カテゴリー

カテゴリー「w.PowerShot S120」の36件の記事

2015年5月18日 (月)

新緑の大連より、カワラヒワさん・・・かな?多分亜種のオオカワラヒワさん?

昨日この春初のデジスコ散歩したら、カワラヒワさんらしき子を見かけました。亜種がたくさんいるし、遼寧省にもいるようなので、たぶんカワラヒワさんだと思います。一生懸命お花食べてました!

Img_7538_p

Img_7549_p

いかがでしたか?この子の正体がわかったら、どなたか教えてくださ~い。mhkは、たぶん亜種のオオカワラヒワ♂だと思うのですけど・・・。

2015年5月17日 (日)

春の風邪がようやく回復 2015年春の大連 初デジスコ コイカル♂さん

3月終わりから、しつこい風邪にやられて、熱は出ないのですが、咳が続き、喉がガラガラ・・・。ハチミツ大根と鼻うがいで何とか治ったか・・・と思ったら、寒の戻りで、ぶりかえして、5月になってもしばらく体調が悪かったです。

でも、ようやく大連もあたたかくなり、体調がずいぶん戻ってきました。

なので、今日は2015年春の初デジスコ!キャンパス内で鳥撮りしてきました。

去年の国慶節の時にコイカル♀さんを撮りましたが、今日は♂さんがいました。風邪から回復してデジスコ出撃したmhkを迎えてくれたのかもしれません。今は大連は、緑の綺麗な季節です。

Img_7974_p

Img_7978_p

2015年3月 1日 (日)

カラスの行水 2015年冬 一時帰国中に出会った鳥さん

分布でいうと、大連で見かけてもおかしくないのですが、大連のmhkの住む大学のキャンパス周辺で見かけたことがないカラス君。南米大陸にはカラスがいないのでブラジル2年いたときも会わなかったし、今大連で、自分の住む近くでもお見かけしないので、一時帰国の時だけしかカラス君にお目にかかりません。mhkが住む周辺は、キャンパス内もパート周辺も「カササギ」だらけなんですよね。

嫌われ者だけど、こんなとこ見かけると、まあちょっとホノボノしたりします。

ルリビのポイントの近くの水路でハシボソガラスたちが水浴び!カラスの行水!!

Img_5243_p

Img_5244_p

またカラス君が飛んできた!

Img_5249_p

手前に着地!この方も水浴びですかね♪

Img_5258_p

2015年2月28日 (土)

キュートな若すずめ君 2015年冬 一時帰国中に出会った鳥さん

一時帰国中にデジスコ出撃できたの2日だけでしたが、公園に出かけた日は冬鳥さんたちに遊んでもらえて楽しかったのですが、いつもいる子もかわいいです。

大連にもいるスズメさんですが、スズメさんはありふれた子の代名詞のようですが、でも、お顔とってもかわいいです。

この子はカワセミ待ちしてた時に水路そばのフェンスの上にじっとしてた時撮らせてもらいました。お食事後でまったりしてたんでしょうかねぇ~。お口の周りに緑色のものがちらりと・・。

Img_5349_p_4

Img_5358_p_2

Img_5374_p_2

アップにすると・・・お口の周りに食べたものがついてるのが見えます♪かわいい!!まだ嘴の根本が黄色い若スズメさん、春になって恋の季節になったら伴侶を見つけて子孫を残すんだよぉ~!!

_pp_2

2015年2月27日 (金)

故郷の春を思う、ぴょんぴょん!ウグイス 2015年冬 一時帰国中に出会った鳥さん

普段、大連にいて、故郷に戻るのは夏休みと冬休み。冬休みは春節の時期によって、2月の半ばまでだったり2月の終わり頃までだったり、年によって変わりますが、今回は春節が2月19日で、二学期スタートが3月なので、2月の終わり頃まで日本にいることができました。

そして、今年は故郷は梅が早かったので、梅がにぎやかな時期のウメジロも撮れてラッキーでした。

ウメジロ撮るために訪れてた公園で、石垣をぴょんぴょん!元気よく動き回ってた子がいたので、撮ってみました。

Img_6608_p

Img_6612_p

おや、やっと立ち止まった!ウグイス君でしたか!

Img_6614_p

Img_6615_p

Img_6617

この子が春の訪れを告げる囀りの時期には、いつも日本にいないのですが、出会えてよかった!大連は、まだ春遠しです。

2015年2月26日 (木)

大飯かっ食らった後? おとぼけヒヨちゃん! 2015年冬 一時帰国中に出会った鳥さん

一時帰国中にルリビタキ、ウメジロ狙って公園に行って、カワセミ待ちの時、林のところに、なにやら嘴の黄色い鳥が横切った気がして、行ってみたら・・・。

Img_6668_p

新種?いえいえ、アップにすると・・・

Img_6668_pp

椿の花に鼻突っ込んで蜜吸って、花粉だらけになったヒヨちゃんでした。

ちょっと、メランコリーっぽく下の方向いてみたって・・・

Img_6681_p

鼻の周り花粉だらけじゃピエロだよ。ヒヨちゃん。

哀愁~って後ろ姿見せてみたって鼻の周りの花粉で・・・。

Img_6709_p

あらあら、カワセミさんがよくとまる水路の上の樹にとまった2羽のヒヨちゃんたち、2羽とも・・・

Img_6851_p

2羽とも大飯かっ食らった後だったようです・・・。澄ましてても、なんか可笑しいぃ~。

2015年2月25日 (水)

ウメジロ 白梅編リベンジ  2015年冬 一時帰国中に出会った鳥さん

昨日、大連に戻りました。冬休みの一時帰国おしまいです。

今回の一時帰国は天気に恵まれず、鳥撮り出撃2回だけでした。 でも、ウメジロgetできたし、ルリビタキさん初撮りできたし、満足、満足!

ところで、1回目の時に公園の梅園で「ウメジロ 紅梅編」と『ウメジロ 白梅編」を撮ったのですが、白梅編の方が梅がシロトビしちゃって、イマイチで心残りでした。

幸い、2回目の時、白梅にまたメジロがいてシャッターチャンスがあったのでウメジロ 白梅編再挑戦してみました!

Img_6453_p

びよ~ん

Img_6461_p

Img_6466_p

Img_6477_p

Img_6485_p

Img_6494_p

今回は、白梅がシロトビせず、上手く撮れました!

2015年2月24日 (火)

ルリビタキ  2015年冬 一時帰国中に出会った鳥さん

天気にめぐまれなかった一時帰国でしたが、帰る前日になって、ようやく曇り後晴れの予報。この日は友人と母校の近くでランチの予定だったのですが、幸いフィールド最寄駅と地下鉄一本でつながってる♪

なので、朝からデジスコ出撃して、ランチして戻ってきて、午後も撮影しました♪

で、このあいだ証拠写真しか撮れなったルリビタキの写真が撮れて大満足!!!

まずは、♂のルリ男君。

Img_4745_p

Img_4768_p

Img_4519_p

Img_4600_p

Img_4623_p

Img_4712_p

次は♀ ルリ子ちゃん

Img_6793_p

あれぇ~??左脚の爪、なんか腫れてるように見えるけど??

2

この後、同じ個体が樹の方へ移動。人工物じゃないとこにとまってくれてうれしい~。

Img_6938_p

嬉しいけど、やっぱり左足の爪のとこ、腫れてる?

Photo

怪我してるのか、よくわからないけど、元気に子孫を残すんだよぉ~!!!応援してるよぉ~!!

2015年2月22日 (日)

ウメジロ  2015年冬 一時帰国中に出会った鳥さん

一時帰国中、雨や曇りが多く、天気よくなったら鳥撮りに行こうと思ってたのだけど、いつも旅行や、人と会うなどの予定を入れると天気よくなって、その後すぐ天気が崩れる・・・の繰り返しで、気づいたら、大連に戻る日が近づいてきた・・・。

というわけで、昨日は曇りだったけど鳥撮り決行、天気予報は夕方から雨だったのに、裏切られて午後から雨でした。
でも、今年は鳥が多くて、公園の梅園にはメジロがわんさかいて、ウメジロ撮り放題でした!!!

まずは、ウメジロ 紅梅編

Img_3676_p

Img_3665_p

Img_3653_p

Img_3645_p

Img_3528_p

Img_3527_p

Img_3524_p

Img_3753_p

Img_3775_p

Img_3704_p

Img_3556_p

Img_3553_p

Img_3439_p

ウメジロ 白梅編 白梅はシロトビしちゃった!!(泣)

Img_3814_p

Img_3824_p

とりあえず、帰国中、ウメジロ撮れてよかった!!♪

2014年10月 9日 (木)

国慶節の連休中に出会ったコイカルさん・・・だと思う・・・大連の鳥

国慶節のお休み中にキャンパス内でデジスコ撮影した時に、イカルたちの声が聞こえていたのですが、樹々の中にシルエットを発見!フレームに入れてパチリ・・・っと・・・・頭黒くないじゃん!!!

イカルの種類は今まで日本では撮ったことなくて、初撮りなのですが、この子は、コイカル♀かなぁ~??

どっちにしても初撮りでうれしい~!!!野鳥掲示板で尋ねてみようかな~。

Img_2905_p

Img_2924_p

Img_3021_p

この時期の葉っぱがまだ残ってて、黄色く薄化粧している樹々をバックに、小鳥さん撮るの、なんか好きです~♪国慶節の人の多いトコ行かず、帰省で学生が少なくなったキャンパスでピアノ弾いたり鳥撮りするのが一番よねぇ~。ああ、ますます、大学の中に埋もれてるmhk~。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01.メモリアル-腎細胞癌- 02.メモリアル-腎細胞癌 手術直後~半年- 03.腎細胞癌 経過観察 04.お知らせ-腎細胞癌(腎癌)体験記FC2続き- 05.家族 06.感謝の気持ち 07.お知らせ 08.昔語り 09.シニア海外ボランティア/日系社会シニア・ボランティア 10.海外ボランティア 11.日本文化発信ボランティア(J-CAT) 12.日本語教育 13.日本の祭り 14.青年海外協力隊 15.日系社会青年ボランティア 16 婦人科検診 17. ブラジル 18.Itatiaia 19.Mato Grosso 20.Pantanal 21.Bonito 22.Ubatuba 23.Costa Rica 24.Registro 25.婦人科の病気 26.Iguape 27.中国 28.大連 29.乳がん 30.cooking 31.各種検診 32.音楽 33.piano a.機材 b.デジ一眼 c.コンデジ d.デジスコ e.アサヒペンタックスsp f.花・風景 g.動画 h.*ist DS i.ixy digital 2000IS j.Caplio GX100 k.Caplio GX l..coolpix p5100 m.GEOMAⅡED52-S n.GEOMAⅡED67-S o.GRⅡ p.COOLPIX P6000 q.TSN-774 r.PowerShot G11 s.D90 t.PC関連 u.D7000 v.Power Shot S95 w.PowerShot S120 おすすめサイト アオサギ アオシマオゲラ(Pica-pau-verde-barrado) アオジ アオハシヒムネオオハシ(tucano-de-bico-verde) アオボウシインコ(Papagaio-verdadeiro) アオムネヒメエメラルドハチドリ(Besourinho-de-bico-vermelho) アカエリシトド(tico-tico) アカオキリハシ(Ariramba-de-cauda-ruiva) アカカタムクドリモドキ (Encontro) アカゲラ アカハラ アカボウシヒタキモドキ(Social Flycatcher) アカモズ アトリ アナホリフクロウ(coruja-buraqueira) アマゾンカッコウ(anu branco) アメリカトキコウ (Cabeça-seca) アメリカヘビウ(Biguatinga) アリツカゲラ (Pica-pau-do-campo) イエミソサザイ(Corruíra) イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウスハグロキヌバネドリ(Citreoline Trogon) ウミネコ ウロコメキシコインコ(Tiriba-de-testa-vermelha) エナガ エンビモリハチドリ(Fork-tailed Woodnymph) オウゴンチュウハシ (araçari-banana) オオハシアジサシ( Trinta-réis-grande) オオハシカッコウ(anu-preto) オオハシタイランチョウ(Boat-billed Flycatcher) オオハシノスリ(gavião-carijó) オオバン オオミドリヤマセミ (martim-pescador-verde ) オオヨシキリ オオヨタカ (Common Pauraque) オオルリ オグロキヌバネドリ(Slaty-tailed Trogon) オシドリ オナガカエデチョウ(Bico-de-lacre) オナガガモ オナガミドリインコ(periquito-rico) オニオオハシ(tucano-toco) オリーブイカル(Trinca-ferro-verdadeiro) オリーブタイランチョウ(suirir) オリーブヒタキモドキ(Dusky-capped Flycatcher) オリーブミドリフウキンチョウ(和名:オリーブミドリフウキンチョウ(Catirumbava) オレンジマイコドリ(Orange-collared Manakin) [1] カイツブリ カササギ カササギフウキンチョウ (Tietinga) カザリキヌバネドリ(=ケツァール:Resplendent Quetzal) カルガモ カワウ カワセミ カワラヒワ カワリヒメウソ(Variable Seedeater) キエリヒメウソ(coleiro-do-brejo) キカタインコ(periquito-de-encontro-amarelo) キガタヒメドリ(Tico-tico-do-campo) キクイタダキ キジバト キセキレイ キノドミヤビゲラ (benedito-de-testa-amarela) キバネフウキンチョウ(sanhacu-de-encontro-amarelo) キバラオオタイランチョウ(bem-te-vi) キバラガラ(Yellow-bellied Tit) キバラツグミ(sabiá-poca) キビタイフウキンチョウ(Olive-backed Euphonia) キビタキ キホオボウシインコ(Red-lored Parrot) キマユホオジロ キマユムシクイ キミミハゲラ(Pica-pauzinho-de-testa-pintada) キンクロハジロ クビワキヌバネドリ(Collared Trogon) [1] クビワヤマセミ(Martim-pescador-grande) クリハラスミレフウキンチョウ(Ferro-velho) クロアシシャクケイ(Jacuaçu) クロズキンムクドリモドキ(Black-cowled Oriole) クロハチドリ(beija-flor-preto) クロハラトキ(Curicaca) クロビタイアマドリ(Chora-chuva-preto) ケアシスズメバト(rolinha-roxa) コイカル(Yellow-billed Grosbeak) コガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツリスドリ(Guaxe)_ コシアカフウキンチョウ(Scarlet-rumped Tanager) コスタリカノドジロフトオハチドリ(Scintillant Hummingbird) コスタリカルリカザリドリ(Cotinga ridgwayi) コチドリ コバシバト(Short-billed Pigeon) コンゴウクイナ(saracura-três-potes) ゴイサギ ササゴイ(Socozinho) サメビタキ サンショクキムネオオハシ(Keel-billed Toucan) シコンヒワ(tiziu) シジュウカラ シマクマゲラ(pica-pau-de-banda-branca ) シメ ショウジョウトキ(Guará) シラガフタオタイランチョウ(Long-tailed Tyrant) シロガシラ シロガシラタイランチョウ(Freirinha) シロハチマキヒタキモドキ(White-ringed Flycatcher) シロハラ シロハラオオヒタキモドキ(Maria-cavaleira-de-rabo-enferrujado) ジョウビタキ スズメ スミレガシラハチドリ(Violet-headed Hummingbird) スミレコンゴウインコ(Arara-azul-grande) スミレボウシハチドリ(beija-flor-de-fronte-violeta) ズアカエボシゲラ(Pale-billed Woodpecker) セアカカマドドリ(joão-de-barro) セグロセキレイ セスジキンノジコ(tipio) センダイムシクイ タニシトビ (gavião-caramujeiro) ダイサギ チャミミチュウハシ(Araçari-castanho) ツグミ ツバメ ツバメハチド(Beija-flor-tesoura) ツバメフウキンチョウ(saí-andorinha )__ テリノドエメラルドハチドリ(Beija-flor-de-garganta-verde) トゥユユ(ズグロハゲコウ:Tuiuiú) トビ トラフサギ(socó-boi) ドングリキツツキ(Acorn Woodpecker) ナツフウキンチョウ(Summer Tanager) ナンベイタゲリ(quero-quero) ナンベイレンカク (jaçanã)_ ニショクキムネオオハシ(Black-mandibled Toucan) ニッケイカザリドリモドキ(Cinnamon Becard) ネッタイモリタイランチョウ(Tropical Pewee) ノドジロハチドリ(beija-flor-de-papo-branco) ハイガシラソライロフウキンチョウ(sanhaçu-cinzento) ハイバラエメラルドハチドリ(Rufous-tailed Hummingbird) ハイムネムラサキツバメ(Andorinha-doméstica-grande) ハクセキレイ ハゲガオホウカンチョウ(mutum-de-penacho) ハシビロガモ ハシブトガラス ハシボソガラス ハチクイモドキ(udu-de-coroa-azul) ハチジョウツグミ ハッカチョウ(Crested Myna) バラエリフトオハチドリ(Volcano Hummingbird) バン ヒゲフウキンチョウ(Tiê-de-topete) ヒドリガモ ヒノデクロフウキンチョウ(tiê-preto) ヒメアカクロサギ(Garça-azul) ヒメキヌバネドリ(Violaceous Trogon) ヒメテンニョゲラ(Cinnamon Woodpecker) ヒヨドリ ヒロハシサギ(Arapapá) ヒロハシハチクイモドキ(Broad-billed Motmot) ヒワコンゴウインコ(Great Green Macaw) ヒワミツドリ(Saí-azul) ビンズイ フキナガシタイランチョウ(tesoura-do-brejo) ブチハゲラ (Picapauzinho-verde-carijó) ベニタイランチョウ(príncipe) ベニフウキンチョウ(Tiê-Sangue) ベニヘラサギ(Colhereiro) ホオグロミヤビゲラ(Black-cheeked Woodpecker) ホオベニインコ(Sulphur-winged Parakeet) ホシハジロ ホノオフウキンチョウ(Flame-colored Tanager) マガモ マダラタイランチョウ(Lavadeira-mascarada) マミジロキビタキ ミサゴ ミサゴノスリ(gavião-belo) ミズベマネシツグミ(sabiá-do-brejo) ミドリカザリハチドリ(topetinho-vermelho) ミドリキヌバネドリ(Black-throated Trogon) ミドリズキンフウキンチョウ(Saíra-sete-cores) ミドリトゲオハチドリ(Green Thorntail ) ミドリフウキンチョウ(bandeirinha) ミドリヤマセミ (Martim-pescador-pequeno) ミナミカラカラ(caracará) ムクドリ ムナジロ(シロクロ)マイコドリ(White-collared Manakin) メキシコシロガシラインコ(White-crowned Parrot) メジロ メンガタアメリカムシクイ(Pia-cobra) モズ ヤシフウキンチョウ(Sanhaçu-do-coqueiro) ヤツガシラ(Upupa epops) ヤマガラ ユリカモメ ヨコジマオニキバシリ(Northern Barred-Woodcreeper) リスカッコウ(Squirrel Cuckoo) ルビーハチドリ(Beija-flor-rubi) ルリコンゴウインコ(Arara-canindé) ルリビタキ レア(ema) 中国の祭事 動物園・植物園 心と体 旅行 日記・コラム・つぶやき 昆虫 月・星 横浜 紅葉 花火 街の風景 野性動物 野鳥

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界時計

フォト
無料ブログはココログ