)と言われましたが、今日は、「本当に癌なら2度切除しないほうがよい。今回切除すると次回のリンパ節の範囲が正確にはわからなくなるから。」という見解でした。たぶん乳腺外科のチームのカンファレンスの結果なんでしょうね。

それで、19日にやったのと同じ組織診の再検をすることになりました。その結果を大急ぎで出してもらい、2月2日に外来診察。そこで、本当に乳がんかどうかの診断が下されます。

しかし、今までの経緯からも、ほぼ乳がんという診断になりそうです。

で、その場合、2月9日大連に戻ることは不可能です。最短のスケジュールで

2月7日 入院
2月8日 手術
2月11日 退院

2月16日頃 術後の組織検査結果

となります。そして、外科治療以外にも手術の傷がよくなった頃(2週間後くらいから)25日間(平日だけなので約5週間)放射線治療を毎日する必要があります。

乳房を全て切除するのではないので、癌の手術と放射線治療はワンセットなんだそうです。

ということは、当然2月13日二学期スタートに間に合うように大連には戻れません・・・。ということで、帰宅後に大学の主任の先生に国際電話しました・・・。とりあえず診断が確定する2月2日にもう一度連絡しますが、契約している大学の授業ができなくなる日があるわけですから大変ご迷惑をおかけします。

放射線治療が大連で受けられるとよいのですけど・・・ね。その件も調べていただくことにしています。

傷みも伴わず、小さなシコリがあるだけなので、具合が悪いこともないので、検診レベルで見つかったという段階です。たとえ乳がんでも、ごくごく初期の癌です。治療自体も確立されたものですし、とくに不安はないのですが、職場にご迷惑をおかけするのが本当に残念・・・。

元気なんですけどねぇ~。

でも、とりあえず、この困難を何とか乗り切ろうと思います。

で、今日は福岡は天気もよかったので、9:30予約の診察の後、この病院の近くの公園でデジスコで鳥撮りをしてきました。なんとなく乳がんの可能性もありかなぁ~という予感もあったんですね・・・。鳥撮りして気分転換したかったんです。

成果は・・というと、相変わらず冬鳥は本当にいませんねぇ~。でも、留鳥のエナガさんが遊んでくれました。

Img_4107_p

Img_4115_p

かわいいエナガさんが「頑張れ!」って言ってくれているようです。かわいい応援団鳥さんです。もうねぇ~今回外科手術うけるとしたら、4回目の手術です。今回はお腹切らないし、なんだか、もう切られるのも慣れちゃって・・・・特に不安はありません。

負けないですよぉ~!!

2009年4月26日 (日)

新緑の中のエナガさん in 横浜

JICA日系社会ボランティアの派遣前訓練が横浜でスタートして3度目の日曜日。昨日が雨降りだったので、どうなるかなって思ったけど晴れました。ただし風が強い・・・。

宿舎から比較的近いとこにある公園(電車乗り換えて全部で1時間くらいはかかります)に行ってきました。今日で3回目。

その公園の主?という方(他のカメラマンさんたちがおっしゃってました)とお話する機会がありました。その公園にはアオゲラもいるようです。研修が終わるまでにアオゲラさんに会えるといいけど・・・・。

今日は風が強くて鳥さんとあんまり会えませんでした。会えたのはエナガさん、シジュウカラさん、シメさん、アオサギの幼鳥、キンクロハジロさん、カルガモさん、スズメさん、ヒヨドリさん、ムクドリさん、オナガさんくらいでしたね。

で、撮影できたのはエナガさんとアオサギの幼鳥だけ・・・。今日はエナガさんの写真をアップ!

なかなかチョコマカ枝移りの激しい子なのでデジスコで追うのは難しいのですが、ちょっとぼぉっとじっとしてくれた子で、撮影できました。新緑の中にいる小鳥さんはとてもかわいらしいですね!

LongtailedtitLongtailedtit2








公園内でお会いした人が『キビタキの声を聞いた』とおっしゃってました。来週はキビタキさんにお会いしたいものです。

2008年5月 4日 (日)

逆光の中のエナガさん-ちょこまかさん!-

オオルリさん、キビタキさんをターゲットに今日もデジスコ出撃!声はしているけど、たまにお姿見るけど、一瞬で写真撮れませんでした。

でも、木漏れ日の中小鳥さん達の歌声を聞きながら過ごすのは楽しいです。今日はコサメビタキさんもいました。この方も綺麗な歌声ですよねぇ~。おめめがくりんとしてて可愛いし。

本日の写真はエナガさんです。この子は体長13.5cm(スズメさんが14cm)だけど、尾っぽがその名のとおり長いので、相当おちびさんです。しかも、枝移りの激しい~子で、ちょこまかさん・・・。何度もトライするけど毎回撮影失敗。

今日はちょうどmhkの頭の上の樹木に群れが来たので、随分ねばってようやく逆光の中シャッターが押せました。あんまし出来はよくないし、逆光の中で、せっかくのエナガの薄ピンクがかった白い色がよく見えません。でも、とりあえず撮れたので嬉しかったです。今度もっといい写真撮れるといいなぁ~。

Long_tailed_tit















オオルリさん、キビタキさん待ち伏せしていた時、大きな犬さんを連れたちょっと年配の男性から声かけられました。

男性:野鳥?
mhk:あ、はい。
男性:キビタキは見たけど・・・。シジュウカラはよく鳴きよりますね。
mhk:シジュウカラは年中いますよね。オオルリいますよ。
男性:ええ?キビタキは何度か見たけど・・・。います?
mhk:はい、今日もよく鳴いていますよ。雌はさっきみましたよ。今日は撮れないけど、ここで、どちらも写真撮りましたから。(サイズダウンして携帯に壁紙登録してた画像を男性に見せる)
男性:ああ、本当だ。毎日8年間もここに来てたのに恥ずかしい~!(いえ、恥ずかしいことなんてないんだけど・・・。)今度から探してみます!頑張って(写真を)
mhk:ありがとうございます。

鳥さんのことがわかる人だったようです。オオルリさんはキビタキさんより目立つトコにとまって、さえずっていることが多いし、雄は派手な瑠璃色だから関心ある人がみたらわりに見つけやすい鳥さんなんですが、案外気が付かないこともあるんですねぇ~。その方の明日からのお散歩で楽しみが増えたらいいですね!

おまけ:男性の連れていたとても大きな犬さん、お話している間中おとなしく待っていました。おりこうさん!(最も巨大な犬が飼い主さんの言うこときかなかったら怖いけど・・・ね。しかもとても丁寧に扱われているらしく、毛並みも美しかったです。(ブラッシング丁寧にされているんでしょうね)

その他のカテゴリー

01.メモリアル-腎細胞癌- 02.メモリアル-腎細胞癌 手術直後~半年- 03.腎細胞癌 経過観察 04.お知らせ-腎細胞癌(腎癌)体験記FC2続き- 05.家族 06.感謝の気持ち 07.お知らせ 08.昔語り 09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア 10.海外ボランティア 11.日本文化発信ボランティア(J-CAT) 12.日本語教育 13.日本の祭り 14.青年海外協力隊 15.日系社会青年ボランティア 16 婦人科検診 17. ブラジル 18.Itatiaia 19.Mato Grosso 20.Pantanal 21.Bonito 22.Ubatuba 23.Costa Rica 24.Registro 25.婦人科の病気 26.Iguape 27.中国 28.大連 29.乳がん 30.cooking 31.各種検診 32.音楽 33.piano a.機材 b.デジ一眼 c.コンデジ d.デジスコ e.アサヒペンタックスsp f.花・風景 g.動画 h.*ist DS i.ixy digital 2000IS j.Caplio GX100 k.Caplio GX l..coolpix p5100 m.GEOMAⅡED52-S n.GEOMAⅡED67-S o.GRⅡ p.COOLPIX P6000 q.TSN-774 r.PowerShot G11 s.D90 t.PC関連 u.D7000 v.Power Shot S95 w.PowerShot S120 おすすめサイト アオサギ アオシマオゲラ(Pica-pau-verde-barrado) アオジ アオハシヒムネオオハシ(tucano-de-bico-verde) アオボウシインコ(Papagaio-verdadeiro) アオムネヒメエメラルドハチドリ(Besourinho-de-bico-vermelho) アカエリシトド(tico-tico) アカオキリハシ(Ariramba-de-cauda-ruiva) アカカタムクドリモドキ (Encontro) アカゲラ アカハラ アカボウシヒタキモドキ(Social Flycatcher) アカモズ アトリ アナホリフクロウ(coruja-buraqueira) アマゾンカッコウ(anu branco) アメリカトキコウ (Cabeça-seca) アメリカヘビウ(Biguatinga) アリツカゲラ (Pica-pau-do-campo) イエミソサザイ(Corruíra) イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウスハグロキヌバネドリ(Citreoline Trogon) ウミネコ ウロコメキシコインコ(Tiriba-de-testa-vermelha) エナガ エンビモリハチドリ(Fork-tailed Woodnymph) オウゴンチュウハシ (araçari-banana) オオハシアジサシ( Trinta-réis-grande) オオハシカッコウ(anu-preto) オオハシタイランチョウ(Boat-billed Flycatcher) オオハシノスリ(gavião-carijó) オオバン オオミドリヤマセミ (martim-pescador-verde ) オオヨシキリ オオヨタカ (Common Pauraque) オオルリ オグロキヌバネドリ(Slaty-tailed Trogon) オシドリ オナガカエデチョウ(Bico-de-lacre) オナガガモ オナガミドリインコ(periquito-rico) オニオオハシ(tucano-toco) オリーブイカル(Trinca-ferro-verdadeiro) オリーブタイランチョウ(suirir) オリーブヒタキモドキ(Dusky-capped Flycatcher) オリーブミドリフウキンチョウ(和名:オリーブミドリフウキンチョウ(Catirumbava) オレンジマイコドリ(Orange-collared Manakin) [1] カイツブリ カササギ カササギフウキンチョウ (Tietinga) カザリキヌバネドリ(=ケツァール:Resplendent Quetzal) カルガモ カワウ カワセミ カワラヒワ カワリヒメウソ(Variable Seedeater) キエリヒメウソ(coleiro-do-brejo) キカタインコ(periquito-de-encontro-amarelo) キガタヒメドリ(Tico-tico-do-campo) キクイタダキ キジバト キセキレイ キノドミヤビゲラ (benedito-de-testa-amarela) キバネフウキンチョウ(sanhacu-de-encontro-amarelo) キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi) キバラガラ(Yellow-bellied Tit) キバラツグミ(sabiá-poca) キビタイフウキンチョウ(Olive-backed Euphonia) キビタキ キホオボウシインコ(Red-lored Parrot) キマユホオジロ キマユムシクイ キミミハゲラ(Pica-pauzinho-de-testa-pintada) キンクロハジロ クビワキヌバネドリ(Collared Trogon) [1] クビワヤマセミ(Martim-pescador-grande) クリハラスミレフウキンチョウ(Ferro-velho) クロアシシャクケイ(Jacuaçu) クロズキンムクドリモドキ(Black-cowled Oriole) クロハチドリ(beija-flor-preto) クロハラトキ(Curicaca) クロビタイアマドリ(Chora-chuva-preto) ケアシスズメバト(rolinha-roxa) コイカル(Yellow-billed Grosbeak) コガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツリスドリ(Guaxe)_ コシアカフウキンチョウ(Scarlet-rumped Tanager) コスタリカノドジロフトオハチドリ(Scintillant Hummingbird) コスタリカルリカザリドリ(Cotinga ridgwayi) コチドリ コバシバト(Short-billed Pigeon) コンゴウクイナ(saracura-três-potes) ゴイサギ ササゴイ(Socozinho) サメビタキ サンショクキムネオオハシ(Keel-billed Toucan) シコンヒワ(tiziu) シジュウカラ シマクマゲラ(pica-pau-de-banda-branca ) シメ ショウジョウトキ(Guará) シラガフタオタイランチョウ(Long-tailed Tyrant) シロガシラ シロガシラタイランチョウ(Freirinha) シロハチマキヒタキモドキ(White-ringed Flycatcher) シロハラ シロハラオオヒタキモドキ(Maria-cavaleira-de-rabo-enferrujado) ジョウビタキ スズメ スミレガシラハチドリ(Violet-headed Hummingbird) スミレコンゴウインコ(Arara-azul-grande) スミレボウシハチドリ(beija-flor-de-fronte-violeta) ズアカエボシゲラ(Pale-billed Woodpecker) セアカカマドドリ(joão-de-barro) セグロセキレイ セスジキンノジコ(tipio) センダイムシクイ タニシトビ (gavião-caramujeiro) ダイサギ チャミミチュウハシ(Araçari-castanho) ツグミ ツバメ ツバメハチド(Beija-flor-tesoura) ツバメフウキンチョウ(saí-andorinha )__ テリノドエメラルドハチドリ(Beija-flor-de-garganta-verde) トゥユユ(ズグロハゲコウ:Tuiuiú) トビ トラフサギ(socó-boi) ドングリキツツキ(Acorn Woodpecker) ナツフウキンチョウ(Summer Tanager) ナンベイタゲリ(quero-quero) ナンベイレンカク (jaçanã)_ ニショクキムネオオハシ(Black-mandibled Toucan) ニッケイカザリドリモドキ(Cinnamon Becard) ネッタイモリタイランチョウ(Tropical Pewee) ノドジロハチドリ(beija-flor-de-papo-branco) ハイガシラソライロフウキンチョウ(sanhaçu-cinzento) ハイバラエメラルドハチドリ(Rufous-tailed Hummingbird) ハイムネムラサキツバメ(Andorinha-doméstica-grande) ハクセキレイ ハゲガオホウカンチョウ(mutum-de-penacho) ハシビロガモ ハシブトガラス ハシボソガラス ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul) ハチジョウツグミ ハッカチョウ(Crested Myna) バラエリフトオハチドリ(Volcano Hummingbird) バン ヒゲフウキンチョウ(Tiê-de-topete) ヒドリガモ ヒノデクロフウキンチョウ(tiê-preto) ヒメアカクロサギ(Garça-azul) ヒメキヌバネドリ(Violaceous Trogon) ヒメテンニョゲラ(Cinnamon Woodpecker) ヒヨドリ ヒロハシサギ(Arapapá) ヒロハシハチクイモドキ(Broad-billed Motmot) ヒワコンゴウインコ(Great Green Macaw) ヒワミツドリ(Saí-azul) ビンズイ フキナガシタイランチョウ(tesoura-do-brejo) ブチハゲラ (Picapauzinho-verde-carijó) ベニタイランチョウ(príncipe) ベニフウキンチョウ(Tiê-Sangue) ベニヘラサギ(Colhereiro) ホオグロミヤビゲラ(Black-cheeked Woodpecker) ホオベニインコ(Sulphur-winged Parakeet) ホシハジロ ホノオフウキンチョウ(Flame-colored Tanager) マガモ マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada) マミジロキビタキ ミサゴ ミサゴノスリ(gavião-belo) ミズベマネシツグミ(sabiá-do-brejo) ミドリカザリハチドリ(topetinho-vermelho) ミドリキヌバネドリ(Black-throated Trogon) ミドリズキンフウキンチョウ(Saíra-sete-cores) ミドリトゲオハチドリ(Green Thorntail ) ミドリフウキンチョウ(bandeirinha) ミドリヤマセミ (Martim-pescador-pequeno) ミナミカラカラ(caracará) ムクドリ ムナジロ(シロクロ)マイコドリ(White-collared Manakin) メキシコシロガシラインコ(White-crowned Parrot) メジロ メンガタアメリカムシクイ(Pia-cobra) モズ ヤシフウキンチョウ(Sanhaçu-do-coqueiro) ヤツガシラ(Upupa epops) ヤマガラ ユリカモメ ヨコジマオニキバシリ(Northern Barred-Woodcreeper) リスカッコウ(Squirrel Cuckoo) ルビーハチドリ(Beija-flor-rubi) ルリコンゴウインコ(Arara-canindé) ルリビタキ レア(ema) 中国の祭事 動物園・植物園 心と体 旅行 日記・コラム・つぶやき 昆虫 月・星 横浜 紅葉 花火 街の風景 野性動物 野鳥

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ