カテゴリー

カテゴリー「j.Caplio GX100」の36件の記事

2009年6月 2日 (火)

横浜開港祭花火大会~宿舎のバルコニーから~

2009年6月2日(火)は横浜開港祭花火大会でした。Y150のイベントの騒ぎを派遣前訓練の語学の授業中にいつも聞いていたmhkたち。基本土曜も休みじゃなくて・・・・。試験が終わり、いよいよ訓練も終わりに近づいてきたところで横浜開港祭の花火大会がありました。

宿舎の目の前の海です!夜はさすがに訓練がないのでバルコニーから花火を楽しめました。mhkの部屋からは撮影が難しかったので、同じ訓練生の好条件のお部屋のバルコニーにお邪魔しました。

一眼持ってきてないのでコンデジRICOHのCaplio GX100を三脚に乗せてケーブルスイッチ使って花火撮影に挑戦!

これが花火撮影3度目の挑戦ですが、終始コンデジのみ使ったのは初めてです。相変わらずタイミングがうまくいかずボツばっかでしたが、まぁ数打ちゃ・・・ってとこでマシなものも撮れました。海の中に船が浮かんで、そこから打ち上げられる花火。花火の写真がうまくいったって写真はほとんどないけど、さすが横浜、海のある夜景に花火が打ち上げられる、全体として雰囲気が楽しめる写真はいくつかありましたよん。

Fire_work_00















Fire_work_01















Fire_work_02















Fire_work_03_2















Fire_work_04















Fire_work_05















Fire_work_06













Fire_work_07













Fire_work_08













Fire_work_09













Fire_work_10













Fire_work_11













Fire_work_12













Fire_work_13













日本の花火とは、これでしばらくお別れかな?って、それは明日の診断書によるんですよ・・・ね。

ま、あんまり気にせず、明日病院へ行ってきま~す!

2009年5月31日 (日)

嬉しい心遣い~三嶋大社のお守り

今日はJICA横浜での派遣前訓練中最後の日曜です。もう6月5日に訓練日程が終了するのですよ。早い!

で、今日は午前中まで報告書を書いておりました。終わったので午後からは横浜駅にショッピング!鳥撮りはやめておきました。子宮の入り口のポリープを切除したし、体調が悪いわけじゃないけど、おとなしくしておきます。

でも・・・・夜景をもっときれいに撮りたい!という衝動に駆られ、ヨドバシカメラでちび三脚買ってきちゃいました。コンデジとはいってもやっぱ風景は絞り込んでケーブルスイッチでカチ!!ってやりたいよ。

デジスコ用の三脚(GITZO)にはジンバル雲台をつけていて、カメラ直接つけられる雲台を持ってきてないのでコンデジをつけられないのですよね。もし雲台があっても街中で広げるにはちょっと観光客が多いこの地区では迷惑・・・街中でも気兼ねなく広げられるちび三脚あってもいいかなぁとvelbonの全高100cm 縮長25.7cm 質量470gのちび三脚買っちゃったのです。しかも・・・GRⅡ、GX100用のケーブルスイッチも買っちゃいました。実は福岡の家にはあるんだけど、送ってもらうと送料かかるし・・・・ね。ま、予備?にあと1個あってもいいか・・・って。

ヨドバシカメラから戻る途中、その買ったばかりの三脚とケーブルスイッチが大活躍。

Night_scene











う~ん!さすがに三脚とケーブルスイッチ使うと安定しているなぁ~。絞っても余裕です!

さて、夜景を三脚使って撮りまくり、ほくそ笑んで部屋に戻って、ちょっとちょっとたったら同じ日系社会シニア・ボランティアの友人が部屋を訪ねてきた。熱海に行ってきたお土産を持ってきてくれたのです。なんと!三嶋大社の身体健全のお守り!ポリープ取ったこと心配してくれたようです。いつもお気遣いありがとう~。きっとご利益あることでしょう。

Omamori
















やさしい心遣いは人を幸せにするものですね。

2009年4月30日 (木)

2009年4月が終わりましたねin JICA横浜

早いものです。派遣前訓練が始まって早3週間過ぎてしまいました。4月が今日で終わり!あと2ヶ月したらブラジルへ飛び立っちゃいます!ホント!?信じられない!?ポルトガル語の試験に落第しなければ・・・・。えへ!頑張ります~。

5月2日(土)は中間テストです。ゼロから始めて3週間後の試験・・・・。ドキドキ・・・。

試験はいやだけど、JICA横浜の宿舎の東向きのお部屋から早朝に見られる朝陽は最高!今朝はちょっと霞がかったようなお空だったのか、お日様がかなり上に上がった時でもカメラを向けられました。あんまり快晴だと、もうカメラを向けられないくらいギラギラしている時なんですよね。

お空の紅色も綺麗でしたが、お日様が海に映った様が綺麗で、素敵でした。同じ日の出でも毎朝違う表情があるものです。その出会いがうれしくて、さあ今日も語学訓練頑張ろう~って思うのです。

Sunrise












Sunrise2












コンデジしかもってこなかったけど、なかなかRICOHのGRⅡとGX100、いい景色を撮ってくれますね。大好きなカメラさんたちです!

2009年4月28日 (火)

今朝の朝陽 in JICA横浜

今朝の朝陽も綺麗でした。お空の雲の形が好きでした!当然この朝陽を見ている間はポルトガル語の単語のお勉強は一休みでした・・・・。

Sunrise

2009年4月24日 (金)

Y150地球が浮きあがってます~JICA横浜宿舎の窓から~

日系社会ボランティアの派遣前訓練中、場所が観光地にあるもんで、毎日毎日座学が多い中、周囲は楽しみのためにやってきている人が多いという環境。

訓練中は日本国憲法で定められた国民の祝日は全て関係ありません・・・mhkたち訓練生も日本国民なんだけど・・・でも、宿泊、滞在もお金がかかっているわけですから訓練中止というわけにもいかないですよね・・・・ 土曜日も訓練です。唯一日曜だけが『自主研修』という名のオフってとこです。

休みないけど、宿舎の部屋が東向きなもんで、横浜開港150周年の博覧会のベイサイドエリアは7Fの部屋から眺められます。なので訓練終わった後、夜に机について勉強していると窓から見える風景は楽しめます。

イベント自体は4/28~9/27ですが、すでに前座的なものは始まってます、。mhkの部屋の窓の真ん前にある巨大な球体は夜にライトアップされるとこうなります。↓
Earth











この地球、回っているのでコンデジで撮るのは結構つらい・・・・デジ眼だとISO上げてss稼げるけど、コンデジだと感度上げると画質極端に落ちるからね・・・ISO100で絞りは開いて10枚以上撮ってマシだったのは1枚だけでした・・・でも、ちょっと雰囲気味わえるでしょ?そんなことで心を慰めポルトガルのお勉強を続けています。

2009年4月 9日 (木)

窓から見た風景~JICA横浜 派遣前訓練編~

3月に受けた技術補完研修と同じ場所で今派遣前訓練が行われています。
宿舎の部屋は前は8Fでしたが、今回は7F。同じ方向で窓から海が見えますが、赤レンガ倉庫寄りです。

窓から見える風景も3月のときと変わったのでご紹介します。今回も一眼を運ぶ根性なくて、コンデジGX100とGRⅡ持参のmhk。

上の写真がGRⅡで、2番目の写真がGX100です。3月にはなかった大きな船のライトアップが綺麗です!

Renga











Ship












この美しい夜景を見ながらポルトガル語の訓練、がんばります~。年齢が高くなったので、20代のフレッシュな脳みそをお持ちの青年に混じっての語学訓練は苦しいでしょうが、自分なりに取り組んでいかなければいけないなって思います。

2009年4月 7日 (火)

友人との再会~横浜ルミネ マンゴーツリーカフェ~

JICA横浜に本日15:00過ぎに到着。明日から派遣前訓練がスタート!
故郷が同じで、同じ大学に通っていた古川晶子さん(mhkは一浪したから彼女が一学年上ですが、高校までの学年は同じです)と夕方からお食事をご一緒させていただきました。

学生時代から知り合いでしたが、mhkが環境コンサルに勤めていた頃に日本語教師の資格を取ろうと考えた時に既に資格をお持ちだった古川さんに相談した頃から連絡を取り合うことが多くなったと思います。

あと自然に対する興味とカメラに対する興味が近い位置にいるような気がして、大切なお友達の一人です。

場所はルミネ横浜のタイ料理店 マンゴーツリーカフェ

お料理もおいしく、おしゃべりも楽しく、ホントに楽しいひと時を過ごせて幸せでした!

生春巻きおいしかったです。目で見ても綺麗な彩りで楽しめますね。↓

Spring_roll












デザートにいただいたシェフのきまぐれパフェです。↓

Ice





















なぜきまぐれなのかはわかりませんが、メニューノートにある写真と違いますと店員さんに説明されて、実際に違ったので、その日その日の気まぐれで変えているのかもしれませんね。

最後に古川さんの写真(食べ物のような扱いですが・・・彼女との再会と一緒に過ごしたひと時は本当に『おいしかった』です!ご馳走様でした!

Akikosan















今このお店ではフェアしていて、クジを引かせてもらいました。(お食事\3,000につき1枚クジが引けるとか)

白いボールを引いたら景品はこちらでした。

Keyholder1












Keyholder2













マンゴーツリーカフェはタイ国商務省認定レストランなんだそうですよ。

楽しいひと時の後にJICA横浜に戻る途中、とても温かい気持ちになりました!明日からの訓練、若い青年ボランティアの人に混じってがんばります!ぞうさんのキーホルダはぜひブラジルにお連れしたいですね!

2009年3月15日 (日)

野毛山動物園のレッサパンダ~研修息抜き~

日曜なので講義はなし、JICA横浜のそばは観光地です。昼間も夜も景色最高です。

歩いていける範囲でも見るトコいっぱい!でも、今日もやることあるし、お昼前からちょっとお散歩してきました。野毛山動物園、小規模の無料の動物園です。

でも、なかなかご盛況でした。レッサーパンダが大サービスしていましたよ。コンデジしかないけど、GX100で写して見ました。ラブリーです。

Lesser_panda











Lesser_panda2











Lesser_panda3











さー、ちょびっとリフレッシュできたし、また研修の課題がんばろうっと!

2009年1月24日 (土)

雪のおもしろう降りたりし朝(あした)

九州の平野部ですが、この冬一番の冷え込みで最低気温が氷点下1℃以下でした。朝目覚めたら、我が家の狭~いお庭も雪で薄化粧。気温が上がらないのでしょう。お昼過ぎても雪が残ってました。

JICAボランティアの二次選考が2月3日ですから、絶対に風邪引くわけにはいきません。今この辺、インフルエンザ流行ってて、勤め先でもインフルエンザにかかった人が何日も休まれています。

予防接種はしていて、手洗い、うがいは徹底していますが、用心にこしたことはないし、お外へ遊びに遊びに行くのは自粛・・・。 ま、鳥撮りはできないんですよね。mhkのデジスコ機材はスコープもカメラも入院中ですから。

てなわけで、我が家の狭いお庭の雪の薄化粧の様子をコンデジ Caplio GX100で写すだけで我慢です。

Garden














Plant














水仙の花の向こうにも雪が!

Narcissus














ミニシクラメンの葉っぱにも雪!

Cyclamen1














Cyclamen2














普段あんまし注目しなかった葉ボタンも雪がのっていると、なんかいいです~

Flowering_kale














今日のmhkのお気に入りはニオイスミレの葉っぱの上に雪がのっている姿。こういう小さい生命が寒い中花を咲かせている姿はいいですねぇ~。

Violet














昨日会社帰り(寒い中)歯医者行ってきました。定期健診&ちょこっと欠けたトコの治療。こないだは歯石とってもらって、全体チェック、昨日で欠けたトコの治療も終わり!二次選考に向けて体調管理は万全にしとかないとね!一次選考パスの29人中11名の枠で厳しいけど、ずっと既往症を理由に一次選考パスできなかったし、体調不良で挫折!は絶対に避けたいんですよね!ファイト!!

2008年12月29日 (月)

我が街のイルミネーション2008その4

水に浮かツリーって素敵・・・でも、ここ光の具合が明るいトコと暗いトコが差があって写真撮るの難しい~!!!あんましよく撮れなかったけど雰囲気だけ想像してみてください。

Canal1












Canal3












Canal2















通りに面したところに大きくMerry Christmas!!バス停で待っている間に正面にこんなイルミあったら寒さも吹き飛びそうです。

Fukuokabank3


















Fukuokabank

















右のツリーに近づいてみると、こんなに煌びやかなです。飾りとはわかっていても、赤い包みのプレゼント、中身は何かしら?って想像したくなりますね!

Fukuokabank2












いやはや・・・寒い中よくやるよ・・・物好きなmhkでした・・・でも空気冷たくても、何となくほのぼの~としてくるのは、ツリー、イルミを作った人の思いが伝わってくるからかもしれません。

その他のカテゴリー

01.メモリアル-腎細胞癌- 02.メモリアル-腎細胞癌 手術直後~半年- 03.腎細胞癌 経過観察 04.お知らせ-腎細胞癌(腎癌)体験記FC2続き- 05.家族 06.感謝の気持ち 07.お知らせ 08.昔語り 09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア 10.海外ボランティア 11.日本文化発信ボランティア(J-CAT) 12.日本語教育 13.日本の祭り 14.青年海外協力隊 15.日系社会青年ボランティア 16 婦人科検診 17. ブラジル 18.Itatiaia 19.Mato Grosso 20.Pantanal 21.Bonito 22.Ubatuba 23.Costa Rica 24.Registro 25.婦人科の病気 26.Iguape 27.中国 28.大連 29.乳がん 30.cooking 31.各種検診 32.音楽 33.piano a.機材 b.デジ一眼 c.コンデジ d.デジスコ e.アサヒペンタックスsp f.花・風景 g.動画 h.*ist DS i.ixy digital 2000IS j.Caplio GX100 k.Caplio GX l..coolpix p5100 m.GEOMAⅡED52-S n.GEOMAⅡED67-S o.GRⅡ p.COOLPIX P6000 q.TSN-774 r.PowerShot G11 s.D90 t.PC関連 u.D7000 v.Power Shot S95 w.PowerShot S120 おすすめサイト アオサギ アオシマオゲラ(Pica-pau-verde-barrado) アオジ アオハシヒムネオオハシ(tucano-de-bico-verde) アオボウシインコ(Papagaio-verdadeiro) アオムネヒメエメラルドハチドリ(Besourinho-de-bico-vermelho) アカエリシトド(tico-tico) アカオキリハシ(Ariramba-de-cauda-ruiva) アカカタムクドリモドキ (Encontro) アカゲラ アカハラ アカボウシヒタキモドキ(Social Flycatcher) アカモズ アトリ アナホリフクロウ(coruja-buraqueira) アマゾンカッコウ(anu branco) アメリカトキコウ (Cabeça-seca) アメリカヘビウ(Biguatinga) アリツカゲラ (Pica-pau-do-campo) イエミソサザイ(Corruíra) イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウスハグロキヌバネドリ(Citreoline Trogon) ウミネコ ウロコメキシコインコ(Tiriba-de-testa-vermelha) エナガ エンビモリハチドリ(Fork-tailed Woodnymph) オウゴンチュウハシ (araçari-banana) オオハシアジサシ( Trinta-réis-grande) オオハシカッコウ(anu-preto) オオハシタイランチョウ(Boat-billed Flycatcher) オオハシノスリ(gavião-carijó) オオバン オオミドリヤマセミ (martim-pescador-verde ) オオヨシキリ オオヨタカ (Common Pauraque) オオルリ オグロキヌバネドリ(Slaty-tailed Trogon) オシドリ オナガカエデチョウ(Bico-de-lacre) オナガガモ オナガミドリインコ(periquito-rico) オニオオハシ(tucano-toco) オリーブイカル(Trinca-ferro-verdadeiro) オリーブタイランチョウ(suirir) オリーブヒタキモドキ(Dusky-capped Flycatcher) オリーブミドリフウキンチョウ(和名:オリーブミドリフウキンチョウ(Catirumbava) オレンジマイコドリ(Orange-collared Manakin) [1] カイツブリ カササギ カササギフウキンチョウ (Tietinga) カザリキヌバネドリ(=ケツァール:Resplendent Quetzal) カルガモ カワウ カワセミ カワラヒワ カワリヒメウソ(Variable Seedeater) キエリヒメウソ(coleiro-do-brejo) キカタインコ(periquito-de-encontro-amarelo) キガタヒメドリ(Tico-tico-do-campo) キクイタダキ キジバト キセキレイ キノドミヤビゲラ (benedito-de-testa-amarela) キバネフウキンチョウ(sanhacu-de-encontro-amarelo) キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi) キバラガラ(Yellow-bellied Tit) キバラツグミ(sabiá-poca) キビタイフウキンチョウ(Olive-backed Euphonia) キビタキ キホオボウシインコ(Red-lored Parrot) キマユホオジロ キマユムシクイ キミミハゲラ(Pica-pauzinho-de-testa-pintada) キンクロハジロ クビワキヌバネドリ(Collared Trogon) [1] クビワヤマセミ(Martim-pescador-grande) クリハラスミレフウキンチョウ(Ferro-velho) クロアシシャクケイ(Jacuaçu) クロズキンムクドリモドキ(Black-cowled Oriole) クロハチドリ(beija-flor-preto) クロハラトキ(Curicaca) クロビタイアマドリ(Chora-chuva-preto) ケアシスズメバト(rolinha-roxa) コイカル(Yellow-billed Grosbeak) コガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツリスドリ(Guaxe)_ コシアカフウキンチョウ(Scarlet-rumped Tanager) コスタリカノドジロフトオハチドリ(Scintillant Hummingbird) コスタリカルリカザリドリ(Cotinga ridgwayi) コチドリ コバシバト(Short-billed Pigeon) コンゴウクイナ(saracura-três-potes) ゴイサギ ササゴイ(Socozinho) サメビタキ サンショクキムネオオハシ(Keel-billed Toucan) シコンヒワ(tiziu) シジュウカラ シマクマゲラ(pica-pau-de-banda-branca ) シメ ショウジョウトキ(Guará) シラガフタオタイランチョウ(Long-tailed Tyrant) シロガシラ シロガシラタイランチョウ(Freirinha) シロハチマキヒタキモドキ(White-ringed Flycatcher) シロハラ シロハラオオヒタキモドキ(Maria-cavaleira-de-rabo-enferrujado) ジョウビタキ スズメ スミレガシラハチドリ(Violet-headed Hummingbird) スミレコンゴウインコ(Arara-azul-grande) スミレボウシハチドリ(beija-flor-de-fronte-violeta) ズアカエボシゲラ(Pale-billed Woodpecker) セアカカマドドリ(joão-de-barro) セグロセキレイ セスジキンノジコ(tipio) センダイムシクイ タニシトビ (gavião-caramujeiro) ダイサギ チャミミチュウハシ(Araçari-castanho) ツグミ ツバメ ツバメハチド(Beija-flor-tesoura) ツバメフウキンチョウ(saí-andorinha )__ テリノドエメラルドハチドリ(Beija-flor-de-garganta-verde) トゥユユ(ズグロハゲコウ:Tuiuiú) トビ トラフサギ(socó-boi) ドングリキツツキ(Acorn Woodpecker) ナツフウキンチョウ(Summer Tanager) ナンベイタゲリ(quero-quero) ナンベイレンカク (jaçanã)_ ニショクキムネオオハシ(Black-mandibled Toucan) ニッケイカザリドリモドキ(Cinnamon Becard) ネッタイモリタイランチョウ(Tropical Pewee) ノドジロハチドリ(beija-flor-de-papo-branco) ハイガシラソライロフウキンチョウ(sanhaçu-cinzento) ハイバラエメラルドハチドリ(Rufous-tailed Hummingbird) ハイムネムラサキツバメ(Andorinha-doméstica-grande) ハクセキレイ ハゲガオホウカンチョウ(mutum-de-penacho) ハシビロガモ ハシブトガラス ハシボソガラス ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul) ハチジョウツグミ ハッカチョウ(Crested Myna) バラエリフトオハチドリ(Volcano Hummingbird) バン ヒゲフウキンチョウ(Tiê-de-topete) ヒドリガモ ヒノデクロフウキンチョウ(tiê-preto) ヒメアカクロサギ(Garça-azul) ヒメキヌバネドリ(Violaceous Trogon) ヒメテンニョゲラ(Cinnamon Woodpecker) ヒヨドリ ヒロハシサギ(Arapapá) ヒロハシハチクイモドキ(Broad-billed Motmot) ヒワコンゴウインコ(Great Green Macaw) ヒワミツドリ(Saí-azul) ビンズイ フキナガシタイランチョウ(tesoura-do-brejo) ブチハゲラ (Picapauzinho-verde-carijó) ベニタイランチョウ(príncipe) ベニフウキンチョウ(Tiê-Sangue) ベニヘラサギ(Colhereiro) ホオグロミヤビゲラ(Black-cheeked Woodpecker) ホオベニインコ(Sulphur-winged Parakeet) ホシハジロ ホノオフウキンチョウ(Flame-colored Tanager) マガモ マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada) マミジロキビタキ ミサゴ ミサゴノスリ(gavião-belo) ミズベマネシツグミ(sabiá-do-brejo) ミドリカザリハチドリ(topetinho-vermelho) ミドリキヌバネドリ(Black-throated Trogon) ミドリズキンフウキンチョウ(Saíra-sete-cores) ミドリトゲオハチドリ(Green Thorntail ) ミドリフウキンチョウ(bandeirinha) ミドリヤマセミ (Martim-pescador-pequeno) ミナミカラカラ(caracará) ムクドリ ムナジロ(シロクロ)マイコドリ(White-collared Manakin) メキシコシロガシラインコ(White-crowned Parrot) メジロ メンガタアメリカムシクイ(Pia-cobra) モズ ヤシフウキンチョウ(Sanhaçu-do-coqueiro) ヤツガシラ(Upupa epops) ヤマガラ ユリカモメ ヨコジマオニキバシリ(Northern Barred-Woodcreeper) リスカッコウ(Squirrel Cuckoo) ルビーハチドリ(Beija-flor-rubi) ルリコンゴウインコ(Arara-canindé) ルリビタキ レア(ema) 中国の祭事 動物園・植物園 心と体 旅行 日記・コラム・つぶやき 昆虫 月・星 横浜 紅葉 花火 街の風景 野性動物 野鳥

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ