カテゴリー

カテゴリー「旅行」の74件の記事

2014年2月 9日 (日)

大分県応援団"鳥"「めじろん」の故郷へ

週末、JICA日系社会シニア・ボランティアの同期だったYKRさんの住む大分県中津に遊びに行ってきました。

おしゃべりしながら、楽しく過ごさせてもらいました!日曜は、車で、梅の名所の吉野梅園に連れて行ってもらいました。開花している梅は少なかったけど、蝋梅はは綺麗でいたよ。

Img_2097_p

由緒ある、樹齢800年に及ぶ「臥龍梅(龍が地に臥した形に見える梅)」もありましたが、まだちょっと開花は早かったですね。いくつか花が開いてましたけど、ほとんど蕾。でも、蕾も随分ふくらんでまいたよ↓

Img_2089_p

白梅も紅梅も、早咲きのが咲いてたけど、全体的には、まだ蕾の梅の木がほとんど↓

Img_2091_p

Img_2085_p

帰りに、この近くにあった吉野食品有限会社によって、鶏飯を買っていただき、中津に戻って、日本唐揚協会主催の「第一回からあげグランプリ(しょうゆだれ部門)」最高金賞受賞のお店「鳥しん」で、唐揚を買っていただきました。

YKRさんのマンションに戻って、それをいただき、ちょっと遅いランチでした。豪華なメニュー~どちらも、とてもおいしかったですよ!!YKRさん:ごちそうさまでした!!
Img_2114_p

Img_2115_p

Img_2117_p

お土産に、mhkが大好きな「大分県応援団"鳥"めじろん」のストラップをいただきました。へへへ・・・・。嬉しい~。

mhkが大好きなメジロさんは、大分県の県鳥なのです。
Img_2153_p

ちなみに、めじろんが抱えているのは、やっぱり大分のマスコットキャラ「カボたん」のようですね。カボスが名産の大分ならではです♪
Img_2156_p

メジロさんは、mhkにとって、永遠のテーマなので(特に花がらみ)めじろん、大好きなんです!!

2010年11月 4日 (木)

アララ トリオ!@Bonito

8月から新学期が始まり、なんだか土日いつもどこかで行事があっている気がする。なんとなく生活のリズムがちょっと崩れ気味?という感じだったので、11/3は代休をいただき、ブラジルのお盆の2日の連休を5連休にして、同じJICAシニアボランティアの一人とBonitoへ旅行行ってきました。

日本人的には飛行機移動が妥当な距離ですが、任地ソロカーバからバスで14時間かけてカンポグランジまで行き、さらにボニートまで4時間バスで行きました。ソロカーバからボニートまで直線距離で約1000kmです。ブラジルの長距離バスってほぼ180度近く座席が倒せて、ブラジル人よりは小柄な日本人体形、結構快適なんですよね。

今回の旅行はプチハプニング(カンポグランジで突然の雹にやられずぶぬれになった&ボニート行きのバスが定刻前に出発して乗れなかったのでタクシー移動した&カンポグランジからの帰りのバスがチケットにある定刻と違う時刻に出るバスだった・・・)があったものの、無事に戻りました。楽しかったです。

今回は連れのある旅で、鳥撮りの旅ではなかったので三脚、デジスコなどの機材は持っていかず、軽装でした。(18-200mmのデジ一眼、コンデジ2台と双眼鏡下げてただけ!)

ボニート観光の目玉のスクリー川のフローティングツアーも楽しかったです。初ウェットスーツ、初シュノーケル装着でした。↓連れのお友達が撮ってくれました!スクリー川でフローティングツアー中~
P1040934_blog

スクリー川に行く途中の車の中からアララさんを見つけたのでドライバーに頼んでとまってもらいました。デジ眼ニコンのD90で撮影!

Dsc_1385_blog

Dsc_1389_blog

Dsc_1406_blog

パンタナールにもいたスミレコンゴウインコ、アララ(コンゴウインコ)の一種ですね。3羽一緒にいて、一緒に飛び立ったのが印象的でした。アララ トリオってとこでしょうかね?

和名:スミレコンゴウインコ ポルトガル語名:Arara-azul-grande 英語名:Hyacinth Macaw 学名:Anodorhynchus hyacinthinus

アララって、自然界に描かれたデザイン画のような鳥さんですよねぇ~。このトリオの飛翔姿はなかなか印象的でした。

2010年10月14日 (木)

せわしなかったカラフルなクイナさん~パンタナールの鳥デジスコ編24

パンタナールのロッジにあった池で、朝せわしなく餌をあさりながら歩いていたクイナのお仲間がいました。こちのクイナは結構カラフルでしたね。

しかし、デジスコで追っかけるのは難しかった・・・。後ろ向いたトコ。朝ちょっと暗い時です。

Dscn4502_blog

お顔正面・・・しかし体は動いてるぅ~!!!じっとしてよぉ~!!!

Dscn4510_blog

おお、目の前横切って・・・撮れた!!!!しかし・・・これ以上ワイド側に引けなかった・・・なんだか画面いっぱいにクイナさんがで~んといます。でも、一応とまってますよね。ははは・・・この子とは随分追いかけっこ?(クイナさんのほうはまったくmhkの存在は意識せず、ひたむきに餌をさがしてましたけど)して遊んでもらいました

Dscn4514_blog

和名:コンゴウクイナ ポルトガル語名:saracura-três-potes 英語名:Grey-necked Wood-Rail 学名:Aramides cajanea

2010年10月13日 (水)

チコチコのドアップ~Itatiaia の鳥デジスコ編23

Itatiaiaのロッジで見かけたTico-ticoちゃん(ポ語名)は、ホオジロさんたちのお仲間。mhkがすんでいるとこでも、どこでもよくいます。

去年の夏休み(12月)にTapiraíのロッジで初めて撮影しました。

ポ語名のチコチコという響きが好きです。この名前はブラジルの人ならみんな知っています。鳥好きじゃなくても知っているので、ほんとに身近な子なのですね。これはカメラp6000で撮影!↓

Dscn1915_blog

以下ixy2000ISで撮影。地面でじっとしてました。

Img_1108_blog

ドアップです!

Img_1126_blog

Img_1128_blog

和名:アカエリシトド ポルトガル語名:tico-tico 英語名:Rufous-collared Sparrow 学名:Zonotrichia capensis

2010年10月12日 (火)

朱色の嘴のムクムク君~パンタナールの鳥デジスコ編23

パンタナールのロッジでよく見かけた、濃い灰色の体に朱色の嘴の子、正面向いたら、なんだかムクムク、クマさんみたいなの。横向いたお顔と感じが随分違います。

和名:クロビタイアマドリ ポルトガル語名:Chora-chuva-preto 英語名:Black-fronted Nunbird 学名:Monasa nigrifrons

Dscn2777_blog

Dscn2774_blog

Dscn3552_blog

Dscn3572_blog

Dscn3577_blog

鳥さんって光のあたりから、向きで、ぜんぜん違う表情に見えてしまうから不思議です。

2010年10月11日 (月)

クリハラさんの奥さん?~Itatiaia の鳥デジスコ編22

♂は栗色の腹ですみれ色(青色)と幸せの青い鳥を彷彿とさせる風貌ですが、メスは山吹色というか、すみれ色とは無縁です。

でも、お顔は♂と似てますね。愛らしいです!日本のマヒワやカワラヒワを思い出させますね。

和名:クリハラスミレフウキンチョウ ポルトガル語名:Ferro-velho 英語名:Chestnut-bellied Euphonia 学名:Euphonia pectoralis 

Img_1020_blog

Img_1030_blog

Img_1039_blog

Img_1052_blog

♂♀でこんなに色がちがうんですねぇ~。

2010年10月10日 (日)

禿ハゲ・・・失礼じゃない?~パンタナールの鳥デジスコ編22

パンタナールで滞在したロッジの敷地には♂♀で連れ立って歩き回っている大きな鳥さんがいました。歩くスピードが速いので、なかなかデジスコで追うのは難しかった!

首に提げてたデジ眼のD90で♀の全体像を!

Dsc_1309_blog

ロッジの車にのっている♂です。

Dsc_1322_blog

デジスコで、♂が地面を啄ばんでいるとこをパチリ!

Dscn2634_blog

♀をデジスコで!

Dscn2632_blog

和名:ハゲガオホウカンチョウ ポルトガル語名:mutum-de-penacho 英語名:Bare-faced Curassow 学名:Crax fasciolata

和名も英語名もハゲ顔・・・って意味ですが、ポ語の意味は『冠羽のあるホウカンチョウ』。結構鳥さんの名前ってハゲ・・・がつくの多いですよね。。。なんか酷いネーミング・・・。

2010年10月 9日 (土)

のこのこクロアシシャクケイさん~Itatiaia の鳥デジスコ編21

滞在したItatiaiaのロッジの敷地内をのこのこ歩いてた大きな鳥さん、高い樹の上にいることもありました。

いる間、あんまり普通に歩いているので、まるで飼っている鳥さんに見えるほど・・・野性なのに・・・。最初の2枚はixy2000IS、3枚目と4枚目はp6000で撮りました。

Img_1064_blog

Img_0677_blog

Dscn1910_blog

Dscn1899_blog

和名:クロアシシャクケイ ポルトガル語名:jacuaçu 英語名:Dusky-legged Guan 学名:Penelope obscura

赤い花をバックに写っているクロアシシャクケイさん、なんか雰囲気がいいなぁって思いました。

2010年10月 8日 (金)

乾いた頭~パンタナールの鳥デジスコ編21

パンタナールのロッジの近くを散歩してたら、樹にはしごがかかってて、樹上の展望台になってました。ロッジのスタッフさんと一緒に登ったら、景色よかったけど、三脚、デジスコすべて機材を担いで登ったので怖かったです・・・あほです・・ね。この上に登ったのです。↓

R0014425_blog

樹の上からはこんな景色。どこまでも続く道がいいですね。

R0014419_blog

樹の上にいた時、近くの樹の上にいたアメリカトキコウさん。首からさげたデジ眼でぱちり!

Dsc_0034_blog

降りて、別のとこを歩いてた時に見かけた子を今度はデジスコで!樹の上にいるのをよくみかけましたよ。

Dscn2719_blog

パンタナールの大湿原にいた子をデジスコで!結構愛嬌あるお顔です。足元にゴミがあるのが残念・・・。誰かが落としたのがそんなとこに残っちゃったのかな・・・。パンタナールでゴミが落ちてるのを見ることはめったにないので、たまたま落として回収し損ねちゃったのかもね。

Dscn3855_blog

Dscn3859_blog

和名:アメリカトキコウ ポルトガル語名:Cabeça-seca 英語名:Wood Stork  学名:Mycteria americana

ポ語名の意味は『乾いた頭』です。あはは・・・まんまだねぇ~

2010年10月 7日 (木)

ローズ色の羽のヘラサギさん!~パンタナールの鳥デジスコ編20

パンタナールの大湿原にたくさんいた、ベニヘラサギさん、日本に冬に訪れるヘラサギさんに比べると随分小さいです。体長48cmくらいです。そして、ベニヘラサギって和名を持つくらいですから、美しい紅色の羽を持っています。

面白いのは、英語名でもRoseate Spoonbill とローズ色のヘラサギという意味なのですが、ポルトガル語名は単純にColhereiro。colherがスプーンという意味ですから、スプーンを持つ者、使う者というような意味でしょうか。ポ語には色の表現は入ってないんですね。

それもそのはず、南米大陸には普通の白いヘラサギさんがいないのですから。(まれに冬に北半球から訪れることがあるとか・・・でも、図鑑にはポ語名がないくらいです。英語名と学名しか載ってませんでした。訪れるとしてもまれなんでしょうねぇ~)

和名:ベニヘラサギ ポルトガル語名:Colhereiro 英語名:Roseate Spoonbill  学名: Platalea ajaja

Dscn3938_blog

Dscn3940_blog

後ろにいるのはアメリカトキコウです。お姫様の周りのお付の方たちみたいですね!!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01.メモリアル-腎細胞癌- 02.メモリアル-腎細胞癌 手術直後~半年- 03.腎細胞癌 経過観察 04.お知らせ-腎細胞癌(腎癌)体験記FC2続き- 05.家族 06.感謝の気持ち 07.お知らせ 08.昔語り 09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア 10.海外ボランティア 11.日本文化発信ボランティア(J-CAT) 12.日本語教育 13.日本の祭り 14.青年海外協力隊 15.日系社会青年ボランティア 16 婦人科検診 17. ブラジル 18.Itatiaia 19.Mato Grosso 20.Pantanal 21.Bonito 22.Ubatuba 23.Costa Rica 24.Registro 25.婦人科の病気 26.Iguape 27.中国 28.大連 29.乳がん 30.cooking 31.各種検診 32.音楽 33.piano a.機材 b.デジ一眼 c.コンデジ d.デジスコ e.アサヒペンタックスsp f.花・風景 g.動画 h.*ist DS i.ixy digital 2000IS j.Caplio GX100 k.Caplio GX l..coolpix p5100 m.GEOMAⅡED52-S n.GEOMAⅡED67-S o.GRⅡ p.COOLPIX P6000 q.TSN-774 r.PowerShot G11 s.D90 t.PC関連 u.D7000 v.Power Shot S95 w.PowerShot S120 おすすめサイト アオサギ アオシマオゲラ(Pica-pau-verde-barrado) アオジ アオハシヒムネオオハシ(tucano-de-bico-verde) アオボウシインコ(Papagaio-verdadeiro) アオムネヒメエメラルドハチドリ(Besourinho-de-bico-vermelho) アカエリシトド(tico-tico) アカオキリハシ(Ariramba-de-cauda-ruiva) アカカタムクドリモドキ (Encontro) アカゲラ アカハラ アカボウシヒタキモドキ(Social Flycatcher) アカモズ アトリ アナホリフクロウ(coruja-buraqueira) アマゾンカッコウ(anu branco) アメリカトキコウ (Cabeça-seca) アメリカヘビウ(Biguatinga) アリツカゲラ (Pica-pau-do-campo) イエミソサザイ(Corruíra) イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウスハグロキヌバネドリ(Citreoline Trogon) ウミネコ ウロコメキシコインコ(Tiriba-de-testa-vermelha) エナガ エンビモリハチドリ(Fork-tailed Woodnymph) オウゴンチュウハシ (araçari-banana) オオハシアジサシ( Trinta-réis-grande) オオハシカッコウ(anu-preto) オオハシタイランチョウ(Boat-billed Flycatcher) オオハシノスリ(gavião-carijó) オオバン オオミドリヤマセミ (martim-pescador-verde ) オオヨシキリ オオヨタカ (Common Pauraque) オオルリ オグロキヌバネドリ(Slaty-tailed Trogon) オシドリ オナガカエデチョウ(Bico-de-lacre) オナガガモ オナガミドリインコ(periquito-rico) オニオオハシ(tucano-toco) オリーブイカル(Trinca-ferro-verdadeiro) オリーブタイランチョウ(suirir) オリーブヒタキモドキ(Dusky-capped Flycatcher) オリーブミドリフウキンチョウ(和名:オリーブミドリフウキンチョウ(Catirumbava) オレンジマイコドリ(Orange-collared Manakin) [1] カイツブリ カササギ カササギフウキンチョウ (Tietinga) カザリキヌバネドリ(=ケツァール:Resplendent Quetzal) カルガモ カワウ カワセミ カワラヒワ カワリヒメウソ(Variable Seedeater) キエリヒメウソ(coleiro-do-brejo) キカタインコ(periquito-de-encontro-amarelo) キガタヒメドリ(Tico-tico-do-campo) キクイタダキ キジバト キセキレイ キノドミヤビゲラ (benedito-de-testa-amarela) キバネフウキンチョウ(sanhacu-de-encontro-amarelo) キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi) キバラガラ(Yellow-bellied Tit) キバラツグミ(sabiá-poca) キビタイフウキンチョウ(Olive-backed Euphonia) キビタキ キホオボウシインコ(Red-lored Parrot) キマユホオジロ キマユムシクイ キミミハゲラ(Pica-pauzinho-de-testa-pintada) キンクロハジロ クビワキヌバネドリ(Collared Trogon) [1] クビワヤマセミ(Martim-pescador-grande) クリハラスミレフウキンチョウ(Ferro-velho) クロアシシャクケイ(Jacuaçu) クロズキンムクドリモドキ(Black-cowled Oriole) クロハチドリ(beija-flor-preto) クロハラトキ(Curicaca) クロビタイアマドリ(Chora-chuva-preto) ケアシスズメバト(rolinha-roxa) コイカル(Yellow-billed Grosbeak) コガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツリスドリ(Guaxe)_ コシアカフウキンチョウ(Scarlet-rumped Tanager) コスタリカノドジロフトオハチドリ(Scintillant Hummingbird) コスタリカルリカザリドリ(Cotinga ridgwayi) コチドリ コバシバト(Short-billed Pigeon) コンゴウクイナ(saracura-três-potes) ゴイサギ ササゴイ(Socozinho) サメビタキ サンショクキムネオオハシ(Keel-billed Toucan) シコンヒワ(tiziu) シジュウカラ シマクマゲラ(pica-pau-de-banda-branca ) シメ ショウジョウトキ(Guará) シラガフタオタイランチョウ(Long-tailed Tyrant) シロガシラ シロガシラタイランチョウ(Freirinha) シロハチマキヒタキモドキ(White-ringed Flycatcher) シロハラ シロハラオオヒタキモドキ(Maria-cavaleira-de-rabo-enferrujado) ジョウビタキ スズメ スミレガシラハチドリ(Violet-headed Hummingbird) スミレコンゴウインコ(Arara-azul-grande) スミレボウシハチドリ(beija-flor-de-fronte-violeta) ズアカエボシゲラ(Pale-billed Woodpecker) セアカカマドドリ(joão-de-barro) セグロセキレイ セスジキンノジコ(tipio) センダイムシクイ タニシトビ (gavião-caramujeiro) ダイサギ チャミミチュウハシ(Araçari-castanho) ツグミ ツバメ ツバメハチド(Beija-flor-tesoura) ツバメフウキンチョウ(saí-andorinha )__ テリノドエメラルドハチドリ(Beija-flor-de-garganta-verde) トゥユユ(ズグロハゲコウ:Tuiuiú) トビ トラフサギ(socó-boi) ドングリキツツキ(Acorn Woodpecker) ナツフウキンチョウ(Summer Tanager) ナンベイタゲリ(quero-quero) ナンベイレンカク (jaçanã)_ ニショクキムネオオハシ(Black-mandibled Toucan) ニッケイカザリドリモドキ(Cinnamon Becard) ネッタイモリタイランチョウ(Tropical Pewee) ノドジロハチドリ(beija-flor-de-papo-branco) ハイガシラソライロフウキンチョウ(sanhaçu-cinzento) ハイバラエメラルドハチドリ(Rufous-tailed Hummingbird) ハイムネムラサキツバメ(Andorinha-doméstica-grande) ハクセキレイ ハゲガオホウカンチョウ(mutum-de-penacho) ハシビロガモ ハシブトガラス ハシボソガラス ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul) ハチジョウツグミ ハッカチョウ(Crested Myna) バラエリフトオハチドリ(Volcano Hummingbird) バン ヒゲフウキンチョウ(Tiê-de-topete) ヒドリガモ ヒノデクロフウキンチョウ(tiê-preto) ヒメアカクロサギ(Garça-azul) ヒメキヌバネドリ(Violaceous Trogon) ヒメテンニョゲラ(Cinnamon Woodpecker) ヒヨドリ ヒロハシサギ(Arapapá) ヒロハシハチクイモドキ(Broad-billed Motmot) ヒワコンゴウインコ(Great Green Macaw) ヒワミツドリ(Saí-azul) ビンズイ フキナガシタイランチョウ(tesoura-do-brejo) ブチハゲラ (Picapauzinho-verde-carijó) ベニタイランチョウ(príncipe) ベニフウキンチョウ(Tiê-Sangue) ベニヘラサギ(Colhereiro) ホオグロミヤビゲラ(Black-cheeked Woodpecker) ホオベニインコ(Sulphur-winged Parakeet) ホシハジロ ホノオフウキンチョウ(Flame-colored Tanager) マガモ マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada) マミジロキビタキ ミサゴ ミサゴノスリ(gavião-belo) ミズベマネシツグミ(sabiá-do-brejo) ミドリカザリハチドリ(topetinho-vermelho) ミドリキヌバネドリ(Black-throated Trogon) ミドリズキンフウキンチョウ(Saíra-sete-cores) ミドリトゲオハチドリ(Green Thorntail ) ミドリフウキンチョウ(bandeirinha) ミドリヤマセミ (Martim-pescador-pequeno) ミナミカラカラ(caracará) ムクドリ ムナジロ(シロクロ)マイコドリ(White-collared Manakin) メキシコシロガシラインコ(White-crowned Parrot) メジロ メンガタアメリカムシクイ(Pia-cobra) モズ ヤシフウキンチョウ(Sanhaçu-do-coqueiro) ヤツガシラ(Upupa epops) ヤマガラ ユリカモメ ヨコジマオニキバシリ(Northern Barred-Woodcreeper) リスカッコウ(Squirrel Cuckoo) ルビーハチドリ(Beija-flor-rubi) ルリコンゴウインコ(Arara-canindé) ルリビタキ レア(ema) 中国の祭事 動物園・植物園 心と体 旅行 日記・コラム・つぶやき 昆虫 月・星 横浜 紅葉 花火 街の風景 野性動物 野鳥

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ